現在23万人を超える人口の渋谷区では一人当たりの一日のゴミの量を減らすべく、目標を768gと設定し、磨一にゴミの量が増えているのか、減っているのかなどをWebサイトで表示させています。
そんなゴミの排出量を減らす目標値を持っている渋谷区において、引越しをした際にでる粗大ゴミはどのように対処したら良いのでしょうか。
普段なかなか出ない粗大ゴミですが、いざ出てしまった場合にどのように対処したら良いのかわからないという方も少なくないでしょう。
そこで、今回は渋谷区において引越しの際に出た粗大ゴミの処理方法についてご紹介していきます。

渋谷区での引越し時の注意点

渋谷区で引越しをするときには、いくつかの注意点があります。それは、捨てられないゴミがあること、分別できていないものは収集できないこと、事務所などから出たゴミは対象外になることです。
行政での粗大ゴミ処理の場合にはこのような注意点がありますので、細かく見ていきましょう。

捨てられないゴミがある

渋谷区で引越しをされた際に、粗大ゴミが出たときには、そのまま捨てられないものがあります。それは、テレビ冷蔵庫洗濯機などです。
粗大ゴミを渋谷区において行政に処理を依頼する場合には、このように捨てられないゴミがあり、冷蔵庫などの家電リサイクル対象物や、危険なもの、大きすぎるものなど、粗大ゴミの収集が難しいものは対処してくれません。
引越しの際に粗大ゴミが出てしまって、急に処理しようと思う場合には、行政では対応が難しいため、事前にどのような粗大ゴミが出るのかを確認しておくと良いでしょう。

分別できていないものは収集できない

次に、分別できていないものは収集できません
これはどのようなゴミにも言えることで、どのような地域でも言えることですが、分別できていないゴミや粗大ゴミは行政では処理してくれません。

もっと言うと、粗大ゴミにもさまざまな種類があり、それぞれゴミの種類によって処理に掛かる費用もことなります。
粗大ゴミの処理を行政に依頼するためには、事前に予約をして、粗大ゴミ処理券という券を購入し、対象となる粗大ゴミに貼り付けておく必要があり、その券を購入することが粗大ゴミ処理に掛かる費用を支払ったものとみなされます。
つまり、粗大ゴミを処理しようと思ったら、その対象となるゴミごとに費用の面においても分別が必要ということになります。

事務所などからのゴミは対象外

一般家庭から出されたゴミではなく、事務所から出されたゴミは、行政では処理してくれません
行政での粗大ゴミ処理の前提は、一般家庭から出されたゴミに限られており、事業者からでたゴミは一般的な処理方法とは異なります。
事務所を移す場合や、個人事務所を引越しする場合なども、事業者として出されたゴミは一般の手続きとは異なりますので注意しましょう。

渋谷区で引越し時に出たゴミの対処法

次に、渋谷区で引越しの時に出たゴミに関する対処法を見ていきましょう。ここでは、特に粗大ゴミの対処法についてご紹介していきます。

行政による処理

まずは、行政による処理方法と、利用するメリット・デメリットを見ていきましょう。

どんな流れか

行政による処理をお願いする場合には、粗大ゴミを家の前に出して回収してもらうという方法になります。
まずは、粗大ゴミ受付センターに連絡をして、粗大ゴミ処理の手続きを行い、日時の予約を行います。
この時、対象となる粗大ゴミ処理に必要な費用が伝えられるので、粗大ゴミ処理券という有料券を購入して、シール型になっている券を粗大ゴミに貼り付けて家の前に出しておきます。

メリット

行政の処理を利用するメリットとしては、行政という部分から信頼ができるという点や、安価で処理ができるという点が挙げられます。
有料の粗大ゴミ処理券を購入して処理しますが、基本的には数百円、千円~2千円前後で処理ができるため、コストを抑えて処理できることがメリットと言えるでしょう。

デメリット

行政の処理でのデメリットは、その日に処理ができないという点や、家の前までの運び出しは自分で行わなければならない点、処理できないゴミがあるという点が挙げられます。
行政による処理の場合には、当日の処理ができないため、引越しの時に出てしまった粗大ゴミをその日のうちに処理できないという点が最大のデメリットと言えるでしょう。
また、自宅前までの運び出しや、さまざまな処理手続きがあるため、その部分についてもデメリットに感じる方はいるでしょう。

引越し業者への依頼

次に、引越し業者への依頼について見ていきましょう。
引越し業者の中には、粗大ゴミの処理もオプションで行なってくれる業者が存在します。依頼する場合には事前に引越し業者に粗大ゴミの処理や引越し時に出たゴミの処理もお願いしたい旨を伝えていただき、見積をもらったうえで依頼すると良いでしょう。
引越し業者としては、引越し後に粗大ゴミの処理もあるという認識で動いてくれるため、スムーズに進むでしょう。

メリット

引越し業者に依頼するメリットとしては、引越し業者にそのままその日に処理をお願いできるので、業者が複数にならずにワンストップで頼めるというメリットがあります。
連絡先や手続きも煩雑にならないため、楽になるでしょう。

デメリット

デメリットとしては、引越し業者に当日依頼しても受けてくれないケースがあります。また、引越し業者によっては、引越しと粗大ゴミの処理に両方を同じ人員で行なうため、処理が遅くなるというケースもあります。
また、費用の面においても、粗大ゴミの処理を本業としていないため、若干割高になるケースもあります。
まずは、引越し業者に確認を取ってみると良いでしょう。

不用品回収業者への依頼

次に、不用品回収業者への依頼についても見ていきましょう。
今回の記事の最後に、おすすめの業者を3選ご紹介していますので、そちらも合わせてご確認ください。
不用品回収業者への依頼は、電話一つやメール一つで見積もり依頼できるため、まずは複数社に依頼をかけてみると良いでしょう。
その中から安価で信頼できるところを選択すると良いです。

メリット

不用品回収業者は、粗大ゴミ処理の専門業者でもあるため、作業効率も良く、人件費コストなどが抑えられるため、安価に依頼できるケースが多いです。
また、その日に処理してくれて、行政では処理してくれないような粗大ゴミにも対応してくれるのがメリットと言えるでしょう。
困ったらとりあえず、不用品回収業者に依頼すると良いです。

デメリット

デメリットとしては、業者の中には専門知識が無い業者や、悪徳業者と呼ばれる見積もりなしの後請求だけで費用が多く掛かってしまうということもあります。
そのため、信頼のおける業者への依頼が必要です。

渋谷区で不用品回収業者がおすすめの理由

渋谷区において、引越し時に出た粗大ゴミの処理を不用品回収業者に依頼するのがおすすめの理由を見ていきましょう。

対象のゴミの範囲が広い

行政と異なり、対象とする粗大ゴミの範囲が広いというのがおすすめの理由の一つです。
運び出しも行ってくれるため、家にある引越し時に出たゴミをほとんど処理してくれるでしょう。まとめて処理したい方には特におすすめです。

専門業者なので安心して任せられる

専門業者なので、専門知識があり、スピード感もあるので安心して任せることができるのも特徴の一つです。
不用品回収にはさまざまな資格や知識が必要となっており、家電リサイクル対象物なども行政では処理してくれませんが、このような不用品にも対応してくれるため、自分たちに専門知識が無くても丸投げできるので安心して依頼できるでしょう。

急なゴミにも即日対応してくれる

行政や引越し業者では、急な対応が難しい場合があり、特に行政ではその日のうちに処理することは不可能です。しかし、引越し時に出た粗大ゴミは、基本的にはその日のうちに処理したいはずですので、このような場合には、引越し業者や行政による処理ではなく、専門業者である不用品回収業者に依頼することがスムーズでしょう。
最短で30分以内に来てくれる業者もあり、今回はこのような業者をおすすめ業者として紹介していますので、確認してください。

渋谷区で引っ越し時におすすめの粗大ゴミ回収業者

次に、渋谷区でおすすめの粗大ゴミ回収業者について、ランキング形式で見ていきましょう。数多くある業者の中でも、今回は即日対応できるなど、特におすすめの業者を選定しています。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

 

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗は、テレビ「直撃LIVEグッディ」にも紹介されるなど、メディアにも取り上げられている不用品回収業者で、粗大ゴミの処理を中心に、不用品回収、片付け、遺品整理、引越し前後の粗大ゴミ回収、ハウスクリーニングなど幅広いサービスを展開している業者です。

業界最安値で即日対応してくれるので、業者選定に悩んでいる方にはおすすめの業者です。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金プラン 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:GO!GO!!クリーン

GO!GO!!クリーン
https://www.gogo-clean.com/

 

店舗名 GO!GO!!クリーン
おすすめのポイント GO!GO!!クリーンは、お任せパック・軽トラックパック・平トラックパックとわかりやすい料金体系で安心して任せられる業者の一つです。

業界の中でも安価にできる上、最短で30分で駆けつけてくれるので、急いでいる方や安価に抑えたい方にはおすすめの業者です。

顧客満足度98%となっているため、品質においても安心して任せられるでしょう。

サービス内容 ・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・遺品整理

料金プラン ・お任せパック13.200円(税込)

・軽トラックパック27,500円(税込)

・平トラックパック44,000円(税込)

受付時間 8時~22時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 割引キャンペーン

第3位:スッキリクリーン

スッキリクリーン
https://www.s-clean.net/

 

店舗名 スッキリクリーン
おすすめのポイント すっきりクリーンは、不用品回収や粗大ゴミの処理、ゴミ屋敷の清掃や、引っ越しに伴うゴミの回収、遺品整理など、幅広くサービス展開している業者で、不用品の回収だけではなく、引っ越しのサービスも行っています。

料金形態も不用品回収・粗大ゴミ処分で〇〇円と言ったように、わかりやすい料金体系になっており、細かなプラン設計があるため、自分に合ったプランを選択できます。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・遺品整理

料金プラン ・おまかせSSプラン12,000円

・軽トラックパック/Sパック

受付時間 8時~22時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。

渋谷区の人気おすすめ業者ランキングをチェック!

渋谷区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

このように渋谷区で粗大ゴミ回収業者を探すなら、多くの業者が存在しますが、中でもおすすめなのは「粗大ゴミ回収本舗」です。
粗大ゴミ回収本舗は、即日対応できるほか、業界最安値で安価に粗大ゴミの回収をしてくれるというメリットがあるため、渋谷区で引越しの際に出たような粗大ゴミは、そのまま放置せずにまずは相談してみると良いでしょう。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

ここまで、渋谷区における粗大ゴミの処理方法についてご紹介してきました。
引越しの際にはどうしても出てしまいがちな粗大ゴミの処理は、普段処理するものではないため、なかなか当日処理できずに別の日に粗大ゴミ回収業者を呼ぶというケースもあります。
そのため、まずは引越し時に引越し業者を選定するだけではなく、見積もり依頼企業にお声がけいただいた方がスムーズかと思います。
粗大ゴミの処理に困ったら、まずはこちらの記事を参考にされてみてください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA