ハウスクリーニングや家事代行、引っ越しや不用品回収など日常でのお困りごとがある際は適切な業者を探す必要性があります。

当記事では、くらしのマーケットを利用し、不用品回収を選ぶ際のサービス内容や費用、選ぶ理由などを徹底解説します。

くらしのマーケットの概要

くらしのマーケットは2011年に実業家の浜野勇介さんが立ち上げたオンラインマーケットプレイスです。

以下の表に簡単な概要を記載します。

会社名みんなのマーケット株式会社
本店所在地東京都渋谷区道玄坂1丁目10−5 渋谷プレイス10階
宮崎支社宮崎県宮崎市橘通西5-1-24 矢野興業第二ビル6F
事業内容オンラインマーケットプレイス事業
設立日2011年1月17日
代表取締役浜野勇介
資本金1億円
従業員数121名

くらしのマーケットの不用品回収サービス

くらしのマーケットの不用品回収サービス

当項目では、くらしのマーケットにおける不用品回収の選ばれる理由や料金面の相場について解説していきます。

くらしのマーケット不用品回収の特徴

くらしのマーケットが選ばれる理由については公式サイトでも大きく分けて6つほど紹介されています。

ここでは6つについてそれぞれ確認していきましょう。

簡単予約&迅速回収

くらしのマーケットで不用品回収を依頼するのはとても簡単です。

スマホやPCにて公式サイトにアクセスし、依頼したい業者を選びます。

その後、不用品の量に応じて「軽トラック」「2トントラック」かを選ぶだけです。

日程なども希望に合わせてもらえるので、忙しい人でも依頼できます。

とにかく安い

とにかく安いというのも選ばれる理由のひとつです。

具体的には最安値が8,000円からということでリーズナブルにサービスを利用することができます。

料金面を抑えられる理由としては地元の小さな店舗が多く登録されているとのことです。

急な追加料金なし

くらしのマーケットでは事前に料金を確認可能です。

そのため急な追加料金などはなく、安心して任せることができます。

口コミで人を選べる

依頼する際に重要なのはどの人を選ぶか、どの業者を選ぶかといったところです。

判断材料として実際に利用した人の口コミが確認できるので、失敗しない選定が可能です。

最高1億円の補償

万が一、損害賠償などに発展するトラブルになっても安心です。

くらしのマーケットでは最高1億円の補償があります。

事故などは原則起こりませんが、万が一もあるので補償がしっかりしているのは嬉しいところです。

出店者パトロールあり

くらしのマーケットでは利用者の安心や安全を守るための取り組みがいくつか実行されています。

出店者に厳しい審査をするのはもちろん、トラブルを防ぐためのパトロールや品質向上、報告窓口の設置などを徹底しています。

くらしのマーケット不用品回収の料金相場

くらいのマーケットで不用品回収を依頼する場合、最安値は8,000円からとなっていますが、実際の相場は1万円程度です。

処分する粗大ゴミの量に応じてもこの辺りは変わってはきますが、基本的には軽トラック1台分程度になることがほとんどですので、1万円前後と考えてよいでしょう。

くらしのマーケットの不用品サービスにはどんなプロがいる?

ここではくらしのマーケットで不用品サービスを提供しているランキングトップ3のプロを紹介します。

清田宏明さん

くらしのマーケットの不用品回収サービス提供者でランキング1位を飾っているのは清田宏明さんです。

セールスポイントは急な依頼でも空きがあれば当日、翌日でも対応できるというスピーディーさと2トン箱車を所持しているという点です。

料金に関しては1台あたり、28,000円、高層階でエレベーターがない場合は1階あたり1,000円ということで少々高くは感じますが、作業の手際が良く親切ということで高い評価を得ています。

清田宏明さんが店長を務めるお店は福岡県や佐賀県を中心に活動するピュアリサイクルというお店なので気になった方は依頼を検討してみるとよいでしょう。

エコ・ラポール

くらしのマーケットで不用品回収サービス2位なのは愛知県豊橋市のエコ・ラポールというお店です。

忙しい人のために即日対応を掲げており、規定内であれば追加料金は一切取らずエアコンの取り外しも無料で行っています。

エコ・ラポールではスタッフの清潔感や元気な笑顔を大切にしており、顧客を不快にさせない取り組みを重視しています。

もちろん強引な営業をすることもありませんので、口コミや評価も高いといえるでしょう。

愛知県や静岡県西部に在住の方で機会があれば利用してみるのも手かもしれません。

料金については1台あたり9,800円ということでそれほど高くは感じませんが、高層階の場合は1階あたり1,500円は別途かかりますので、この点には注意しましょう。

お片付け安心本舗

くらしのマーケットの不用品回収サービスで3位を獲得しているのが兵庫県の業者であるお片付け安心本舗です。

店長は小池利夫さんという方で、サービスにおいて親切丁寧さを心がけています。

顧客のメリットを重視しており、空いた時間で顧客がしたいことができるように代わりに自分たちがきちんと片付けるということをモットーとしています。

家財の整理や不用品の問題の早期解決に関して、ご依頼いただければ誠心誠意努めるとのことです。

ただし、商品の状態や商品数があまりにも多い場合はトラックパックの料金内でできない場合もあるとのことなので、この辺りは問い合わせて聞いてみるほかありません。

基本料金は1台あたり24,000円とそれなりに高く、高層階では1階あたり3,500円ということで先に紹介している上位2社より高めですが、サービス内容には満足しているという口コミも多いので、プロフェッショナルにお任せできるといってよいでしょう。

くらしのマーケットは安全なの?

くらしのマーケットでは運営側が業者選定やパトロールなどを行っているため、登録業者に関しては原則許可などをしっかり受けている安心の業者であるといえます。

とはいえ、一般的には怪しい業者というものも存在しており、怪しい業者の特徴を理解しておくと失敗しなくて済みます。

怪しい業者の特徴としては以下が代表的です。

  • 軽トラックなどで地域を巡回しながら不用品回収をしている業者
  • 回収料金無料をうたっている業者

サイト内では原則このような業者は登録しておりませんので安心ですが、一応覚えておきましょう。

くらしのマーケット利用者の口コミ

くらしのマーケット利用者の口コミ

くらしのマーケットを利用する前に確認しておきたいのが、実際に利用した方や利用しようとしている方がどのような印象をもっているかです。

以下はツイッターで実際にくらしのマーケットについて投稿された口コミの一部です。

参考までにご確認ください。

くらしのマーケットでチェックしてみたら1万くらいでやれそう レンタカー借りてやるより安いなぁまとめて不用品回収もしてくれるみたいだしそこに決めてしまおうか 親の交通費とかより安くすみそうだなぁ

引用元:https://twitter.com/11se21_ra/status/1478348524597411848

 

ずっと捨てたかったデカイ棚がやっとなくなりました。不用品回収ってぼったくりとこばかりだから、業者見極めに困ってたんだよね。#くらしのマーケット 今後も使おう。(男手がないとこういう時に金がかかるのよね。1万かかりました。)

引用元:https://twitter.com/belltree11/status/1477497378420981761

 

くらしマーケットで廃品を回収してもらおうといろいろやりとりしていると、ガンガンオプション価格がついて高くなるので全然うまくいかないな。 ベッドは自力でバラして区の粗大ごみに出すかな。

引用元:https://twitter.com/aramak_i/status/1477866725287002115

上記の口コミなどを確認すると、実際に利用した方が満足をするかどうかというのはくらしのマーケットにおいてもよりベストな適した業者を選べるかによってかかってくるものだといえます。

くらしのマーケットそのものは業者選びをする際に補助的な役割をする素晴らしいサービスだといえますが、結局はより希望に沿った業者を選ぶことが依頼満足度をあげる秘訣だといえるでしょう。

不用品回収なら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

不用品回収なら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

くらしのマーケットは不用品回収における優良業者を見つけるために補助的な役割をしてくれるので、業者選びに困っている方にはおすすめのサービスであるといえます。

しかし、安さや丁寧さ、サービスの質を求めているのであれば粗大ゴミ回収本舗にご依頼いただければ必ずやサービスに満足していただけます。

粗大ゴミ回収本舗では格安のパック料金に加え、清潔感のあるプロのスタッフが親切且つ即日対応スピーディーに不用品の回収作業にあたります。

まずはご一報ください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA