文京区には六義園や根津神社などの文化財があるほか、東京ドームなどスポーツ観戦が好きな方にはおなじみの街となっています。
そんな文京区にお住まいの方は、普段の生活にはあまり不便を感じることもなく、都心に位置しており東京大学などもあるため、誇りに思っている方も多いでしょう。
そんな文京区において粗大ゴミの処理はどうしているでしょうか?
今回は、普段あまり馴染みのない、粗大ゴミの処理方法について、対応していないものや、処理方法についてご紹介していきます。

また、本記事の最後に、文京区において格安のおすすめ粗大ゴミ回収業者も紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。

文京区における粗大ゴミとは

文京区では、粗大ゴミを「大型ゴミ」としており、粗大ゴミの基準を定めています。
粗大ゴミと思って出しても、粗大ゴミとして取り扱ってくれないケースがありますので、注意しましょう。

家庭から出た「大型ゴミ」

文京区において、粗大ゴミの定義は、以下の通りです。

  • 日常生活で家庭から出た家具や家電などの大型ゴミ
  • 一辺の長さがおおむね30cm以上のもの

この定義に従って粗大ゴミとしていますので、粗大ゴミとして取り扱われないものがあります。

出せるものと出せないものがある

文京区において、家庭では粗大ゴミだと思っていても、粗大ゴミとして出せずに対応していないものがあります。
具体的には、リサイクル法に伴う家電リサイクル法の対象物や、危険物などです。

文京区で対応していない粗大ゴミとは

文京区で対応していない粗大ゴミを詳しく見ていきましょう。

家電4品目

まずは、家電4品目に当たるもので、家電リサイクル法の対象機器は、文京区において粗大ゴミとして対応していないものになります。
具体的には、テレビやエアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機などがそれにあたります。
これらは文京区で粗大ゴミとして処理してくれませんので、注意しましょう。

パソコン

次に、パソコンです。
パソコンも粗大ゴミとして処理することはできませんので、正しい処理方法について確認しておきましょう。

バッテリーや金庫など

文京区においては、砂や土、バッテリーや消火器、ピアノや金庫、オートバイや自動車、タイヤなどは粗大ゴミとして処理できず、専門業者に依頼する必要があります。

粗大ゴミの出し方は「収集」

文京区では、粗大ゴミの処理方法は「収集」のみとなっており、他の区のように「持ち込み」による粗大ゴミの処理はできませんので注意しましょう。

収集とは

粗大ゴミの収集とは、行政が粗大ゴミを回収に来てくれるというものです。
粗大ゴミを家の前に出しておくことで、粗大ゴミの回収をしてくれるため、楽に処理することができます。
他の区では「持ち込み」という方法で処理することもありますが、文京区においては、収集という方法のみでの処理となります。
収集時には「有料粗大ゴミ処理券」というものを購入して貼り付けておくことや、収集日の朝8時までにゴミを排出しておくというルールがあります。

収集の手順

次に、収集の手順を見ていきましょう。

申し込みをする

まずは行政に申し込みをします。
当日の処理はできませんので収集日を決めるためにまずは電話インターネットで申し込みをします。
申込先は以下の通りです。
・電話
電話番号 03-5296-7000
※月曜~土曜 8時00分~19時00分
・インターネット
URL:https://sodai.tokyokankyo.or.jp/
24時間受付

有料粗大ゴミ処理券を購入する

受付が完了し、粗大ゴミを出す日が決まったら、その日までに有料粗大ゴミ処理券を購入して、粗大ゴミに貼り付けておきます
この有料粗大ゴミ処理券が貼り付けられていない粗大ゴミは処理してくれませんので注意が必要です。

粗大ゴミを排出しておく

収集日の朝8時までに粗大ゴミを排出しておきます。
この時、高齢者障害のある方は、行政の職員の方が粗大ゴミの排出を手伝ってくれることがあるので、事前に確認しておきましょう。

文京区では民間に依頼することもできる

文京区においては、粗大ゴミの処理を民間業者に委託することもできます。
民間業者には、リサイクル業者、ゴミ専門業者、清掃業者などさまざまな種類がありますが、文京区においても民間業者に依頼して粗大ゴミの処理を任せることができます。

民間に依頼するメリット

行政ではなく民間業者に粗大ゴミの処理を依頼するメリットはどこにあるのでしょうか、細かく見ていきましょう。

複雑な手続きが無い

まずは、民間業者は行政と違って複雑な手続きが無いという特徴があります。
行政の処理はどのようなことにおいても複雑でわかりづらい手続きが特徴的ですが、民間業者に依頼することでこのような手続きはなく、簡単に処理を任せることができるのがメリットの一つと言えるでしょう。

すぐに処理してくれる

行政に依頼する場合には、当日の処理ができないなど、すぐに処理ができないのが特徴ですが、民間業者は複雑な手続きもなく、その日のうちに処理をしてくれることがあるため、すぐに粗大ゴミを処理したい方は、民間業者に依頼してしまった方が早いでしょう。
最短で数十分で来てくれる業者もあるため、そのような対応の早い業者に任せることで、ストレスなく粗大ゴミを処理することができるでしょう。

自分でする作業がない

行政の処理とは異なり、民間業者に依頼する場合には、自分で処理することがほとんどありません
家からの粗大ゴミの排出も民間業者のスタッフが行ってくれることがほとんどで、煩わしい手続きや自分での作業が無いため、苦労して処理するということがないでしょう。

行政では対応していないものも処理してくれる

行政での粗大ゴミ処理は、対応していないゴミの種類もあり、粗大ゴミの処理とその他の手続きや処理が必要となるため、多く粗大ゴミがある方は苦労すると思いますが、民間業者では、行政が取り扱ってくれない粗大ゴミにも対応しているケースが多いため、粗大ゴミが多い場合には、民間業者に依頼することがおすすめです。

おすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

ここからは、文京区において粗大ゴミの処理を民間業者に依頼したい方に向けて、おすすめの民間業者をランキング形式でご紹介していきます。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値となる14,800円からゴミ屋敷の片づけができることや、最短15分で回収に来てくれるなど、すぐに処理をしたい方や安く済ませたい方にはおすすめです。

電話で見積もりができたり、依頼内容に合った格安プランを紹介してくれたりと親切な対応をしてくれることもおすすめポイントです。

また、清潔感のある服装で訪問してくれるため、しっかりした業者ということ印象が強いでしょう。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金目安 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 文京区を含む東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:ギャザー

店舗名 ギャザー
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント ギャザーは、東中野で16年の地元密着の何でも揃う リサイクルショップです。

小物、雑貨、ブランド品からアンティーク、衣類、家具、家電等幅広い商品を取揃えており、粗大ゴミの回収も行っています。

商品の回転率がいいからこそ出来る、高価買取り、格安販売を実現しており、不用品回収や引越し、リフォーム時の不用品買取をしています。

リサイクル品に不向きな商品の引き取り、遺品回収、遺品整理等 店舗解体、住居残地物も可能となっています。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・遺品整理

料金目安 お見積りベースとなっていますのでお問合せ下さい
受付時間 11時~19時、12時~19時(日曜)
対応エリア 東京都( 中野区、新宿区、杉並区、渋谷区、港区、文京区、豊島区、板橋区、練馬区)
キャンペーン 現在キャンペーンは行っていません
お問合せ 03-5389-4339

第3位:不用品回収相談室

店舗名 不用品回収相談室
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 不用品回収相談室は、ありとあらゆるごみ・廃棄物・不用品に関するご相談やご要望を承っております。

年中無休で、電話一本で即日解体・回収・運搬・買取・処分が可能となっているのが特徴の不用品回収業者です。

取扱い説明書や収納箱が無くても、正常稼働する家電や、状態の良い家具・介護用品やOA機器など、現物を専門スタッフの目で確認しています。

無料出張不用品買取査定が可能となっており、引越し後にも使用する家具や家電の取外し・運び出し・移動運搬・再設置置サービスも同時にご提供しています。

ベッドや風呂釜に関するお困り事・ご相談事を解決し、安心安全にベッドを回収できるのもサービスの一つとなっています。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・倉庫片付け

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金目安 お見積りベースとなっていますのでお問合せ下さい
受付時間 8時~20時
対応エリア 東京都(足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区)、千葉県(西部)、埼玉県(南部)
キャンペーン 現在キャンペーンは行っていません
お問合せ 0120-015-339

第4位:晴栄運送

店舗名 晴栄運送
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 晴栄運送は、東京都23区及び各官庁並び埼玉県の入札参加資格取得済み企業となっています。

『環境経営で、低炭素社会へ!』を宣言し、『Fun to share宣言』を賛同しているため、安心して任せられる企業です。

産業廃棄物 (産廃)・粗大ごみ・遺品回収・お部屋の片付け・不用品の回収は、小量~大量までOKとなっており、引越し・事務所移転時に発生する什器及び粗大ゴミ等を自社で収集運搬・処理し、リサイクル可能な物は分別後リサイクルし、資源に戻るように循環型処理を行っています。

個人だけではなく、法人にも対応しています。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・倉庫片付け

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金目安 お見積りベースとなっていますのでお問合せ下さい
受付時間 8時~17時半
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っていません
お問合せ 0120-42-5383

第5位:リサイクル・ベル

店舗名 リサイクル・ベル
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント リサイクル・ベルは、0.8㎡までのミニプランから、お部屋まるごとのLプランまで、4つのプランから選択できるのが特徴の不用品回収業者です。

搬出費用や2名までのスタッフ追加料金、車両費など、もろもろの費用が含まれたパック料金なので、シンプルでわかりやすく、利用しやすい業者となっています。

サービス対応エリアは東京を中心とした一都三県で、カード払い可能です。

早割りや当日割があるだけでなく、割引の交渉もできる、見積もり後の追加請求はないので、安心して利用できます。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・事務所・店舗移転

・遺品整理・生前整理

料金目安 12,000円~
受付時間 24時間
対応エリア 東京都内23区、多摩、その他関東全域
キャンペーン 出張費用0円
お問合せ 0120-194-919

文京区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

文京区においておすすめの民間業者をご紹介してきました。
ご紹介してきた中でも1位に輝いたのは、短時間で回収に来てくれる粗大ゴミ回収本舗です。
粗大ゴミ回収本舗の魅力は、短時間で回収に来てくれることも一つですが、業界最安値で処理をしてくれることも魅力の一つでしょう。
粗大ゴミの回収などは普段行わないことですので、任せるなら安心できる信頼の業者がおすすめです。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

ここまで、文京区における粗大ゴミの回収方法についてご紹介してきました。
文京区では、粗大ゴミの回収を行政と民間に依頼することができますが、民間業者の方が様々な融通がきくためおすすめです。
文京区で民間業者に粗大ゴミ回収を依頼するなら、複数業者から見積もりを取り、比較検討してみると良いでしょう。
今回ご紹介したおすすめ業者をぜひ参考にして下さい。

粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA