品川区では他の自治体と同様に、ゴミ回収に関するルールを定めています。
どのようなごみをいつ捨てるのか、分別はどのようにするのかなどを把握しておく必要があるのです。
しかし、粗大ゴミはなかなか出すことがないため、どうすれば良いのか分からないという人も少なくありません。
そこで今回は、品川区・荏原中延駅周辺の粗大ゴミの出し方やおすすめの民間業者についてご紹介します。
自治体に依頼しようか民間業者に依頼しようか迷っている方は、ぜひ目を通してみてください。

品川区の粗大ゴミ回収方法

品川区では、粗大ゴミの回収を行っていますが、普通のごみとは出し方が違います。
そのため最初に、品川区における粗大ゴミの出し方についてみていきましょう。

・品川区粗大ごみ受付センターに申し込みをする

粗大ゴミを出す場合、はじめに品川区粗大ごみ受付センターに申し込みをしなければいけません。
申し込みは、インターネットもしくは電話でできるようになっています。
インターネットの場合は、品川区粗大ごみ受付センターのホームページにアクセスし、メールアドレスの登録などを行います。
携帯電話のメールアドレスは使用できないので注意しましょう。
メールアドレスを登録すると、リンクが添付されたメールが届くので、リンクを開いて申し込み画面へと移ります。
電話の場合は、祝日を含む月曜日~土曜日の8:00~21:00が受付時間となっています。
日曜日と年末年始(12月29日~1月3日)は休みです。
また、月曜日や祝日の翌日、年末年始休暇後、3月・4月の引っ越しシーズンは混み合うので、電話がつながらない場合は掛け直してみてください。

・指定の店舗で「有料粗大ごみ処理券」を購入する

粗大ゴミ回収の申し込みが済んだら、指定の店舗で有料粗大ごみ処理券を購入してください。
有料粗大ごみ処理券は、品川区ごみ処理券取扱所に指定されているコンビニやスーパーなどおよそ340店舗で取り扱っています。

・粗大ゴミを出す

購入した有料粗大ごみ処理券を粗大ゴミに貼り、指定された場所に出します。
収集日の当日8:00までに指定場所に置いておくだけなので、立ち合いは必要ありません。
一戸建てに住んでいる方は門の前や玄関先、集合住宅に住んでいる方は集合玄関や粗大ゴミ置き場など分かりやすい場所を持ち出し場所に選ぶようにしましょう。

日曜日に品川区の粗大ゴミ回収ではなく持ち込みをする場合は、直接品川区資源化センターに持ち込むという出し方もあります。
持ち込む場合は、有料粗大ごみ処理券を粗大ゴミに貼り、受付センターで案内された日の9:00~16:00の間に持ち込んでください。
持ち込みをする際には、持ち込む方の氏名や住所が確認できる身分証明書が必要です。

品川区の粗大ゴミ手数料はいくら?

 

品目 単価 単価(持ち込みの場合) インターネット申し込み
アイロン台 300円 300円
アコーディオンカーテン 600円 600円
衣類乾燥機の台 300円 200円
冷風機 600円 300円 不可
オルガン 1,800円 900円
電動車いす 1,800円 900円
ランニングマシン 1,800円 900円
フローリング

カーペット

1,800円 900円 不可
釣り竿 300円 200円 不可

品川区ではこのように、粗大ゴミの回収手数料を定めています。
ここで紹介したのはほんの一部です。
この他にも様々なものが粗大ゴミとして回収する対象になっています。
処分しようと思っているものが粗大ゴミとして回収できるか、手数料はどのくらいかかるのかと言ったことが気になる方は、品川区粗大ごみ受付センターに問い合わせてみてください。

世帯によって手数料が免除になる

粗大ゴミ回収にかかる手数料は、免除になるケースがあります。

減免の対象になる世帯
特別児童扶養手当を受けている
生活保護法の各種援助を受けている
児童扶養手当を受けている

上記の条件に当てはまる場合は、粗大ゴミ回収にかかる手数料が免除となります。
品川区粗大ごみ受付センターに申し込みをする際に、これらの手当てや援助を受けていることを伝えてください。
申し出ることによって、品川区粗大ごみ受付センターから手数料減免申請書が送られてきます。
その申請書と印鑑、手当受給証書などを持参し、品川区清掃事務所品川庁舎もしくは荏原庁舎の窓口で申請手続きを行います。

品川区で粗大ゴミ回収を依頼したい…おすすめの業者は?

品川区では、自治体の粗大ゴミ回収を行っています。
しかし、時間などを指定されてしまうため都合が良くないという方も少なくありません。
そのような時は、粗大ゴミ回収や不用品回収を行っている業者への依頼を検討するはずです。
最後に、品川区で粗大ゴミ回収を民間業者に依頼したいと考えている方におすすめの業者をランキング形式でご紹介していきます。

第1位 粗大ゴミ回収本舗

粗大ゴミ回収本舗は、東京都や神奈川県、千葉県、埼玉県で粗大ゴミ回収、不用品回収、ゴミ屋敷の片づけ、ハウスクリーニングなどを行っています。
価格保証でサービスを提供しているため、利用者にとっての安心感は大きいでしょう。
場所にもよりますが、最短30分で現場に到着できるという点も粗大ゴミ回収本舗ならではの魅力だと言えるでしょう。
また、粗大ゴミ回収本舗では依頼内容に合わせた格安プランをご用意しています。
リーズナブルな料金で粗大ゴミを処分したいと考えている方は、ぜひ利用を検討してみてください。
まだまだ使える家具や家電に関しては、高価買取も実施しています。
そのため、お得に不用品を処分したいと考えている方にも利用を検討していてだきたいです。

サービス内容 粗大ゴミ・不用品回収、ゴミ屋敷の片づけ、引っ越しに伴う粗大ごみの回収、ハウスクリーニングなど
料金目安 1万5,000円~
受付時間 AM8:00~PM0:00
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン WEBサイト限定割引

第2位 片付け屋さん.com

片付け屋さん.comは、24時間365日対応の粗大ゴミ・不用品回収業者です。
家具や家電1点から対応しているので、利用しやすい業者だと言えるでしょう。
支払い方法は、現金支払いとカード決済を選択できるため、急な依頼で現金を用意できないという場合でも安心です。
回収だけではなく、不用品の買取も行っているため、お得に不用品や粗大ゴミを処分したい方からの人気が高まっています。

サービス内容 不用品回収、遺品整理、不用品買取、ゴミ屋敷片付け、粗大ごみ回収
料金目安 2万8,000円~
受付時間 24時間受付
対応エリア 東京都全域、千葉県・埼玉県・神奈川県(一部地域を除く)
キャンペーン 現在は特になし

第3位 クリーンピース

クリーンピースは、女性限定サービスを行っている粗大ゴミ・不用品回収の民間業者です。
それぞれのニーズに合ったプランを提供しているため、顧客満足度も高くなっています。
プランの料金は粗大ゴミ回収本舗よりも少し高めの設定になっているため、サービスの内容を見比べて決めるのがおすすめです。
また、定額のプランを利用する場合は、対象外となる品目が決められていて、ライターなどの分別を事前にしておかなければいけないといった注意事項があるので、事前に確認する必要があるでしょう。

サービス内容 粗大ゴミ回収、引っ越しゴミ回収、遺品整理、生前整理、ゴミ屋敷の片づけ
料金目安 3万円~
受付時間 9:00~19:00
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在は特になし

まとめ

品川区では、自治体の粗大ゴミ回収を行っています。
自治体に依頼すれば立ち合いなども必要がないため、楽だと感じる方もいるでしょう。
しかし、自分で回収場所に運ばなければいけないなどの手間がかかります。
女性や高齢者などは粗大ゴミを回収場所に持っていくのが大変だというケースも少なくありません。
そのような場合は、自宅やオフィスまで回収に来てくれる民間業者の利用がおすすめです。
民間業者は立ち合いをしなければいけませんが、自治体のゴミ回収よりも融通が利くというメリットがあります。
それぞれの業者によってお得なプランなども用意されています。
もしも、品川区で粗大ゴミを処分したいと思っているけれどどうするか悩んでいるのであれば、ぜひ粗大ゴミ回収本舗にご相談ください。
粗大ゴミ回収本舗では、いくつものプランをご用意しています。
状況を伺い、最適なプランを提案させていただきます。

粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA