作業員待機中

02時32分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

部屋を片付けられないのは障害・病気?ADHDでも掃除できる方法

2020.10.29

2024.05.21

この記事では、部屋を片付けることができずにお悩みの方に、片付けができるようになる方法をご紹介します。

部屋が片付けられない理由はさまざまで、ADHDなどの障害やうつ病などの病気が原因になっていることもあります。

障害や病気であってもスムーズに片付けができる方法やコツがわかります。

部屋の片付けでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

top transition banner

目次

部屋が片付けられない病気・障害チェック

部屋が片付けられない病気・障害チェック

部屋を片付けられない病気や障害の代表的なものを7つ紹介します。

障害や病気の場合、自覚がある人もいますが、気が付いていないケースもあります。

発達障害(ADHD)

発達障害の中にも障害の種類があり、そのうちの1つがADHDです。

〇あなたのADHD度チェック

上記にいくつ当てはまればADHDという基準はありませんが、チェックが多ければ多いほどADHDの傾向が強いです。

ADHDは注意欠如・多動性障害とも呼ばれ、集中力がない、忘れっぽい、じっとしていられないなどの特性があります。

部屋の片付けをしていても、集中力がないため、途中で別のことに気を取られて完了しないことが多いです。

また、忘れっぽい特性からモノを購入してもどこに片付けたのかわからなくなり、また購入してしまうという悪循環も起こりやすい障害です。

発達障害(ASD)

部屋の片付けができないことが多い、もう1つがASDと呼ばれる障害です。

以前のアスペルガー症候群、自閉症などの障害が統合され、ASD(自閉症スペクトラム障害)とも呼ばれるようになりました。

〇あなたのASD度チェック

上記にいくつ当てはまればASDという基準はありませんが、チェックが多ければ多いほどASDの傾向が強いです。

ASDの特性として、こだわりが強く、規則正しいことを好むという点が挙げられます

ASDの人は、ゴミだとしてもこだわりがあって捨てられず、部屋が片付けられないことがよくあります。

せっかく部屋を片付けても、「自分の規則」が優先され、モノをしまうことができずに元の状態に戻ることも多いのです。

収集することに執着するあまり、収納に入りきれない量のモノをため込んでしまうのも特性の1つです。

統合失調症

思考や感情や行動を1つに統合できなくなり、幻覚や妄想、奇異な行動がみられるのが統合失調症です。

〇統合失調症の症状

上記のような症状がある場合は、早めにメンタルクリニックなどを受診してください。

統合失調症の人は、ないものをある、反対にあるものをないと思い込んだりする症状がでることもあります

やる気が起きないという症状から、部屋を片付けるという考えに至らなくなってしまうのです。

統合失調症の症状が良くなれば、部屋の片付けも徐々にできるようにもなるため、病気の治療が最優先されるといえます。

強迫性貯蔵症

強迫性貯蔵症(ホーディング)は「極端にものを貯めこんでしまう」精神疾患をいいます。

ためこみ症とも呼ばれ、テレビなどでニュースになるゴミ屋敷の住人は、この病気の可能性があるといわれています。

〇強迫性貯蔵症の症状

強迫性貯蔵症の人は、新聞や雑誌チラシやDMなどの最終的にはゴミとして捨てるモノも捨てられず、部屋の中が常にモノであふれかえってしまいます。

本人が「捨てる」ことに強く抵抗を感じる病気ですので、捨てることに苦痛を感じなくなるようトレーニングをしながら治療する必要があります

強迫性貯蔵症が疑われる場合も、メンタルクリニックなどを受診するようにしましょう。

また同時に家や部屋の片付けも家族や友人の助けを借りる、片付け代行業者を使うなどでゴミ屋敷化を防ぐ手段を検討してください。

関連記事
  • NEWS

    ためこみ症とは?特徴・リスク・解決方法まで!チェックリストつき

    この記事では、ためこ…

    2022.11.26

    2022.11.26

    続きを読む

うつ病

うつ病は、さまざまなストレスが引き金になって発症する心の病気です。

〇うつ病の症状

上記のような症状は「抑うつ状態」と言いますが、抑うつ状態が長く続き、生活することが困難な状態になるとうつ病の疑いがあります。

うつ状態が長く続く場合は、まずはメンタルクリニックを受診してください。。

うつ病になると外に出たくなくなったり人と話すのもいやになり、何も考えられなくなってしまいます。

そのため、部屋の片付けについても前向きに考えられなくなります

重症のうつ病の人は、衣食住という人間が当たり前に行う生活ができなくなるため、ゴミ屋敷となることも少なくありません。

しかし、軽度のうつ病の人が掃除や片付けをすることで回復につながるケースも報告されています。

部屋の片付けをすることで、気持ちがスッキリし、うつ病へ克服への良い影響があるのです。

認知症

認知症は脳内の情報伝達が滞りがちになる病気で、物忘れがひどくなるなどの症状があります。

〇認知症の症状

認知症は自分で症状に気が付くことができず、進行してから家族などが気が付くケースも多いです。

また高齢者に多いイメージがありますが、若い人でも発症する可能性があることが知られるようになってきました。

認知症になると日常生活が徐々に困難になり、実際問題として自分で家の中の片づけをおこなうのは難しいです。

お住まいの自治体や管轄の地域包括支援センターなどに相談し、ホームヘルプサービスなど外部サービス利用の検討をおすすめします。

セルフネグレクト

セルフネグレクトとは、部屋が片付いていないことも気が付かないほどに、やる気もなくなっている病的な状態を言います。

正確には、障害や病気ではありませんが、一種の自傷行為です。

〇セルフネグレクトの症状

セルフネグレクトになると衣食住などの通常当たり前の生活がどうでもよくなり、意欲が低下します。

ご紹介した障害や病気がきっかけとなり、セルフネグレクトの状態に陥ることもあります。

セルフネグレクトの人の特徴として周囲のサポートを拒む場合もあるため、まず病気を治すことが重要です。

障害や病気でもゴミ屋敷を解消できる方法が気になる方はこちら!

関連記事

病気以外の部屋を片付けられない原因

病気以外の部屋を片付けられない原因

障害や病気以外でも部屋を片付けられない原因はあります。

いつもは部屋の片付けができる人でも、何かのきっかけでできなくなることもあります。

片付けが苦手な性格によるもの

片付けが苦手な性格の方の特徴として、片付けをまとめて一回で終わらせようとしがちで、物事を先送りにする点があげられます。

部屋が片付かなくて困っている方は、毎日コツコツと物をどこかに収納するとよいです。

すぐ使うものはここ、しばらく使わないものはクローゼットの奥にしまう、といった具合で、ざっくりと決めてしまうことから始めてみるとよいでしょう。

忙しすぎて片付ける時間がない

仕事や家事や育児などで疲れてしまうと、部屋の片づけが後回しになってしまうのも致し方ないこと。

このような場合は、不用品がでたら必ずしまうか捨てるかを意識しましょう。

片付ける手間をかけないように、そもそもゴミや不用品を出さない生活スタイルに変えていくことも考えてみましょう。

ストレス過多で片付けができない

片付いていない部屋には、さまざまな悩みや心理的な葛藤などが潜んでいる可能性があります。

本人は部屋を片付けたいのに、精神的ストレスがそれを阻害している状態ともいえます。

精神的疲労がたまるとやる気がなくなり、やがてうつ病など精神疾患を引き起こす恐れもあります

対策としては、ストレスを溜めすぎないよう、ストレスと上手に付き合うことが重要です。

片付け代行業者なら、部屋の片付けが一気にできてストレス解消にもなります。

おすすめの片付け代行業者はこちら!

関連記事
  • NEWS

    ゴミ屋敷・汚部屋清掃の優良業者ランキング10!ハウスクリーニングOK

    ゴミ屋敷や汚部屋の掃除については、自力で行うよりも、専門の掃除業者に依頼するのがおすすめです。本記事では、ゴミ屋敷や汚部屋の掃除を業者に依頼するメリットを解説するとともに、おすすめの業者を5社紹介していきます。

スムーズに部屋の片付けをするコツ

スムーズに部屋の片付けをするコツ

障害がある人は、自分の特性を理解し、自分に合う部屋の片付け方を見つけることも重要です。

病気の人は、治療が優先される場合もありますが、症状が軽くなってきたら、部屋の片付けをすることで回復につながることも。

ここからは、障害や病気の人でもスムーズに部屋の片付けをするコツを解説していきます。

片付けのルールを決める

片付けのルールを決める

部屋の片付けが苦手、できない人はまず「片付けのルール」を決めましょう。

部屋の中がモノであふれかえっている人は「捨てるルール」を作ります

例えば以下のようなルールです。

  • 1年以上着ていない洋服は捨てる
  • 読み返さない本は捨てる
  • 収納に入りきらないモノは捨てる
  • 新聞や雑誌は1か月経ったら捨てる

こだわりの強いASDの人には、おすすめの方法でもあります。

自分でルールを決めることで「自分のルール」としてこだわりになり、片付けができるようになります。

モノを捨て、モノへの執着を捨てることで心の平穏を得ようとする思想のことを断捨離と言います。

片付けルールを決める=モノへの執着を捨てることにもつながります。

片付けルールを自分で決めるのが難しい人はこちらの記事もおすすめです。

関連記事
  • NEWS

    断捨離のコツとは?正しい方法で後悔しない捨て方を解説

      本記事では、初心者&…

    2022.06.22

    2022.06.22

    続きを読む

収納は新しく購入しない

収納は新しく購入しない

部屋の片付けで収納を新しく購入はしないこともスムーズに片付けをするコツです。

ただでさえモノであふれかえっているところに、収納を追加するとさらにモノが増えてしまいます

今ある収納に「完全に収める」というルールを徹底すると、障害や病気からの買い物依存を防ぐことができるようにもなります。

また、収納にすべてのモノが収まれば、床も見える状態になり達成感が得られます

うつ病や認知症などで自信をなくした人にとって「達成感がある」ということは重要です。

部屋の片付けをすることがやる気にもつながりストレス解消にもなるのです。

片付ける範囲を決める

片付ける範囲を決める片付けのルールの1つにも含まれますが、片付ける範囲を決めてはじめることも重要です。

片付けている途中に片付けの範囲をどんどん広げてしまい、収集がつかくなってしまった経験がある人も多いはず。

ADHDの人は1箇所に集中できず、あっちこっちに片付けて終わらくなってしまうことも少なくありません。

そのため、決めた範囲だけを集中的に片付けることを心がけましょう。

片付ける範囲は「部屋の中」と大雑把に決めるのではなく「テーブルの上だけ」「カゴの中だけ」「本棚だけ」と細かく決めるのがコツです。

決まった時間だけ片付ける

決まった時間だけ片付ける

片付けの範囲を決めるのと同様に「片付ける時間」を決めるのも大切です。

特にADHDやASDの人は過集中になり、我を忘れて片付けに没頭してしまい、疲れ果ててしまうことも。

長い時間片付けをすることで片付け=疲れるものと認識してしまっている人もいます。

自分で時間を確認しながら片付けることが難しい人には「タイマー」がおすすめです。

キッチンタイマー、スマホのアラームなどを10分、15分と設定し、その時間だけ片付けをするのがコツです。

片付け代行業者を利用してみる

片付け代行業者を利用してみるのもおすすめです。

片付け代行業者のスタッフは片付けのプロなので、片付けのコツを押さえて、徹底的に部屋を片付けてくれます

また、分別のルールや今ある収納での片付けを効率的に行ってくれるため、片付けが苦手な人でもやり方を学ぶこともできます。

中には、収納のアドバイスもしてくれる片付け代行業者もあるので、今後の片付け方法の参考にもなるでしょう。

格安で片付けをしてくれるおすすめ片付け代行業者ランキングはこちら!

関連記事

片付けられない人が代行業者を使うメリット

片付けられない人が代行業者を使うメリット

障害や病気の人だけでなく、ストレスが多い人や忙しい人も片付け代行業者を使うのもおすすめです。

片付け代行業者のスタッフは片付けのプロですから、これまでご紹介した片付けのコツは熟知しています。

ここからは、片付け代行業者を使うメリットを説明します。

分別に迷わず片付けができる

片付けが苦手な人や障害、病気の人は、片付けルールを決めること自体が難しい場合もあるでしょう。

片付け代行業者なら、分別もお任せできるので安心です。

また、大きな家具や家電の運び出し作業はかなり大変。

階段がある住まいだと、一人で降ろす作業は、ケガのリスクもあります。

片付け代行業者は、不用品回収時には運び出しまでやってくれるので、安全に効率的に片付けが進みます。

部屋の衛生状態がすぐによくなる

部屋の片付けができていないと、ゴミが溜まって衛生状態は悪化しています。

カビやほこりが原因で、風邪や喘息などの病気になってしまうこともあるでしょう。

しかし片付け代行業者を使えばすぐに衛生状態が良くなり、気分も晴れ晴れします。

清潔な部屋で過ごすことで、衛生状態も良くなり、病気にならずに生活できるようになるのです。

近所にバレずに片付けができる

部屋が片付けられないことで、罪悪感を抱いてしまう人も少なくありません。

さらに罪悪感から、近所の目を気にするようになり、精神疾患になってしまう可能性もあります。

またゴミ屋敷や汚部屋を近所にバレたくないと、必要なサポートを受けられない状態になっている人も多いです。

部屋の片付け代行業者なら、近所にバレずに片付けることができます。

ストレスが緩和できることも

片付け代行業者の中にも発達障害の人向けにサービスを行う業者もあります。

病気の人は、部屋が片付いていないことでストレスとなり、悪循環に陥っていることも。

片付け代行業者に依頼すれば、部屋を徹底的に片付けた状態にリセットできます

部屋が片付くことで、ストレスが緩和され、気持ちがスッキリしてやる気につながることも多いのです。

片付けのコツがつかめる

貴重なものや必要なものは利用者にも確認しながら作業してくれるので、利用者が片付けのルールを学ぶこともできます。

一度ルールが分かれば、次の片付けは自分でもできるようになります。

片付けが苦手な人は片付けのコツがわからず、やみくもに始めて挫折してしまうケースも多いです。

まずは、良いお手本として片付け代行業者を利用するのもおすすめです。

片付けられないとゴミ屋敷に!危険性は?

片付けられないとゴミ屋敷に!危険性は?

障害や病気になっているかどうかに関わらず、片付けができないとゴミ屋敷になってしまうのは当然です。

ここではゴミ屋敷になる危険性を解説します。

うつ病などの病気が進行する

ゴミ屋敷になった原因がうつ病などの病気の場合、ゴミ屋敷状態になることで気持ちも晴れません。

そのため病気が進行する危険性が高まります

病気の初期段階は、自分がうつ病などの病気にが付けない方もいらっしゃるため、周囲の人がいつもと違うと感じたら病院を受診するようにしてください。

別の病気を引き起こす可能性も

ゴミ屋敷になってしまうと、1つの病気だけでなく別の病気を引き起こす危険性も高まります。

精神的な病気だけではなく、ゴミ屋敷は衛生状態も悪くなっているため、感染症などの病気になってしまうのです。

自分自身だけでなく、ゴミ屋敷に住む子どもも栄養状態が悪いことも多いとも言われます。

アレルギーを引き起こす可能性も高まりますので、早めの対処が必要です。

関連記事
  • NEWS

    ゴミ屋敷に住む子どもに与える影響と脱する方法!子育て中の方必見!

    この記事では、ゴミ屋…

    2022.12.16

    2022.12.16

    続きを読む

害虫や害獣が発生する

ゴミ屋敷は衛生状態が極めて悪くなっています。

食べたり飲んだりしたものが積み重なっており、足の踏み場もありません。

ゴキブリやネズミなどの害虫、害獣も発生してしまう危険性があります。

とくにネズミは駆除業者に依頼しないと駆除できないことも。

まずは、ゴミ屋敷を片付けることが重要です。害虫や害獣が発生する前に対処してください。

近所に迷惑になる

ゴミ屋敷になると、住まいの見た目が汚いというだけでなく、臭いの問題も発生します。

近所に迷惑となり、トラブルに発展してしまうケースも多々あります。

ゴミ屋敷のレベルによっても違いますが、臭いが発生して近所に迷惑になるレベルになると自分での片付けが困難なことも少なくありません。

火事などのリスクが上がる

ゴミ屋敷になると、火事になるリスクが高くなります

前述のネズミなどの害獣が電気コードをかじって、火災が発生した例はいくつもあります。

またゴミ屋敷周辺は治安も悪くなる傾向にあり、放火などのリスクも高まりますので注意してください。

関連記事
  • NEWS

    ゴミ屋敷・汚部屋清掃の優良業者ランキング10!ハウスクリーニングOK

    ゴミ屋敷や汚部屋の掃除については、自力で行うよりも、専門の掃除業者に依頼するのがおすすめです。本記事では、ゴミ屋敷や汚部屋の掃除を業者に依頼するメリットを解説するとともに、おすすめの業者を5社紹介していきます。

部屋を片付けられないなら「粗大ゴミ回収本舗」にお任せ!

部屋を片付けられないなら「粗大ゴミ回収本舗」にお任せ!

https://sodaigomi-kaishu.com/

片付けができない、苦手な方は、さまざまな障害や病気などの場合もあります。

自分が該当すると思ったら、メンタルクリニックなどを受診してください。

ADHDやASDなどの発達障害なら、特性に合わせた片付け方を身につけましょう。

うつ病や認知症などの病気なら、治療と同時に部屋の片付けを周囲の力を借りて進めていくのがおすすめです。

部屋が片付くことで障害や病気の症状が和らぐこともあります。

片付け代行業者を使うのも部屋の片付けをスムーズにできる手段の1つです。

「粗大ゴミ回収本舗」は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に対応する片付け代行業者です。

不用品回収から整理整頓、ハウスクリーニングまで組み合わせて利用できます。

出張や見積りは完全無料!

部屋の片付けができない方、苦手な方はぜひ「粗大ゴミ回収本舗」にご相談ください。

>>>粗大ゴミ回収本舗への無料お見積りはこちら!

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

片付けられない病気に関するよくある質問

  • Q部屋の片付けが苦手です。片付けられないのは病気でしょうか?

    A片付けが苦手な人は、病気や障害であることもありますが、性格や物理的に時間がないなどの原因もあります。
    病気の場合は、心療内科や精神科を受診し治療するのがおすすめです。
    ADHDやASDなどの発達障害が原因の場合でも、特性に合わせた片付け方を身につけることが大切です。

    物理的に片付ける時間がとれない方は、片付け代行業者を利用することも検討してみてください。

  • Q片付け代行業者はどんなことをやってくれますか?

    A片付け代行業者によって依頼できるサービスはさまざまあります。
    主に以下のようなサービスを利用できます。

    ・片付け代行(分別・収納など)
    ・不用品回収
    ・ハウスクリーニング

    特に不用品回収は、汚部屋やゴミ屋敷の片付けにはなくてはならないサービスです。
    また、ハウスクリーニングも依頼できる片付け代行業者なら、ワンストップで部屋の片付けができるのでおすすめです。

  • Q片付けられない病気でもできる片付けのコツを教えてください。

    A片付けの4つのコツを押さえておきましょう。

    ・片付けのルールを決める
    ・収納は新しく購入しない
    ・片付ける範囲を決める
    ・決まった時間だけ片付ける

    ただし、片付けられないほど病状が悪い場合は、プロの片付け代行業者を頼ることも検討しましょう。
    片付け代行業者なら、部屋の片付けが1日とかからず、短時間でできるのが大きな魅力です。
    また片付けが苦手な人でもプロの片付けのコツを確認できるので、真似をすることで片付けができるようになることもあります。

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER

先週は 668件 のお申し込みがありました。