六本木や東京タワーなど、東京の中でも有名な場所が集まる港区
港区は全国の中でも有名な地域となっており、港区に住む人は「お金持ち」というイメージを持つ方も少なくないでしょう。
そんな港区において、普段生活している方なら知っておきたい「粗大ゴミの処理」
普段はなかなか出ないこのゴミの処理を、いざ行おうとすると方法がわからないものでしょう。
今回は、港区において粗大ゴミの処理方法をご紹介していきます。

また、本記事の最後には、港区で格安のおすすめ粗大ゴミ回収業者もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

港区で無料回収してもらえる粗大ゴミ

港区では、粗大ゴミを無料回収するということも可能となっています。

良質な木製家具

他の区では粗大ゴミの処理は基本的にすべて有料となりますが、港区においてはある一部の粗大ゴミに関しては無料で引き取りも可能となっています。
無料で引き取ってくれる家具としては、「良質な木製家具等」となっており、状態が良いものについては無料で引き取り、行政が開く展示会において、家具を有料で提供するということを行っています。

良質な木製家具の定義とは

まだまだ使える良質な木製家具は、行政において無料で引き取りが可能となっていますが、良質な木製家具の定義とはどのようなものでしょうか。
それは、「状態が良いもの」というものになっており、家庭で不用になった木製のタンスなど、汚れや傷みがはげしいものでなければ、基本的には行政が引き取ってくれます。

引き取りできないケースも

行政が引き取りできない木製の家具としては、港区以外にある家具、汚れや損傷のはげしいもの、会社で使用していた家具や、建物から運び出せない家具、木製ではない家具、3階以上でエレベーターがない場所にある家具などは例え状態が良くても無料引き取りはしてくれません。
無料で引き取りを希望される方は、以下の連絡先に問合せしてみると良いでしょう。
・家具のリサイクル展示事務室
電話番号:03-3472-8186
開館時間:午前9時30分~午後4時30分
休館日:日曜日、第3木曜日、年末年始(12月28日から1月3日)

港区で粗大ゴミを出す方法

港区では、行政による収集方法と、民間業者による収集方法があります。次に、港区で粗大ゴミを出す方法について見ていきましょう。

行政による「収集」

行政による収集方法とは、港区が実施している粗大ゴミの回収となり、方法としては収集という選択しかありません。
港区では電話やインターネットによる申し込みをして、港区に依頼をすると、自宅の前まで粗大ゴミの収集に来てくれるという対応をしてくれます。
事前に有料粗大ゴミ処理券というものを購入して貼り付けておく必要があり、その有料粗大ゴミ処理券を購入することで、手数料を支払ったということになります。
ただし、行政による処理を依頼する場合には、仮申し込みをしたあとに確認メールが届き、その後本申し込みという手順を踏むなど、少し時間が掛かるため、すぐに処理をしたいという方には向いてないサービスとなります。
また、有料粗大ゴミ処理券においては「A券」「B券」といったように購入する件の種類も2つあるため、それぞれどちらを購入するべきかは電話で確認しておくとい良いでしょう。
※A券は200円分、B券は300円分となっています。

民間業者による「収集」

民間業者による収集とは、その名の通り民間業者に依頼して粗大ゴミの処理をしてもらうというものです。
メリットとしては、行政に依頼するよりも柔軟に対応してくれるという点で、行政の場合には粗大ゴミを出す手順や申請が複雑と感じる方がいたり、不便と感じたりする方もいると思いますが、民間業者の場合は電話一本ですぐに駆け付けてくれて、粗大ゴミとして処理できないものでも回収してくれることがあるため、慣れていない方でも安心して任せることができます
また、民間業者の場合には即日対応してくれますが、行政の場合には日にちを指定して予約する必要があるため、その日のうちに処理したいということができないため、急いでいる方は民間業者に依頼するほかありません。
そして、民間業者に依頼する際には、粗大ゴミの処理をする際に必要となる有料粗大ゴミ処理券の購入などは必要ないため、費用については民間業者に問合せすると良いでしょう。

行政では回収できないものもある

行政による粗大ゴミの処理では、回収してくれないものもありますので、注意が必要です。
回収不可のものとしては、「家庭用パソコン」「家電リサイクル対象品目」「事業者から出る粗大ゴミ」が挙げられます。

家庭用パソコン

家庭用パソコンは、その名の通りパソコンですが、家においてあるパソコンを粗大ゴミとして処理しようとしても、行政では回収してくれません。
家庭用パソコンにおいては、港区の協力事業者(リネットジャパン株式会社)による回収をお願いするか、民間業者やパソコンメーカーに回収してもらう必要があります。
この時、基本的には無料で回収してくれますが、無料回収をうたった悪質業者も存在するため、行政から紹介をされた企業や、今回ご紹介する業者などで依頼することがおすすめです。
変なトラブルに巻き込まれないよう、業者選びは慎重にされることをおすすめします。

家電リサイクル対象品目

家電リサイクル対象品目においても、行政による処理では回収してくれません。
家電リサイクル対象品目とは、テレビやエアコン、冷蔵庫や冷凍庫、洗濯機や衣類乾燥機などを指しており、これらのものを粗大ゴミとして行政に処理してもらおうとしても取り扱ってくれません。
処分方法としては後述する民間業者に依頼するか、新しい家電製品を購入しようとしているお店に確認・相談をすること、購入したお店に引き取ってもらうこと、家電リサイクル受付センター(電話番号:03-5296-7200)に電話をして相談をすることなどが必要となり、粗大ゴミとしての処理はできませんので注意しましょう。
いずれにしても、家電リサイクル対象品目についてはリサイクル料金が掛かりますので、それぞれ対応してもらう民間業者などに費用などは確認することが必要です。

事業者から出る粗大ゴミ

また、家庭からでた粗大ゴミではなく、事業者として出した粗大ゴミについては港区では受け付けていませんので注意しましょう。
民間の処理業者などに依頼するほかないため、事業者の方が粗大ゴミを処理する際には注意が必要です。

おすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

次に、港区において粗大ゴミの処理をしてくれる民間業者をランキング形式でご紹介していきます。
ここでご紹介していく業者は、港区で数ある回収業者の中でも特にサービス面や料金面でおすすめの業者となります。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値となる14,800円からゴミ屋敷の片づけができることや、最短15分で回収に来てくれるなど、すぐに処理をしたい方や安く済ませたい方にはおすすめです。

電話で見積もりができたり、依頼内容に合った格安プランを紹介してくれたりと親切な対応をしてくれることもおすすめポイントです。

また、清潔感のある服装で訪問してくれるため、しっかりした業者ということ印象が強いでしょう。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金目安 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 港区を含む東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:クリーンクルー

店舗名 クリーンクルー
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント クリーンクルーは、オフィス、お店などの不用品を格安で処分できる業者で、溶解処理や出張裁断サービスなどによる機密文書も安心して処分を任せることができる業者です。

サービス対応エリアは東京を中心とした一都三県となっており、カード払いも可能です。

不用品のサイズ・数量問わず回収可能で、他業者では断られやすい不用品も回収できるため、他社で断られた場合には利用すると良いでしょう。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ハウスクリーニング

・溶解処理

・出張裁断サービス

料金目安 お見積りが必要となるため、お問合せ下さい。
受付時間 9時~19時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 0120-538-328

第3位:あんしん回収

店舗名 あんしん回収
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント あんしん回収は、TV出演を何度か経験している信頼できる不用品回収業者です。

LINE@を登録するだけで簡単に見積りを出してもらうことができるため、手続きに面倒な処理はありません。

遺品整理士・遺品査定士が在籍しているから安心して遺品整理でも依頼できるのが特徴で、女性スタッフも在籍しているため、一人暮らしの女性や高齢者の方も安心して依頼しやすい業者です。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・遺品整理・生前整理

・ハウスクリーニング

・買取

料金目安 無料見積もりとなりますのでお問合せ下さい。
受付時間 8時~深夜1時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 0120-353-240

第4位:快適空間

店舗名 快適空間
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 快適空間は、粗大ごみ軽トラ積み放題から、大量の不要品に対応できる2tトラックアルミバン積み放題まで、3つのプランから選択できる不用品回収業者です。

積み放題プランなどを依頼された方は、エアコンの回収が何台でも無料(取り外し費は別途必要)で依頼できます。

サービス対応エリアは東京をと埼玉県となっており、LINEで簡単にお見積り・ご相談できるから気軽に依頼できるのが特徴です。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・事業系ゴミ・産業廃棄物

・遺品整理

・ハウスクリーニング

・買取

料金目安 定額回収5,000円~
受付時間 8時~21時
対応エリア 東京都、埼玉県
キャンペーン 新プラン定額回収5,000円~
お問合せ 0120-788-748

第5位:ハヤブサ

店舗名 ハヤブサ
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント ハヤブサは、回収料・お手伝い料・移動費・輸送費など、全てまとめてパック料金にて見積してくれる不用品回収業者です。

追加料金は一切なく、スピード回収も可能となっており、24時間電話一本で、お客様に合わせた時間帯に回収・分別を行ってくれます。

一軒家まるごと清掃パックや、企業向け定期契約プランなどその他のパックやプランもあるため、自分に合ったパックでの依頼が可能です。

地域それぞれに専門スタッフがいますので、地域密着型の親切丁寧な作業が期待できます。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・倉庫片付け

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金目安 軽トラパック18,000円~
受付時間 24時間対応
対応エリア 関東地域対応
キャンペーン 軽トラパック18,000円キャンペーン
お問合せ 0120-502-625

港区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

港区において粗大ゴミの回収業者をご紹介しましたが、港区において民間による粗大ゴミの処理を依頼するのであれば、一番のおすすめは「粗大ゴミ回収本舗」です。
粗大ゴミ回収本舗は、粗大ゴミ回収業者の中でもテレビで紹介されるなど有名であることや、その日のうちの処理をしてくれること、見積もりを事前に出してくれることから、信頼のおける回収業者と言えるでしょう。
また、有名な回収業者の中でも業界最安値で処理をしてくれるため、安心して粗大ゴミの処理を依頼することができます。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

ここまで、港区において粗大ゴミの処理方法についてご紹介してきました。
港区においては粗大ゴミの処理方法として、行政による収集処理民間業者による収集処理があることをお伝えしてきましたが、港区の特徴として、良質な木製家具であれば無料引き取りも可能ということになっています。
民間業者に依頼することで、行政の処理よりも柔軟に対応してくれることや、スピード感を持って対応してくれるため、粗大ゴミの処理に慣れていない方は民間業者への依頼がおすすめです。
今回ご紹介してきた民間業者は、どの企業も優良企業となっていますので、是非参考にしてください。

粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA