作業員待機中

11時38分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

引っ越し時の片付け・不用品回収の費用!安く抑える方法も伝授!

  • 引越し時の不用品回収

2024.01.19

2024.04.10

引っ越しに伴う片付け、不用品回収の費用を少しでも安く抑えたいと考えている方に、サービスの内容や費用を抑える方法、おすすめのサービスなどをご説明します。

引っ越しには、タイムリミットがあります。

片付けや不用品処分を、期限内に、効率よく、そしてリーズナブルに行うためのヒントがこの記事には満載です。

この記事を読んでいただければ、コツがわかります。

参考にして、引っ越しを気持ちよくスムーズに行ってください。

top transition banner

引っ越しに最適!片付け代行業者のサービスと費用

引っ越しに最適!片付け代行業者のサービスと費用

引っ越しを考える時、引っ越し業者に依頼することが真っ先に浮かぶと思います。

しかし引っ越し業者以外にも「使える」サービスがあります。

それは、片付け代行業者のサービスです。

片付け代行業者が提供するそれぞれのサービス内容や費用相場をご紹介します。

 

片付け代行サービス

片付け代行サービスとは、文字通り部屋の片付けを代行してくれるサービスです。

基本的には依頼者と片付けを行い、依頼者は間近にプロの技やコツを学ぶことができます。

引越し前に片付け代行サービスを使うことによって、荷物が整理され、持って行く荷物の取捨選択がはかどり、余分なものを新居に持って行かずにすみます。

ひいては、引っ越し費用を抑えることにもつながります。

片付け間取り 料金相場
1R~1K 30,000円~60,000円
1DK~1LDK 50,000円~90,000円
2DK~2LDK 100,000円~250,000円
3DK~3LDK 150,000円~200,000円
4DK~ 200,000円~

 

不用品回収サービス

不用品回収サービスは、不用品を回収してくれるサービスです。

もちろん、自治体の粗大ゴミサービスは、リーズナブルに使うことができますが、タイムリミットがある引越しの場合は。なかなか使い勝手が悪いです。

その点、不用品回収サービスなら、自治体の粗大ゴミサービスのような個数制限がなく、申込みから回収まで時間がかかるということもありません。

電話一本で即日回収でき、一度に大量の回収にも対応してもらえます。

料金プラン 料金相場 トラック目安
Sパック 25,000円~40,000円 軽トラック
Mパック 45,000円~60,000円 1.5tトラック
Lパック 60,000円~80,000円 2tトラック
LLパック 80,000円~ 4tトラック

 

ハウスクリーニング

日常的に掃除をして、きれいに暮らしているつもりでも、長年暮らし続けていると、汚れがたまり、一般の人が使っている洗剤や道具だけでは汚れを落とし切れません。

引っ越し前にハウスクリーニングを頼めば、「さすがプロの技術!」と納得の出来映えになります。

退去前にハウスクリーニングをすれば、引越し時に追加費用を請求される恐れが少なくなります。

「立つ鳥跡を濁さず」気持ちよく、退去したいものです。

間取り 料金相場
1K~1LDK 25,000円~48,000円
2DK~2LDK 45,000円~100,000円
3DK~3LDK 60,000円~120,000円
4DK 68,000円~150,000円

引っ越し時の片付けにおすすめの片付け代行業者ランキングはこちら!

関連記事

 

引っ越し時の片付け費用を抑える方法

引っ越し時の片付け費用を抑える方法

引っ越しには相当な費用がかかります。

できることなら、片付け費用を低く抑えたいと思うのは人情です。

低く抑えるためにできることをまとめました。

できることを一つでも実行してみてください。

 

自分でできる片付けを済ませる

引越し前の片付けは、時間との勝負です。

引っ越しが決まった時から引っ越し当日まで逆算し、おおよその計画を立てましょう。

仕事などと並行して片付けなければならないので、計画性が重要です。

明らかなゴミ、新居に持って行かない物は、躊躇なくどんどん捨てましょう。

不用品を処分し、片付けることは引っ越し費用の削減にもつながります。

 

効率的な片付け方法について、さらにお知りになりたい方はこちらの記事もどうぞ!

関連記事

 

処分できるものは事前に自治体で処分する

自治体の一般ゴミ(可燃ゴミ、不燃ごみ)は、どの自治体でも回収日が決まっているはずです。

その回収日に合わせて、できるだけ処分しましょう。

さらに、粗大ゴミは、申込みから回収までタイムラグがあります。

数日~1週間程度待たなければなりません。

引越しシーズンや年度末など繁忙期は、それ以上かかります。

かかる日数を想定したうえで、処分する粗大ゴミの申込みをしましょう。

 

料金相場より安い業者をピックアップする

ネットで検索すると、さまざまな片付け業者が営業していることがわかります。

業者間で料金に違いがあります。

前章でご紹介した料金相場を参考に、料金相場より安い業者を選びましょう。

もちろん、値段の安さだけでなく、サービス内容のチェックもお忘れなく!

 

引っ越しキャンペーンを利用する

片付け業者の公式サイトをチェックしていると、引っ越しシーズン前、引っ越しシーズン中には「引っ越しキャンペーン」をやっている業者があります。

引っ越し時の不用品回収〇%OFFとか、引っ越し時の不用品回収と片付け or ハウスクリーニングをセットで依頼すると〇%OFFなどのお得なキャンペーンです。

情報を見逃さず、お得に利用しましょう。

 

不用品買取できるものがあれば相談する

処分する物の中に、まだまだ使える物、状態がいい物があれば、買取ができるか相談してみることをおすすめします。

処分せず、買取ってもらえればエコですし、処分費用と相殺できて、処分費用を低く抑えることができます。

買取ができるものがあれば、聞いてみて損はありません。

 

相見積もりでサービス・料金を比較する

引っ越し時の片付けのサービスや料金について、各業者、それぞれ違いがあります。

ービスや料金について、一社だけでなく、各業者に相見積もりを取ることをおすすめします。

業者によっては、「他の業者より高い場合はご相談ください」と明記しているところもありますし、見積り後のキャンセル無料としていると業者もあります。

相見積もりを取ることによって、最も安い業者を選択することができます。

引っ越し時に断捨離することも引っ越し費用を安くするのにおすすめです。

関連記事

 

引っ越し業者の片付け・不用品回収は費用が高い?

引っ越し業者の片付け・不用品回収は費用が高い?

引っ越し業者のなかにも、引っ越し時の片付けや不用品回収をする業者があります。

一見、引っ越しと不用品回収が同時にできれば、便利そうに思いますが、サービス内容や料金をしっかり比べてみる必要があります。

 

引っ越し業者の不用品回収の内容

引っ越し業者の不用品回収について、一番重要なことは、すべての不用品を引き取れるわけではないということです。

引越し当日に、「これは引き取れない」と言われると困ってしまいます。

引っ越し業者が引き取れないといった物については、別途不用品回収業者などに依頼する必要があり、二重手間になります。

さらに、不用品回収では、「引き取り」「買い取り」のパターンがあり、どちらも行っている業者、いずれかしかしていない業者があるので、申込み時に確認する必要があります。

 

不用品回収を依頼できる引っ越し業者

引っ越し業者が不用品を回収するということを、大々的に宣伝していた時期があります。

しかし最近の傾向として、引っ越し業者のなかには、不用品回収から撤退している業者もあります。

もちろんいまなお、引っ越し業者が不用品回収を行っている業者もいますが、選択肢は少なくなっています。

引っ越し業者を選ぶ際、不用品回収ができるか否かにのみ注目していると、選択肢が狭くなるうえに、かんじんの引っ越しサービスや料金についてのチェックがなおざりになってしまいがちです。

各引っ越し業者の不用品回収、不用品買取の対応の有無を表にまとめましたので、参考になさってください。

引っ越し業者名 不用品回収 不用品買取
アーク引越センター
サカイ引越センター
アップル引越センター
ハート引越センター ×
アリさんマークの引越社 ×
日本通運 ×
ヤマトホームコンビニエンス

 

引っ越し業者の不用品回収費用が高い理由

引っ越し業者の不用品回収費用は、不用品回収業者の平均相場より高くなっています。

なぜ、そのようになるのでしょうか?

理由は簡単です。

引越し業者は、独自の不用品処分のルートを持っていないからです。

引っ越し業者が引き受けた不用品は、他の不用品回収業者に回されます。

つまり、お客さまと不用品回収業者の間に引越し業者が入るということで、余計な費用が発生するため、不用品回収業者に直接依頼するより高くなります。

 

引っ越し業者の不用品回収のメリットとデメリット

引っ越し業者に不用品回収を依頼するメリット・デメリットを比べやすいようにまとめましたので、ご確認ください。

 

【メリット】

  • 引っ越しと同時に不用品回収ができる
  • 不用品回収・不用品買取の業者を引っ越し業者が依頼してくれるので、依頼者は連絡を待つだけ

 

【デメリット】

  • 片付けサービスは利用できない
  • 回収を行う引越し業者が限られる
  • 回収品に制限がある

 

「引っ越しと不用品回収を同時に依頼すると高いか」ということについて、さらにお知りになりたい方はこちらの記事もどうぞ!

関連記事

 

引っ越し時の片付け費用を抑えるには片付け代行業者がベスト

引っ越し時の片付け費用を抑えるには片付け代行業者がベスト

引っ越し時の片付けをどの業者に依頼するかを見てきましたが、おすすめは不用品回収業者です。

やはり、「餅は餅屋」です。

専門業者は専門業者としてのノウハウがあり、それが強みです。

 

片付けサービスをワンストップで依頼できる

不用品回収業者の多くは、片付けサービスも行っています。

そのため、不用品回収と片付けサービスをワンストップで依頼できます。

それでなくても、引っ越しはタイムリミットがあって忙しいわけですから、一度の依頼で一度に片付くなら、そんな便利なことはありません。

 

不用品回収品目が幅広い

引っ越し業者の場合、回収できる不用品に制限がありました。

一方、不用品回収業者では、自治体の粗大ゴミ回収不可の物も回収できます。

さらに、分別不要で回収してもらえます。

また、オフィスや事業所、店舗などの事業系ゴミ・産業廃棄物と一般家庭の不用品が混ざっていても回収可能です。

 

大量の不用品回収がまとめてできる

自治体の粗大ゴミ回収では、一度に回収できる個数に制限があります。

一方、不用品回収業者では、個数制限はなく、大量の不用品が一度に片付きます。

自治体回収の様に、申込みから回収までタイムラグがあるわけではなく、電話一本で即日回収、回収日時の予約もできます。

 

不用品の運び出しまでお任せできる

不用品回収業者の場合、戸建ての2階部分にある大きな不用品も、集合住宅の階上部分にある不用品も、運び出す必要がありません。

特に、エレベーターのない集合住宅では、運び出すのは至難の業です。

大きくて重いものを運ぶことに慣れていない人には、ケガのリスクもあります。

慣れているプロの不用品回収業者におまかせできれば安心です。

 

引っ越し時の片付け費用が安い「粗大ゴミ回収本舗」へ!

粗大ゴミ回収本舗

https://sodaigomi-kaishu.com/

引っ越し時の片付けや不用品回収は、専門業者の不用品回収業者がおすすめです。

特に、「粗大ゴミ回収本舗」が一押しです。

粗大ゴミ回収本舗を推す最大の理由は、その料金の安さです。

「業界最安値」をお約束しています。

粗大ゴミ回収本舗では、不用品回収の他、引っ越しに伴う粗大ゴミの回収、片付け・掃除のお手伝い、ハウスクリーニングなどをやっています。

経験豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応します。

粗大ゴミ回収本舗のゴミ屋敷の清掃業者として、各種メディアにも取り上げるなど、そのサービス内容には定評があります。

ぜひ、一度ご相談ください。

>>粗大ゴミ回収本舗への無料見積もり依頼はこちら!

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 座間市 G様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県座間市

  • 川崎市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      10分

    • 作業場所

      神奈川県川崎市

  • 厚木市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      神奈川県厚木市

  • 横浜市 W様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      20分

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 台東区 A様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都台東区

  • 江戸川区 W様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      25分

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 綾瀬市 M様|不用品回収

    • 間取り

      5LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都綾瀬市

  • 世田谷区 E様|不用品回収

    • 間取り

      2Kマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      東京都世田谷区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。