横浜市で不用品回収をしてもらいたい場合、横浜市の公共サービスである「粗大ごみ受付センター」に依頼しようという方は多いはずです。

今回は横浜にお住まいで不用品回収をしてほしいという方のために、横浜市の粗大ごみ受付センターでの不用品の回収手順について解説していきます。

ただし横浜市の粗大ごみ受付センターには、できないこともあります。

その点も説明したうえで、当社のサービスも紹介していくので、ぜひ自分に合ったサービスを選んでみてください。

横浜市の粗大ごみ受付センターでの不用品回収料金

横浜市の粗大ごみ受付センターで不用品を回収してもらう際、手数料がかかります。

おもな品目とそれぞれの料金は、以下のとおりです。

  • イス…200円
  • 応接用のイスやソファー(一人用)…500円
  • 応接用のイスやソファー(二人以上用)…1,000円
  • 本棚(一番長い辺が1m未満)…1,000円
  • 本棚(一番長い辺が1m以上)…1,500円
  • スプリングマットレス…2,200円

横浜市の粗大ごみ受付センターで不用品を回収してもらう場合の手数料は、安い物で200円から高い物で2,200円となっています。

横浜市の粗大ごみ受付センターでの不用品回収方法

横浜市の粗大ごみ受付センターで不用品を回収してもらう手順は、以下のとおりです。

  1. 電話かインターネットから申し込みをする
  2. 回収にかかる手数料と回収日を確認する
  3. 手数料分の収集シールをコンビニや郵便局、金融機関などで購入する
  4. 回収してもらう不用品に収集シールを貼る
  5. 回収日の朝8時までに不用品を自宅前に出しておく

申込みから回収までの期間は、約2週間程度となっています。

直接不用品を持ち込んで回収してもらうことも可能

横浜市の粗大ごみ受付センターでは、不用品を直接持ち込むことも可能です。

横浜市では「鶴見区」「港南区」「緑区」「泉区」の4か所に、不用品を直接持ち込める施設があります。

不用品を直接持ち込む場合は、申し込みの時点で伝えておきましょう。

持ち込みであっても、回収にかかる料金は通常と変わりません。

また現地で手数料を納めることはできないため、持ち込みの場合も事前に手数料分の収集シールを購入して、不用品に貼っておきましょう。

横浜市の公共サービスで不用品回収してもらう場合の注意点

横浜市の粗大ごみ受付センターに不用品を回収してもらう場合、いくつかの注意点もあります。

ここでは、横浜市の粗大ごみ受付センターに不用品を回収してもらう場合の注意点について説明していきます。

事業によって出た不用品は回収できない

多くの自治体がそうであるように、横浜市の粗大ごみ受付センターで回収してもらえるのは家庭から出た不用品のみとなっています。

そのため会社や事務所、店舗、学校、工場など、事業によって出た不用品は回収してもらえません。

一度に回収してもらえる不用品の数に限りがある

横浜市の粗大ごみ受付センターでは一度に回収してもらえる不用品の数に限りがあり、一度に回収しきれない分は別の日に分けて回収されます。

そのため回収してもらいたい不用品の数が多いという方には、あまり向かないサービスと言えるかもしれません。

また回収日当日に、回収する不用品を追加することもできないので、その場合はあらためて申込みが必要になります。



エアコン・テレビなど一部家電製品は回収してもらえない

他の自治体同様、横浜市の粗大ごみ受付センターでは「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「冷凍庫」「洗濯機」「乾燥機」の6品は「家電リサイクル法」により、回収してもらえません。

これらの製品は購入した店や、新しい製品を買う店などに回収してもらう決まりとなっているのです。

また「パソコン」に関しても回収はできず、パソコンのメーカーに引き取ってもらう形になります。

2003年10月以降に販売されたパソコンなら、メーカーに無料で回収してもらえます。

横浜市の粗大ごみ受付センターでは、パソコンなどのほかにタイヤや耐火金庫、ピアノ、バイクなど回収してもらえないものもあるので注意しましょう。

粗大ゴミ回収本舗なら市でできないサービスもやっています!

事業で出た不用品を回収してもらいたい

たくさんある不用品を一度に回収してほしい

家電製品も他の不用品と一緒に回収してほしい

このような要望がある方は、横浜市の粗大ごみ受付センターよりも民間の不用品回収業者に依頼したほうがいいかもしれません。

不用品回収業者である「粗大ゴミ回収本舗」では、これらの要望にも応えられます。

事業で出た不用品も回収!

粗大ゴミ回収本舗では、家庭で出た不用品はもちろん、オフィスや店舗から出た不用品も回収しています。

先ほども説明したとおり、事業で出た不用品は横浜市の粗大ごみ回収センターでは回収できないので、ぜひ一度ご相談ください。

回収してほしい不用品が多い場合は、定額パックが便利!

不用品がたくさんある場合、どうせなら一度にすべて回収してもらいたいものです。

粗大ゴミ回収本舗では、直接お客様の自宅に出向き、回収してもらいたい不用品を一度にすべて回収しています。

一度に大量の不用品を回収してもらうと料金が高くなりそうで不安だという方も、心配はいりません。

粗大ゴミ回収本舗では、「トラック載せ放題」のプランを、以下の定額パック料金で用意しています。

  • 軽トラック載せ放題…15,000円
  • 1.5tトラック載せ放題…40,000円
  • 2tトラック載せ放題…60,000円
  • 4tトラック載せ放題…要お見積り

これらのトラック載せ放題の料金は、他社よりも安くなっています。

不要になった家電製品の高額買取も実施中

粗大ゴミ回収本舗では、家電製品の高額買取も実施しています。

不用品の回収と一緒に不要な家電製品を買い取ってほしいという方には、うってつけのサービスと言えるでしょう。

買取額の見積もりも無料でしているので、ぜひ一度お問合せください。

横浜市の不用品回収は粗大ゴミ回収本舗へどうぞ

粗大ゴミ回収本舗は、以下の方々のお役に立てます。

  • 事業で出た不用品を回収してほしいという方
  • 不用品がたくさんあるという方
  • 家電製品を買い取ってほしいという方

お電話から最短25分でお客様の自宅に到着し、その場で見積もりをして、そのまま回収することも可能です。

もちろん、見積もり額に納得がいかなかった場合のキャンセル料金もいただきません。

横浜市で不用品回収をしてほしいという方は、ぜび粗大ゴミ回収本舗へご相談ください。

粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA