品川区において、断捨離で、家で使われなくなった粗大ゴミを処理しようとしている方、また粗大ゴミ処理に困っている方へ、どのような方法で粗大ゴミを処理して良いのかわからない方も多いでしょう。
今回は、品川区にお住まいの方に向けて、粗大ゴミの処理方法をご紹介してきます。

また記事の最後で品川区で格安のおすすめ粗大ゴミ回収業者も紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事の目次

品川区における粗大ゴミ処理方法は3種類

品川区において粗大ゴミは、有料かつ事前申込制になっています。
粗大ゴミとは一辺30cm以上のごみを言います。処理には大きく分けて次の三つのやり方があります。

  • 品川区の職員が自宅前まで引取りに来る方法
  • 品川区民が直接指定場所へ持ち込む方法
  • 民間業者による処理する方法

それぞれの種類において特徴メリットがありますので、それぞれの処理方法について、特徴やメリット、おすすめの人、申込方法や注意点について見ていきましょう。

①品川区の職員が自宅前まで引取りに来る方法

品川区粗大ゴミ受付センターに事前に申し込みをすれば、職員が自宅前(集合住宅の場合は玄関前や粗大ゴミ置き場)まで引取りに来てくれます。

②品川区民が直接指定場所へ持ち込む方法

事前に品川粗大ゴミ受付センターに申し込みをして、直接、指定日指定場所に持ち込みます。直接持ち込む場合は、自宅前で収集より収集手数料は割安になります。(1/2~2/3程度とごみの種類によって割引額が異なります。大量に処理する場合は、持ち込むメリットが大きくなります。

③民間業者による処理する方法

民間業者のごみ回収業者に依頼した場合には、行政による粗大ゴミの処理とは異なり、ごみ処理料は、多少割高感はあるものの、様々な面で比較的融通がきくという特徴があります。

品川区の収集による処理の方法とメリット

自宅前での収集は、運搬手段を持たない方や、また高齢者(65歳以上)や体に障害のある方の世帯で、近くに家族や手伝いをしていただける方がいない方は、運び出し収集も手伝ってもらえるというメリットがあります。

まずは、それぞれの方法を見ていきましょう。

収集の方法

品川区粗大ゴミ受付センター事前の申し込みをします。

申し込み方法は、インターネット(24時間受付)と電話で申し込む(月~土曜日(祝日を含む)午前8時~午後9時)の二つの方法があります。

手順1:インターネットで申し込む方法

申し込みはこ品川区粗大ゴミ受付センター(24時間受付)から登録をします。

このサイトで、申込ボタン【収集申込】を選択して、自分のメールアドレスを登録します。
登録後、1時間以内に返信メールが届きます。
返信メールに記載されたURLをクリックすると申込画面が開くので、画面に従って申込内容を入力します。
登録の際、前もって処分する物の大きさ(幅・高さ・奥行など)を測っておくと便利です。

手順2:電話で申し込む方法:

品川区粗大ゴミ受付センター(03-5715-1122)へ電話をします。
月曜日から土曜日(祝日も含む)、午前8時から午後9時までに受付をしており、日曜日と年末年始(12月29日から1月3日)は休みです。
次の時間帯時期は、混雑していて電話がつながりにくい事があります。

  • 月曜日や祝日の次の午前中
  • 年末年始
  • 3月、4月の引越し時期など

なるべく余裕をもって申込みするのが良いでしょう。

手順3:ゴミ処理手数料の支払いについて

インターネットや電話でも申し込んだ場合、処理手数料が案内されます。
処理手数料分の『有料粗大ゴミ処理券』を購入し、それぞれの粗大ゴミに添付します。
有料粗大ゴミ処理券は、『品川区ごみ処理券取扱所』の掲示がある近所の商店・コンビニ・スーパーなどで買うことができ、約340店舗で取り扱っていますので近くのコンビニなどで購入すると良いでしょう。
また、粗大ゴミ処理券には、収集日、申込完了時に発行された受付番号、集合住宅の方は部屋番号を記入(一戸建ての方は不要)して、粗大ゴミに添付します。

手順4:自宅前での収集方法

午前8時までに自宅前の玄関や門など、目立つ場所に粗大ゴミを持ち出しが必要で、集合住宅の場合は、1階玄関か粗大ゴミ置き場に持ち出します。

収集のメリット

品川区の職員による自宅前での収集は、直接持ち込む場合より、収集手数料の割高感はありますが、運搬車の必要がなく、また粗大ゴミの積み上げ、積み下ろしといった重労働から解放されます

自宅前に置くだけで良い

持ち出し場所は、外から見やすく、収集しやすい場所を選びます。
・一戸建てにお住いの方
玄関先や門付近
・集合住宅にお住いの方
一階集合玄関か粗大ゴミ置き場
収集日当日は、午前8時までに上記の持ち出し場所に、粗大ゴミ処理券を添付して出します。
なお、立ち会う必要はありません

積み込みもしてくれる

高齢者(65歳以上)や、体に障害のある方の世帯で、近くに家族や手伝いをしていただける方がいない方は、運び出し収集も手伝ってもらえます。
粗大ゴミ受付センターで申し込みの際、相談してみると良いでしょう。

品川区の持ち込みによる処理の方法とメリット

収集ではなく、日曜日に自分で、品川区八潮1-4-1にある『品川資源化センター』へ直接粗大ゴミを持ち込むことができます。
直接持ち込む場合は、区の収集に比べ、処理手数料が割安になります
また、区による収集時間は、8時までと時間が決められていますが、持ち込む場合は午後4時までなので、朝どうしても都合がつかない方朝が苦手な方は、持込を選択したほうが良いでしょう。

持ち込みの方法

粗大ゴミの大きさに合わせた運搬車(自家用車)が必要になります。
粗大ゴミを自分で積み込み、品川資源化センターへ持込をして積み下ろしをします。この時、粗大ゴミ処理券の添付を忘れずに確認しましょう。

事前に連絡が必要

品川区資源化センターの連絡先は03-6410-8320です。
持込日は、日曜日の午前9時~午後4時の間となりますので、事前に確認しましょう。

持込日に必要なもの

持ち込む方の氏名・住所が確認できるもの(運転免許証や保険証)が必要になります。
忘れずに持参しましょう。

注意する点

申し込まれた方ご自身で持ち込みになります。
運送業者や代理の方の持ち込みはできませんので注意が必要です。

現金による支払いはできない

有料粗大ゴミ処理券での支払いしか認められておらず、当日処理場に行ってから支払うということは対応していませんので、注意しましょう。

持ち込みのメリット

持ち込みをするメリットとしては、以下の点が挙げられます。
・ゴミ処理手数料が割安になる
・午後の時刻も選べる
それぞれ細かく見ていきましょう。

手数料が安くなる

持ち込みによる最大のメリットは、ごみ処理手数料が割安になることです。ごみの種類によって異なりますが、1/2~2/3程度割安になります
持ち込みにしても収集にしても、民間業者に依頼するにしても、必ず手数料は掛かりますが、持ち込みによる処理は、その手数料の割安感にあります。

大量の粗大ゴミの場合は、よりお得感を感じることでしょう。

朝早く起きなくても良い

また、収集の場合には指定の日の午前8:00までに粗大ゴミを家の前に出しておく必要がありますが、持ち込みによる処理の場合には、午後4時まで対応してくれるため、午後に処理をしたい方にとっては助かるでしょう。

粗大ゴミ処理にかかる費用が減免になることもあります

品川区では、粗大ゴミの処理に関する費用について、一部の方を減免の対象としています。

対象となる方は、特別児童扶養手当を受けている世帯で、粗大ゴミの処理に関する手数料が減免されるようになっており、生活保護法によって各種援助を受けている方や、児童扶養手当を受けている方にも対象となります。

減免申請書の提出先について

・品川区清掃事務所 品川庁舎  電話3490-7051

・品川区清掃事務所 荏原庁舎  電話3786-6552

品川区で粗大ゴミとして処理できないものは?

また、粗大ゴミとして収集できないものがあるので、注意が必要です。

家電製品

リサイクル料金がかかる家電(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機)は、収集してもらえません。
購入店または、家電リサイクルセンター03-5296-7200に連絡しましょう。

パソコン

パソコンなどの電子機器類も、収集してもらえません。
各メーカーまたは一般社団法人パソコン3R推進協議会(03-5282-7685)に問合せましょう。

ピアノ・エレクト-ン

ピアノ・エレクトーンも粗大ゴミでとして扱っていません。専門業者に依頼が必要です。

品川区では民間業者に依頼をすることもできる

品川区では、行政による回収以外にも、民間業者に依頼するという方法があります。
民間業者へ依頼した場合の特徴やメリットを紹介します。

特徴やメリット

民間業者へ依頼した場合には、行政による粗大ゴミの処理とは異なり、様々な面で比較的融通がきくという特徴があります。
例えば、行政に依頼する場合には、自宅前で収集する場合においても、持込による場合においても、処理をしてくれないものがあり、処理できる粗大ゴミと処理できない粗大ゴミが明確になっています。
一方、民間業者は行政が処理をしてくれない粗大ゴミも別の形で処理をしてくれるケースが多く、その面はメリットと言えるでしょう。また、事前に『有料粗大ゴミ処理券』を準備する必要もありません

メリット

メリットとしては、以下のことが挙げられます。

  • 行政で対応していない粗大ゴミにも対応してくれる
  • 即日対応してくれる(日時に融通をきかせてくれる)
  • 家からの搬出もやってくれる

行政では、即日対応してくれることはなく、事前予約をすることが必要です。
そのため、早急に粗大ゴミを処理したい方や、粗大ゴミが大量にある場合など、自分で運搬する体力のない方は、民間業者への依頼がおすすめです。

こんな人におすすめ

民間業者による処理がおすすめの人を見てきましょう。
行政ではなく、民間に依頼するべき人は、以下の様な人です。

  • 日時に融通をきかせたい人
  • 自分で家から搬出する体力のない人
  • すぐに粗大ゴミを処理したい人
  • 大量に粗大ゴミがある人
  • パソコンやリサイクル対象の家電がある人

このような方は、行政ではなく民間業者への依頼がおすすめです。
粗大ゴミが大量にある方は、粗大ゴミの中に行政では処理できないような粗大ゴミが混在しているケースも多く、その場合、ある程度粗大ゴミを処理してくれても、処理できない粗大ゴミが残り、二度手間になってしまうことがあります。
特に、パソコンやリサイクル対象となる冷蔵庫などの家電が含まれる場合には、行政ではなく民間業者に依頼する方が、一度に処理をしてくれる可能性が高いでしょう。

申込方法

民間業者への依頼方法を見ていきましょう。
ここでは、粗大ゴミ回収本舗(https://sodaigomi-kaishu.com/)を参考に、ご紹介していきます。

  1. インターネットか電話で無料相談する
  2. 見積もりをもらう
  3. 費用を確認して依頼する
  4. 回収に来てもらう
  5. 料金を支払う

以上となります。
民間業者の方が、『有料粗大ゴミ処理券』購入といった手間もなく、行政の処理よりも自分が行う作業が少なく、申し込みも簡単にできるようになっているため、手続きが面倒と思う方は、民間業者の方が手早くできます。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

注意点

民間業者への依頼をするときにも注意点はあります。
例えば、見積もりを先にくれない業者や、こちらの言い分を聞こうとしない業者は、後から差額分を請求してきたり、当初の話と違ったり、お互いの言い争いのトラブルの原因となります。
このような悪徳業者に依頼しないためにも、複数の業者から見積もりをもらうことがおすすめです。

品川区で粗大ゴミ処理をしようとした人の声

次に、品川区において、粗大ゴミの処理をしようとした人の声を見ていきましょう。

■Yahoo!知恵袋の質問例1

品川区に住んでいます。月末に引越しをするので、不要となったシングルベッドと2人用のソファーを粗大ゴミとしてだしたいのですが、どの方法が一番安くつくでしょうか。 皆様教えて頂けますと幸いです。

引用元:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1141996211?__ysp=5ZOB5bed5Yy644CA57KX5aSn44K044Of)

■Yahoo!知恵袋の質問例2

品川区に住んでいます。ゴミについての質問ですが、 壊れた扇風機(解体して45ℓ袋に包んであります)は粗大ゴミか燃えないゴミか教えてください。

引用元:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1129766316?__ysp=5ZOB5bed5Yy644CA57KX5aSn44K044Of)

このように、品川区にお住まいの方は、粗大ゴミの処理について、どのようなゴミが粗大ゴミに当たるのか、わからない方が多いようです。

品川区でおすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

ここからは、粗大ゴミ回収業者の中でも特におすすめの業者をご紹介していきます。
品川区において粗大ゴミの回収業者を選定する時には、以下のランキングを参考にしてください。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

https://sodaigomi-kaishu.com/
https://sodaigomi-kaishu.com/
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値となる14,800円からゴミ屋敷の片づけができることや、最短15分で回収に来てくれるなど、すぐに処理をしたい方や安く済ませたい方にはおすすめです。

電話で見積もりができたり、依頼内容に合った格安プランを紹介してくれたりと親切な対応をしてくれることもおすすめポイントです。

また、清潔感のある服装で訪問してくれるため、しっかりした業者ということ印象が強いでしょう。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金目安 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 江東区を含む東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:リユーザー

次のおすすめ業者は、「リユーザー」です。

https://re-user.com/
https://re-user.com/
おすすめのポイント リユーザーは、軽トラ半分パックと軽トラ一杯パックという2つのプランから選択できるのが特徴で、不用品回収料金や買取価格の目安表があり事前に料金を把握しやすいのがおすすめポイントです。

サービス対応エリアは東京と川崎市と横浜市となっており、もちろん品川区も対象となります。カード払いも可能で、不用品回収と買取を同時に依頼すれば買取分を割引することができるのもおすすめポイントです。

サービス内容 ・単品

・軽トラパック

・買取可能

・積み放題

・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・店舗・事務所整理

・遺品整理

・買取

料金目安 13,800円から
受付時間 9時~23時
対応エリア 東京、川崎市、横浜市
キャンペーン 現在、キャンペーンは行っておりません

第3位:おもいで回収

次におすすめは、「おもいで回収」です。

https://omoide.org/
https://omoide.org/
おすすめのポイント おもいで回収は、「軽トラぴったりプラン」や「3DKお部屋丸ごとお任せプラン」など全部で6つのプランから選択できる回収業者で、ゴミ屋敷などの大量の不用品・ゴミから引っ越しの際に出る大型の粗大ごみまで回収可能となっています。

お部屋丸ごと綺麗にできるプランもあるため、一気にゴミや不用品を片付けたい方にもおすすめです。

サービス内容 軽トラぴったりプラン13,000円

軽トラ満載プラン25,000円

2t満載プラン65,000円

1Kプラン30,000円

2DKプラン80,000円

3DKプラン120,000円

料金目安 13,000円~
受付時間 10時~20時
対応エリア ご確認ください
キャンペーン 現在、キャンペーンは行っておりません

第4位:eco Ark

次のおすすめ業者は、「eco Ark」です。

おすすめのポイント eco Arkでは、一人暮らしにおすすめの軽トラパックから、家族数人で暮らしている方たちにおすすめの2トンパックまで、3つのプランから選択できるのが特徴です。

年中無休で24時間対応なので年末年始や深夜・早朝の不良品回収も可能となっています。

サービス対応エリアは東京を中心とした一都三県となっており、もちろん品川区も対象です。

サービス内容 軽トラパック18,000円

1.5トン平パック39,800円

2トンパック49,800円

料金目安 25,000円~
受付時間 9時~19時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県
キャンペーン 現在、キャンペーンは行っておりません

第5位:東京スマイル回収

最後のおすすめ業者は、「東京スマイル回収」です。

https://tokyo-smile.com/
https://tokyo-smile.com/
おすすめのポイント 東京スマイル回収では、軽トラ積み放題プランと2トン車積み放題プランを格安な料金で利用できるのが特徴で、回収料金・処分費・車両費込みだから余分な追加料金がないという点がおすすめポイントです。

サービス対応エリアは東京と神奈川県となっており、品川区も対象です。

カード払いも可能で、WEBから予約することで1,000円OFFにしてもらえる嬉しいサービスも。

また、女性スタッフによるサービスも可能なので、一人暮らしの女性も安心して依頼できるのもおすすめポイントです。

サービス内容 軽トラ積み放題プラン11,000円

2トン車積み放題プラン31,000円

料金目安 11,000円~
受付時間 24時間
対応エリア 東京都、神奈川県
キャンペーン WEBからの予約で1,000円割引

品川区では、捨てる前にリサイクルも検討しよう

捨てる前に資源の有効活用を考えませんか。
うちでは不要になったけど、まだまだ使えそうな物、捨てるにはもったいない物など、粗大ゴミに出す前に、リサイクルショップ不用品交換情報サイトなどの利用を検討して下さい。
あなたが今まで大切にしていたものが、ほかに人に活かされる場合もあります。

まとめ

ここまで、品川区において粗大ゴミを処理する3つの方法についてご紹介してきました。
粗大ゴミの処理を品川区で行う場合には、行政も良いですが、民間業者による依頼をすることによって、様々なメリットがあるようです。
特に、日時に融通をきかせたい方、大量の粗大ゴミがある方粗大ゴミを持ち運ぶ体力がない方粗大ゴミに家電やパソコンなどが混在している方は、民間のごみ処理業者の検討もしてみてください。

品川区の粗大ゴミ処理は、粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA