この記事では部屋から出せない粗大ゴミ回収の方法を3つご紹介します。

大きさや重量のある大型の粗大ゴミは、自治体の粗大ゴミ回収よりも、部屋まで回収に来てくれる粗大ゴミ回収業者に依頼する方がメリットが大きいです。

料金が高いイメージのある粗大ゴミ回収業者を格安で利用する方法も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

大型家具を運ばずに処分したい方はこちらもおすすめです。

部屋から出せない粗大ゴミ回収の3つの方法

部屋から出せない粗大ゴミ回収の3つの方法

部屋から出せない粗大ゴミと言えば、食器棚やソファ、ベッドなどの大型家具や冷蔵庫や洗濯機などの大型家電です。

高齢者や女性だけの世帯だと運び出しに不安もありますし、男性でも複数人でないと部屋から出すのは至難の業です。

まずは、部屋から出せない粗大ゴミの回収方法3つを紹介します。

 

リサイクルショップの回収

リサイクルショップは以前は店舗に持ち込むのが主流でしたが、現在では出張買取を行っていることが多いです。

リサイクルショップの出張買取ならスタッフが回収に来てくれるので、部屋から出せない粗大ゴミも処分することができます

 

ただし、粗大ゴミがすべて買取対象となるわけではありません。

買取対象もリサイクルショップでは限定されており、ベッドやソファなどの大型家具は衛生面に配慮して断られてしまうことも多々あります

まだ十分に使えて、需要のあるブランド物の本棚や食器棚などは一度リサイクルショップに相談してみるのも手段の1つです。

また、リサイクルショップでの大型家電買取は年式が5年以内とされていることが多く、古くなったものや壊れてしまっているものは処分できません

 

区役所や市役所の粗大ゴミ回収

区役所や市役所などで運営する自治体の粗大ゴミ回収を利用して処分する方法です。

問題点としては、部屋から出せないほどの大型家具の場合でも、運び出しは自分自身で行わなければならない点です。

 

自分で大型家具を解体して小さくし、運び出す手段はありますが、解体するための時間と労力がかなり必要になるため、現実的とは言えません

また、墨田区や新宿区など東京23区の中には、粗大ゴミの運び出しサービスを行っている場合がありますが条件を満たしたときのみです。

例えば墨田区の運び出しサービスを利用する条件は以下のとおりです。

  • 65歳以上の高齢者のみの世帯
  • 障害者のみの世帯

条件に当てはまっていても近隣の方や身近な方の協力が得られない場合に限られています。

また、大型家電にいたっては自治体での回収処分を行っていません

冷蔵庫や洗濯機などはリサイクル家電として分類されるため、リサイクルを目的としてメーカーなどの回収処分を検討する必要があります。

 

粗大ゴミ回収業者に依頼する

粗大ゴミ回収業者は利用に条件がなく、どんな方でも粗大ゴミ回収を依頼することができる方法です。

電話やWEBから申し込むだけの手続きなので、簡単に利用できるのが魅力。

部屋から出せない大型家具や大型家電でも、部屋まで回収に来てくれて、解体作業もお任せできる点でもメリットは十分にあると言えます。

 

また粗大ゴミ回収業者なら、階段を降ろす作業もスタッフが行いますので危険なく回収処分ができるでしょう。

吊り下ろしのクレーンを所有している粗大ゴミ回収業者なら、一軒家の2階の窓からでも出すことが可能です。

自治体の粗大ゴミ回収より業者を使うメリット

自治体の粗大ゴミ回収と業者の比較

粗大ゴミ回収を実際に行う場合、リサイクルショップでの売却はごく一部の品目に限られるため、「処分」となると自治体粗大ゴミ回収か粗大ゴミ回収業者のどちらかを選択することになるでしょう。

結論をいえば、粗大ゴミ回収を考えるなら粗大ゴミ回収業者の方が断然メリットがあります。

その理由を粗大ゴミ回収をする際の自治体サービスと業者サービスを比較した結果を使って説明します。

 

部屋まで粗大ゴミを回収に来てくれる

自治体に依頼した場合には、粗大ゴミを指定の回収場所まで自分で運び出しておく必要があります。

大型家具や大型家電は運び出しの手段をあらかじめ考えなければなりません。

部屋まで粗大ゴミ回収に来てくれるサービスも行っている場合もありますが、ごく一部の自治体のみで条件があります

具体的には大型家具は解体して運び出しをするか、複数人で運び出すかになるでしょう。

しかし、大型家電は解体することはできず、高齢者や女性だけの世帯では運び出し作業は困難です。

 

粗大ゴミ回収業者は、解体作業を行うサービスもあり、部屋まで粗大ゴミ回収に来てくれる上、運び出しもスタッフにお任せできます

重量のある家電でもプロが対応するため、安全に運び出しを行うことができます。

また万が一、壁や床に傷がつくような事態が起きても、保険加入している粗大ゴミ回収業者なら安心です。

 

回収されなかった粗大ゴミも回収できる

自治体ではリサイクル家電と呼ばれるテレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機の回収は受け付けていません

自治体では処理できないことが原則となっており、販売元、製造元で回収、処分することと定めた家電リサイクル法があるためです。

 

対して、粗大ゴミ回収業者ではリサイクル家電であっても回収可能です。

自治体では回収されなかった粗大ゴミでも回収できる点もおすすめの理由です。

 

希望日時に粗大ゴミが処分できる

自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用するのであれば、時間に余裕をもって申し込みをする必要があります。

自治体の粗大ゴミ回収の場合、2週間~1か月ほどの時間がかかります

また希望日は決められた曜日から選べる自治体もありますが、回収する時間は決められているため、希望の日時に処分することはできません。

年末年始や祝日の回収は行っていないなど、回収できる日時が限られていることに注意が必要です。

 

粗大ゴミ回収業者は、希望日時に回収できる点が魅力です。

また、即日対応を行う粗大ゴミ回収業者なら、申し込みをしたその日に粗大ゴミ処分ができます

深夜や早朝にも回収を行ったり、立ち会いが不要の粗大ゴミ回収ができたりする業者もあるため、自分のスケジュールに合わせて業者を選ぶこともできます。

 

部屋のほかのゴミも分別なしで回収

自治体が行う粗大ゴミ回収は当然ですが「粗大ゴミのみ」が対象です。

そのほかの可燃ゴミ、不燃ゴミなどを処分するなら、自治体のゴミ回収のルールに沿って出す必要があります。

分別が適切になされていないゴミは、回収できないため不法投棄につながります。

 

粗大ゴミ回収業者は、粗大ゴミ以外の部屋のゴミもまとめて回収します。

古着や雑貨、雑誌、ダンボールなども粗大ゴミと同時に処分できるので利便性も高いです。

しかも多くの粗大ゴミ回収業者は分別作業や清掃作業も行っているため、部屋の片付けをしたい方にもおすすめです。

 

粗大ゴミ回収の料金は高い?

自治体の粗大ゴミ回収では、粗大ゴミを単品ごとに回収しています。

1つあたりの回収料金は、400円~2000円程度となっており、粗大ゴミ回収業者の単品回収よりもやや安めに回収しています。

 

粗大ゴミ回収業者は大量の粗大ゴミ、部屋のゴミ回収をまとめて行うために「定額パックプラン」を設定している業者があります。

定額パックプランは、大型家具や大型家電の運び出し対応なども含めた料金となっているため、自治体の粗大ゴミ回収よりも割安で回収できる手段です。

定額パックプランで大量の粗大ゴミ回収をする場合には、必ずしも粗大ゴミ回収業者の方が高いとは言えないのです。

 

自治体の粗大ゴミ回収サービスと民間の粗大ゴミ回収業者の違いをより詳しく知りたい方はこちら!

粗大ゴミ回収業者を格安で使うコツ

粗大ゴミ回収業者を格安で使うコツ

自治体の粗大ゴミ回収と粗大ゴミ回収業者を比較すると、粗大ゴミ回収業者の方がメリットが多いことがわかります。

しかし、もっとも気になるのが料金です。

ここからは、粗大ゴミ回収業者を格安で使うコツを解説していきます。

 

「のせ放題」を利用する

粗大ゴミ回収業者の定額パックプランは「のせ放題」や「積み放題」といった名称で掲載されています。

定額パックプランは、文字通り、プランごとのトラックに粗大ゴミをのせ放題で回収できるお得なプランです。

1品ずつ粗大ゴミを回収する「単品回収」よりもかなり割安で処分できるのが魅力です。

粗大ゴミ回収業者を選ぶときには「のせ放題」を設定している業者を選べば、格安での粗大ゴミ回収が可能になります

 

WEBから申し込みをする

粗大ゴミ回収業者を選ぶときには、公式サイトをチェックするのがおすすめです。

公式サイトには、各粗大ゴミ回収業者のサービスや対応時間などのほか、キャンペーンの実施が掲載されていることがあるからです。

なかでも、WEBから申し込みをすることで割引料金になる「WEB限定割引」が実施されている業者が多いです。

キャンペーンを上手く利用すれば、格安での粗大ゴミ回収ができます

 

相見積りで料金相談をする

粗大ゴミ回収業者を格安で使いたいときには、相見積もりをするのがおすすめです。

相見積もりとは、複数の業者に見積りをとって料金を比較することを言います。

最低でも2、3社に相見積もりをとりさらに「料金相談」をしてみるのも格安で利用するコツです。

公式サイトに「相見積もりOK」や「他社比較で料金相談受付」とある粗大ゴミ回収業者なら、料金相談をしてみてください。

より格安での粗大ゴミ回収ができる可能性が高いです。

 

東京都の格安粗大ゴミ回収業者ランキングを確認したい方はこちら!

粗大ゴミ回収本舗なら格安!口コミでも大評判!

粗大ゴミ回収本舗は口コミでも大評判!
https://sodaigomi-kaishu.com/

部屋から出せない粗大ゴミ回収は、リサイクルショップや自治体の粗大ゴミ回収でも対応できますが、どんなお客様でも利用しやすいとは言えません

大型家具や大型家電の回収なら部屋まで粗大ゴミ回収に来てくれるプロに任せるのがおすすめです。

 

格安で信頼度も高い粗大ゴミ回収業者を選べば、効率よく安心して粗大ゴミ処分ができます。

粗大ゴミ回収本舗なら、どんなに大量の粗大ゴミでも楽々回収できます

定額パックプラン「のせ放題」は業界最安値クラスの14,800円から!

粗大ゴミ回収本舗は、お客様の部屋まで粗大ゴミ回収に伺います。

もちろん、分別や運び出しもすべてコミコミの料金なので安心です。お見積り後の追加料金は一切ありません。

 

粗大ゴミ回収本舗は口コミでも高評価をたくさんいただいています。

  • 料金も持っていくものも相談にのってもらって助かりました!1時間くらいで全部綺麗に持っていってもらいました。暑い日で荷物も多かったので大変だったかと思いますが、部屋まで来てくれて笑顔で気持ちよく対応してもらえました。本当にありがとうございました!
  • 連絡して翌日に対応していただきました。部屋まで回収にきてくれて作業も丁寧で早く、掃除の際にでたゴミに関しても対応していただけました。また機会があれば利用したいです。
  • 迅速なご対応で、感謝しています。説明もお仕事も丁寧で、安心してお任せできました。粗大ゴミを家までとりにきてもらえるのは、お値段以上で本当にありがとうございました。

 

粗大ゴミ回収本舗は、どんなに大きな粗大ゴミでも安全に運び出しまで対応いたします。

部屋から出せない粗大ゴミ回収をご希望の方は「粗大ゴミ回収本舗」にご相談ください。

 

>>>粗大ゴミ回収本舗へのお見積りはこちら!CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA