日本で一番人口密度が高い豊島区
豊島区は、平成10年から人口が増え続け、今では人口密度が日本の中で1番となっています。
その豊島区において、粗大ゴミの処理をしたいと考えている方は、どのように粗大ゴミを処理するのか、わからない方も少なくないでしょう。
ここでは、豊島区で粗大ゴミを処理する方法と、有料粗大ゴミ処理券についてご紹介していきます。

また記事の最後で豊島区で格安のおすすめ粗大ゴミ回収業者も紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

豊島区で粗大ゴミ処理をする方法

まずは、豊島区で粗大ゴミを処理する方法を見ていきましょう。

豊島区で処理できる粗大ゴミは?

豊島区で処理できる粗大ゴミは、「一辺が30センチメートル以上の家庭ゴミ」となります。
例えば、椅子やテーブルなどの家具、畳や子供のおもちゃなど、30センチメートル以上ある家庭ゴミは、豊島区で粗大ゴミとして処理することができます。

処理できない粗大ゴミについて

一方、粗大ゴミとして処理したいと思っても、処理できないものもあります。
それは、以下のようなものです。

  • パソコン
  • 家電リサイクル対象品目
  • 事業系の粗大ゴミ

これらは、豊島区では粗大ゴミとして取り扱ってくれませんので注意しましょう。

粗大ゴミの処理の手順

粗大ゴミの処理方法としては、以下の手順を踏んでください。

粗大ゴミ受付センターで申し込み

まずは、インターネットか電話にて粗大ゴミの処理をする申し込みをします。
インターネットによる申し込みの場合には24時間対応で受け付けており、電話の場合には月曜から土曜日の午前8時から午後7時まで受付しています。
連休明けや年末年始などは電話がつながりにくいことがあるため、そのような時期は避けると良いでしょう。

粗大ゴミ受付センター
電話番号:03-5296-7000

有料粗大ゴミ処理券を購入

次に、受付が完了したら、粗大ゴミに関する手数料の案内もされるはずなので、その案内に従って粗大ゴミ処理券を購入します。
粗大ゴミ処理券は、2種類となっており、A券(200円)B券(300円)のどちらかを購入して粗大ゴミの処理に関する手数料を支払う形となります。
粗大ゴミ処理券は、必ず豊島区内で購入するようにしましょう。

有料粗大ゴミ処理券を貼り付ける

次に、購入した有料粗大ゴミ処理券を粗大ゴミに貼り付けます
有料粗大ゴミ処理券には、氏名受付番号を記入する欄がありますので、そちらに記入し、対象となる粗大ゴミの見えやすい位置に貼り付けましょう。
万が一、粗大ゴミ処理券を貼り忘れてしまっている場合には、粗大ゴミを処理してくれませんので、注意しましょう。

粗大ゴミを出しておく

最後に、受付時に決めた指定日に合わせて粗大ゴミを出しておきます。
粗大ゴミは、収集日の午前8時までに指定された場所に排出する必要があるため、自分で持ち出しておく必要があります。
この時、持ち出しが難しい場合(65歳以上や障害者の方)には、粗大ゴミの運び出しを行ってくれますので、事前に確認しておきましょう。
ただし、行政としては、近くに家族や手伝ってくれる方がいる場合には、運び出しの手伝いはそのような方に優先して依頼をしてもらうように勧めています。

有料粗大ゴミ処理券について

次に、有料粗大ゴミ処理券について確認していきましょう。

有料粗大ゴミ処理券とは

有料粗大ゴミ処理券とは、豊島区において粗大ゴミを処理するための手数料の代わりとして購入するもので、ゴミを処理するのには費用がかかるため、それをシール型の件を購入することによって支払ったとみなしているものです。
有料粗大ゴミ処理券には2つの種類があり、A券(200円)とB券(300円)となっています。
A券(200円)とB券(300円)のいずれかを購入して、対象となる粗大ゴミに貼り付けておくことによって、処理するための費用を支払ったという証明をします。

有料粗大ゴミ処理券の購入方法は?

有料粗大ゴミ処理券は、豊島区内で購入する必要があります
豊島区内の販売所としては、以下のような場所で購入ができます。

  • コンビニエンスストア
  • スーパー
  • 不動産会社 など

地区ごとに販売所は異なりますが、セブンイレブンやデイリーヤマザキ、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ、ローソンなどが身近にある場合には、そちらで購入すると良いでしょう。

手数料減額・免除になることも

有料粗大ゴミ処理券を購入して、粗大ゴミの処理をする手数料を支払う形になりますが、この手数料が減額・免除になる方がいます。

  • 生活保護を受けている方
  • 児童扶養手当を受けている方
  • 特別児童扶養手当を受けている方
  • 国民年金の遺族基礎年金を受けている方
  • 老齢福祉年金を受給している方
  • 災害等を受けた方

このような方々は、粗大ゴミの処理に関する手数料が減額になったり、免除になったりする可能性があるため、事前に確認をしておくことがおすすめです。
少しでも手数料を減らしたい場合には、このような免除や減額の制度を利用すると良いでしょう。

民間業者に依頼することも可能

これまでは、区による処理の方法についてご紹介してきましたが、民間業者へ依頼することも可能です。

民間業者による粗大ゴミ処理とは

行政の処理の場合には、これまでご紹介してきたような手順で処理をする必要があることと、取り扱ってくれない粗大ゴミがあるため、手続きが面倒な場合があります。
しかし、民間業者に依頼することで、粗大ゴミとして処理できないものも処理してくれることがあり、民間業者への依頼もおすすめです。

民間業者に依頼するメリットは?

民間業者に粗大ゴミを処理してもらうメリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 運び出しもしてくれる
  • 行政で処理できないものも処理してくれる
  • すぐに駆け付けてくれる

行政の場合には、運び出しは65歳以上などの制限がありますが、民間業者では業者がほとんどやってくれます。
また、民間業者ならではの強みとして、すぐに駆け付けてくれるため、その日に処理したいというものは最短で15分で来てくれるため、早く処理したい方にはおすすめです。

悪徳業者に注意!

民間業者の中には、優良企業ばかりではなく、悪徳業者も存在します。
はじめは良いことばかり言っていて、実際に来てもらって処理をした後に多額の請求がきたり、しっかりゴミを処理してくれなかったり、回収してくれないものがあったりと、後悔してしまうこともあります。
そのようにならないように、粗大ゴミ処理を依頼する業者は、複数業者から見積もりをもらうなど、しっかりと見極めておく必要があります。
一つの会社から見積もりをもらうと失敗する可能性がありますので、注意しましょう。

おすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

ここからは、豊島区において粗大ゴミの処理を民間業者に依頼したい方に向けて、おすすめの民間業者をランキング形式でご紹介していきます。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値となる14,800円からゴミ屋敷の片づけができることや、最短15分で回収に来てくれるなど、すぐに処理をしたい方や安く済ませたい方にはおすすめです。

電話で見積もりができたり、依頼内容に合った格安プランを紹介してくれたりと親切な対応をしてくれることもおすすめポイントです。

また、清潔感のある服装で訪問してくれるため、しっかりした業者ということ印象が強いでしょう。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金目安 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 豊島区を含む東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:エコプラス

店舗名 エコプラス
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント エコプラスは、「軽これだけパック」から「2t積み放題パック」まで、3つのプランから選択できる回収業者です。

階段料金やスタッフ追加料金、エアコン取り外し費用など追加料金が明確に記載されていてわかりやすいため利用しやすいのが特徴で、サービス対応エリアは東京都と埼玉県となっています。

無料回収品が多数あり、買取対象品もあるためお得に不用品を処分できます。カード払い可能です。

サービス内容 ・軽これだけパック12,000円

・軽積み放題パック17,000円

・2t積み放題パック50,000円

料金目安 12,000円~
受付時間 8時~19時
対応エリア 東京都、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 070-5363-1360

第3位:オールマイティ

店舗名 オールマイティ
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント オールマイティは、3つのプランから選べるタイプの回収業者で、ワンルームのお片付けにオススメなAプランから2LDKにオススメのCプランまで、目的に合わせてプランを選択できます。

24時間365日対応なので、年末年始や深夜・早朝の依頼も可能となっています。

サービス対応エリアは関東全域で一都三八県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県)。

見積りは無料となっており、即日対応することも可能です。

カード払いも可能になっています。

サービス内容 ・Aパック8,000円

・Bパック15,000円

・Cパック25,000円

料金目安 8,000円~
受付時間 24時間
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 03-6863-6548

第4位:セーフティ東京

店舗名 セーフティ東京
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント セーフティ東京は、不要品回収、買取、ゴミ屋敷片付け、遺品整理、ハウスクリーニングを行っている業者で、不用品などのゴミ回収以外に便利屋業務などもやっている、いわゆる何でも屋です。

ゴミ回収以外の作業として、倉庫片付けをお願いすることも可能です。

また、不要品回収は回収料に応じて単品以外で3つのプランが存在し、AプランからCプランまで選択することが可能です。

サービス内容 ・Aプラン9,800円~

・Bプラン19,800円~

・Cプラン29,800円~

料金目安 9,800円~
受付時間 24時間
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、静岡県
キャンペーン コロナ対策応援キャンペーンにつき、5,000円分のチケット&500円分のクオカードプレゼント
お問合せ 0120-934-516

第5位:株式会社 辰巳

店舗名 株式会社 辰巳
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 株式会社 辰巳は、不用品回収以外で自然環境の保護育成の観点から道路、公園等緑地の維持管理等の業務を重視している会社です。

不良品回収をはじめ、清掃や樹木の剪定まで行っており、多種多様なサービスを提供しています。

東京都など官公庁の仕事も受注しており、公園清掃や並木の剪定で実績のある会社なので信頼できる会社と言えるでしょう。

丁寧・迅速が売りのサービス提供となっているため、急な追加にも対応してくれます。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金目安 見積もりベースとなるため、お問い合わせください。
受付時間 8時半~20時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 遺品整理 先着10名まで20%オフ
お問合せ 03-3982-0225

豊島区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

ランキング形式で粗大ゴミを処理してくれる民間業者をご紹介してきましたが、豊島区において一番おすすめの民間業者は「粗大ゴミ回収本舗」になります。
最短15分で駆けつけてくれることや、業界最安値であること、テレビなどでも放送されて信頼ができる業者として、豊島区において民間業者に依頼する場合には、おすすめの業者と言えるでしょう。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

これまで、豊島区において粗大ゴミの処理をしたいと考えている方に向けて、粗大ゴミに処理の方法や、対象となる粗大ゴミの種類、粗大ゴミを出すために必要な有料粗大ゴミ処理券のことをご紹介してきました。

また、粗大ゴミの処理を民間業者に依頼する場合には、これまでご紹介してきたランキングの中で上位にあるものが特におすすめで、自分で処理するのが困難だったり、手続きが面倒だったり、すぐに処理してほしいと思ったりした方は、今回ご紹介した民間業者による処理も検討されてみてください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA