東京メトロ日比谷線が運行する三ノ輪駅周辺は住宅街があり、ファミリー層を中心に多くの人々が住んでいます。
生活の中で家具や家電など大きなゴミを排出する機会があると思いますが、ものによってはどう捨てたら良いのか分からない方もいらっしゃるでしょう。
三ノ輪駅周辺は台東区に位置するため、台東区のゴミ出しルールに基づいて粗大ゴミを捨てることになります。
今回は意外に分からない、台東区三ノ輪駅周辺での粗大ゴミ回収の方法をご紹介しましょう。
粗大ゴミ回収について詳しく知りたい方は、参考にしてみてください。

三ノ輪駅周辺で粗大ゴミ回収してもらうには?

粗大ゴミはお住まいの地域で定められたゴミ出しルールに則って捨て、回収してもらいます。
自治体で捨てる方法が一般的ですが、不用品や粗大ゴミ回収を専門にした民間業者に回収してもらうことも可能です。
それぞれの出し方にはメリットとデメリットがあるのでご紹介しましょう。

自治体のメリット・デメリット

メリット デメリット
民間業者よりも回収にかかる料金が安い 台東区指定の場所に出す
処分にかかる費用が明確 一度にたくさんの数を回収できない
回収に立ち会いが不要 事前に粗大ゴミ回収の申し込みが必要
回収できない粗大ゴミもある

粗大ゴミ回収業者のメリット・デメリット

メリット デメリット
自分の都合に合わせて回収してもらえる 粗大ゴミ回収の費用が割高になる場合がある
基本的に自主運搬が不要で労力がかからない 運搬費などの諸経費は別途になる場合がある
幅広い粗大ゴミの回収に対応可能 回収日に立ち合いが必要
一度にたくさんの量を捨てられる
豊富な料金プランから選択できる

自治体と民間事業を比較してみたところ、費用面では自治体の方がメリットは大きいです。
三ノ輪駅がある台東区の場合、粗大ゴミの品目によっては400円から回収できます。
一方、民間業者は会社ごとに料金設定が異なり、さらに品目で変わってくれるので明確な費用は出せませんが相場は約3000円からです。
単品で出す場合は民間業者の方が割高になってしまいます。
しかし、定額プランがある粗大ゴミ回収業者ならたくさん捨てることでお得になる場合もあります。
また、自分の都合に合わせて回収を依頼でき、自治体では回収できない粗大ゴミも持って行ってもらえるところが民間業者の強みです。
柔軟に対応してもらえるので、急な引っ越しや大掃除、家具・家電の買い替えなどで粗大ゴミの処分が必要となり、置き場に困っている時も速やかに回収してもらえます。
それぞれメリット・デメリットがあるので、状況に応じて使い分けるのも良いでしょう。

三ノ輪駅周辺での粗大ゴミ回収の流れ

粗大ゴミをどうやって捨てればいいのか、実はあまりよく分かっていない方も多いでしょう。
ここで三ノ輪駅周辺での粗大ゴミの出し方をご紹介します。

台東区での粗大ゴミの定義

台東区が定める粗大ゴミの定義は、1辺の長さが30cm以上の大きなゴミです。
品目によってはゴミ袋に入れば粗大ゴミでなくても出せるものもあります。

粗大ゴミ回収の申し込み方法

電話 「台東区粗大ごみ受付センター」に電話をすると収集依頼ができます。

月曜日~土曜日の8時~19時まで受け付けています。

インターネット 「台東区粗大ごみ受付センター」のホームページから申し込み可能です。

受け付けは24時間対応しています。

なお、インターネットで粗大ゴミ回収を依頼する場合、10個を上限としています。
そのため、11個以上捨てる場合は電話で申し込むようにしてください。

粗大ゴミの出し方

粗大ごみ受付センターに連絡を入れると、回収にかかる料金と収集日が案内されます。
収集日までに案内された金額分の有料粗大ごみ処理券を台東区内の商店やコンビニなどで購入してください。
そして、収集日当日は朝8時までに粗大ごみを指定の回収場所まで運び出します。
台東区では戸建て住宅は玄関先、集合住宅は1階の入り口付近で他の住民の邪魔にならず、回収品だと分かりやすい場所に出しておきましょう。
捨てる粗大ごみには収集予定日と名前(集合住宅の部屋番号も)または受付時に聞く4桁の受付番号を書き、目立つ場所に貼っておいてください。

台東区で粗大ゴミ回収できないもの

三ノ輪駅周辺および台東区では、粗大ごみとして回収できないゴミもたくさんあります。
回収できないゴミは以下のものが挙げられます。

エアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機) 家電リサイクル法の対象品目となるので、台東区では回収ができません。

購入した家電販売店に引き取ってもらうか、指定引き取り場所へ持ち込み、家電リサイクル受付センターに申し出てください。

回収にはリサイクル料金や運搬料金が必要です。

パソコン デスクトップパソコンやノートパソコン、液晶モニターは資源有効利用促進法により、メーカーの自主回収での処分となります。

そのため、メーカーに連絡して引き取ってもらいましょう。

こちらもリサイクル料金の支払いが必要です。

また、自作のパソコンやメーカーが分からない場合は「パソコン3R推進協会」に申し込んでください。

自動車・オートバイ・タイヤ・ピアノ・耐火金庫など リサイクルが推進されるものや危険性の高いものも台東区で回収はできません。

メーカーや台東掃除事務所などで品目ごとに適切な場所に回収申し込みが必要です。

回収を行っていない品目の出し方にも細かいルールがあるので、確認した上で処分してください。

三ノ輪駅周辺のおすすめ粗大ゴミ回収業者ベスト3

第1位 粗大ゴミ回収本舗

東京都を始め首都圏で粗大ゴミや不用品の回収、さらにゴミ屋敷の片づけ、ハウスクリーニングなどのサービスを行っています。
家具や家電、さらに台東区では回収していない自動車やバイクなどの回収も対応可能です。
軽トラック・1.5tトラック・2tトラック・4tトラックの4つののせ放題プランを用意しているので、複数の粗大ゴミもリーズナブルな価格で処分できます。
即日の回収依頼や早朝・夜間の回収も可能で、ご都合に合わせて柔軟な対応ができます。

サービス内容 粗大ゴミ・不用品回収、ゴミ屋敷の片づけ、引っ越しに伴う粗大ごみの回収、ハウスクリーニングなど
料金目安 1万5000円~
受付時間 AM8:00~PM0:00
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン WEBサイト限定割引

第2位 粗大ゴミ回収隊

即日・早朝と夜間の粗大ゴミ回収にも対応している民間業者です。
搬出作業や階段料金、人件費など諸々が安心パックに含まれているので、無駄に追加料金を支払うことなり利用できます。
トラックの容量別に4つののせ放題プランがあるので、捨てたい粗大ゴミの大きさや量に合わせて選ぶことが可能です。
粗大ゴミや不用品の回収だけではなく、大量にゴミが放置された家・部屋の片づけやハウスクリーニング、遺品整理などのサービスも行っています。

サービス内容 粗大ゴミ・不用品回収、ゴミ屋敷の片づけ、ハウスクリーニング、遺品整理など
料金目安 1万5000円~
受付時間 AM8:00~PM0:00
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン Web限定割引、引っ越し割引

第3位 クリーン・ネットワーク

粗大ゴミ・不用品の回収から掃除まで一貫して対応している民間業者です。
主に新居やオフィスの引っ越し、ゴミ屋敷の掃除、遺品整理の時に適しています。
大量の粗大ゴミに対しては、定額制のパックプランを用意しています。
パックプランは軽トラック、1tトラック、2tトラック、2tボックストラックの4つです。
クリーン・ネットワークは賠償責任保険に加入しているため、万が一運搬作業で家財を傷つけたなどした場合は請負賠償が適用されます。

サービス内容 粗大ゴミ・不用品回収、自宅・事務所の片づけ、遺品整理など
料金目安 3万円~
受付時間 AM8:00~PM21:00
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン Web限定割引

まとめ

今回は台東区三ノ輪駅周辺の粗大ゴミの出し方についてご紹介しました。
粗大ゴミは分別が複雑であるため、出し方に迷った時は自治体以外に民間業者の利用もおすすめです。
粗大ゴミ回収本舗は、三ノ輪駅周辺でもお客様のご要望に合わせて柔軟に対応いたします。
まだ使える家具・家電は高価買取のご相談も可能です。
電話やLINEから事前の簡単見積もりが可能なので、お気軽にご連絡ください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA