不用品回収業者にお得に回収を依頼するには、どうすればよいのでしょうか?

引っ越しシーズンや新しい家電・家具の購入などで、不用品が大量に出る場合や、テレビなどの家電やソファーなどの家具を回収してほしい場合があるかと思います。

そんなとき、処分の方法や費用が分からず、困ったことがありませんか?

当サイトでは、不用品回収を専門の回収業者に依頼するためのポイントを7つに絞って、どうやったらお得にできるかコンパクトに解説していきます。

不用品回収を業者に依頼する前にチェックしたい7つのポイント

不用品回収を業者に頼むと、手間が省けてとても便利です。
でも、自分で行政の回収に持ち込むよりも、経費がかかり、割高になるのではないか?と心配する方もいるのではないでしょうか。

そこで不用品回収業者に依頼する前に、こうやってくれればお得に利用できますよ!と、業者の立場からお伝えしたいイチオシ情報を、以下の順にご紹介していきます。

  1. 余裕を持ったスケジュールで、現地確認による見積を依頼する
  2. 複数の事業者の見積書を比較する
  3. 希望に近く対応がよさそうな事業者に値段の交渉を行う
  4. 不用品回収の日時をなるべく事業者側の都合に合わせてあげる
  5. 依頼するものを確定しておく
  6. 買取や処分サービスを行ってくれる業者を選ぶ
  7. クーポンや割引チケットなどキャンペーンをうまく利用する

1. 余裕を持ったスケジュールで、現地確認による見積を依頼する

オンラインで見積もりを出す業者もいますが、できるだけ回収品がある場所に来てもらい、不用品の数や種類を確認してもらうことが望ましいです。
なぜなら、処分価格が正確に出せますし、値引きもしやすくなるからです。

オンライン見積は便利ですが、どうしてもブレが生じやすくなり、その分割高になる場合もあります。
ここで大事なのは、見積は無料でも、業者側には経費が掛かっているということ。
現地来訪による見積のスケジュールも、できるだけ業者の都合を聞いてあげましょう。
そうすれば少しでも料金を抑えるよう、頑張ってくれるはずです。

2. 複数の事業者の見積書を比較する

見積は、複数の事業者からとったほうがいいです。
なぜなら、不用品回収業者ごとに料金体系が異なりますし、回収時期によっても価格が異なることがあるからです。
業者によっては、得意分野にも違いがありますし、家電回収もあると安くなる業者や、遺品整理が得意な業者もいます。
平日か、土日祝日かで料金が大きく違う業者もいます。

見積を取ったのに断ったら悪いと思う方もいらっしゃいますが、気にする必要はありません。
業者にも都合がありますので、お互いの希望が合致することが大切なのです。

3. お値段が希望に近く対応がよさそうな事業者に値段の交渉を行う

複数社から見積書をもらったら、条件を比較検討します。
そして、依頼を検討したい不用品回収業者に直接見積に来てもらってください。
せっかく見積に行くので、事業者もぜひ契約を取りたいと考えているはず。
お客様側にとっては、値引きしてもらうチャンスです。
どこまで下げられるかは業者次第ですが、一定程度は応じてくれると思います。

4. 不用品回収の日時をなるべく事業者側の都合に合わせてあげる

不用品回収にもシーズンがあり、引っ越しシーズンなどはどうしても値段を上げざるを得ません。
逆に引っ越しシーズンを避けてもらえれば、値引きもしやすくなります。
人手が確保しにくい季節や、繁忙期を避けるだけで、お客様側にもメリットが生まれます。

5. 当日に回収を依頼するものを確定しておく

不用品回収当日に、予定外の作業が発生すると、追加費用が発生する場合があります。
事前に依頼された内容から大きく変わらなければ、ある程度は対応してもらえますが、作業内容の変更や余分な時間をかけることになると、見積をオーバーすることもあります。
当日に作業量を増やさないよう、依頼内容は事前の見積段階で確定しておきましょう。

6. 買取や処分サービスを行ってくれる業者を選ぶ

不用品の回収は、基本、産業廃棄物として処分されることを想定しています。
それだけでなく、家具や家電の場合、リサイクルや中古品として値が付くものもあるため、不用品回収業者の多くは、高価買取サービスを行っています。

買取の範囲は業者によって違いますが、買い取ってもらえるなら、処分費用を払うよりはるかに助かります。値段にあまりこだわりがないのなら、買取か引き取りをお願いしてみてはいかがでしょうか。

家具、家電、ブランド物、玩具、エクササイズ機器など、一定の需要が見込めるものは、買取の対象になることも期待できます。

7. クーポンや割引チケットなどキャンペーンをうまく利用する

不用品回収業者のウェブサイトをチェックすると、クーポンの配信や、期間限定の割引プランが掲載されている場合があります。
これらを上手に利用すると、通常料金よりもかなりお得に処分できます。
依頼する前に、必ずお得なプランがないかチェックするようにしましょう。
このようなキャンペーンを打っているということは、お客さんを獲得したい、という業者側の事情もあるわけです。
逆にキャンペーンがない時期でも、何かお得な方法がないか、業者に問い合わせてみるとよいでしょう。

粗大ごみ回収本舗をお得に利用するには?

粗大ごみ回収本舗をお得に利用するには、まず、どんなサービスを提供しているかをチェックすることから始めましょう。

以下、公式サイトから抜粋します。

粗大ごみ回収本舗が提供するサービスは?

  • 不用品・粗大ゴミ回収

→テレビ、本棚、家電、布団、バイク、自動車まで、どんなものでも単品でも大量でも回収可能!

  • ゴミ屋敷の片付け

→廃棄する不用品などに関連する個人情報の保護や、大切な物と不用品とを丁寧に分別!

  • 引っ越しに伴う粗大ゴミ回収

→住居へ傷を付ける心配はなく、家具の移動も手伝い可能!

  • ハウスクリーニング

→掃除のプロが、見違えるようにピカピカに!

  • 片付け、掃除のお手伝い

→家具の移動やごみの搬出など、様々な作業のお手伝いも可能!

  • 遺品整理

→遺品整理・部屋の匂いや汚れの現状復帰も可能!遺品整理士の有資格者が対応。

粗大ごみ回収本舗の対応エリアは?

現状、関東近辺に限られますが、その分キメ細かく対応可能です。

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉

料金体系は分かりやすい?

不用品回収本舗は、シンプルで明確な料金体系となっています。
他の業者とぜひ比べてみてください。
この中には、基本料金・車両費・出張費・梱包費など諸経費がすべて含まれています。
作業員も2名までは無料で、見積の段階でそれ以上必要な場合は追加です。

特殊な作業内容や回収品の場合は、別途料金が発生する場合がありますが、それも事前の見積ですべて確認します。

 

軽トラックのせ放題 14,800円 1Kのお部屋向け
1.5tトラックのせ放題 34,800円 1DKのお部屋向け
2tトラックのせ放題 54,800円 2DKのお部屋向け
4tトラックのせ放題(別途お見積り) 3DK以上のお部屋向け

 

不用品回収とあわせて、ハウスクリーニングを頼む事も可能です。
別途料金が必要ですが、シンプルな料金体系なので安心です。

水周りのクリーニング 16,000円
キッチンクリーニング 16,000円
プロの技で大掃除 20,000円
引越し後の大掃除 18,000円

 

お得な割引キャンペーンも実施中

不用品回収本舗では、お得なキャンペーンを実施しています。
ぜひ、最新のキャンペーン情報をチェックしてくださいね。

WEB申込限定で2,000円の割引になりますが、ほかのキャンペーンとの併用も可能です。

2回目以降の利用だと、リピーター割引きで15%安くなります。

不用品や粗大ごみは単品から回収可能

以下のように、幅広い不用品の回収に対応しています。
単品からでも回収可能ですので、ご自身で処分することに比べれば手間と費用が節約できます。

  • 電気スタンド・・・980円~
  • 冷蔵庫・・・5,980円~
  • 洗濯機・・・4,980円~
  • ソファ・・・3,980円~
  • 本棚・・・4,980円~
  • テレビ・・・3,980円~ など 13品目
  • サイトに掲載されていないものも、相談可能

まとめ

回収を依頼するタイミングは、引っ越しや、家具・家電の買い替えなど、人によってそれぞれです。

個別に自治体の産業廃棄物処理施設に持ち込むのはハードルが高いですし、近くの集積所に持ち込むには量が多すぎる場合は、回収業者に依頼することが望ましいです。

でも利用したことのない回収業者に依頼するのは、ちょっと抵抗があり、心理的なハードルも高いもの。
ここで解説した7つのポイントを参考に、不用品回収業者のホームページをこまめにチェックしておくと、いざというときにスムーズにご依頼いただけます。

粗大ごみ回収本舗は、丁寧な情報発信と、不用品回収やゴミ屋敷精巣、遺品整理にハウスクリーニングなど、幅広いサービスをご提供。
料金体系も分かりやすく、当日の急な依頼にも対応できます。
単品からの不用品回収も可能です。

不用品回収が必要になったら、ぜひ、粗大ごみ回収本舗にお問い合わせください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA