今回は、中央区で引越しの際に出た粗大ゴミの処理方法や、おすすめの処理業者3選などをご紹介していきます。

粗大ゴミの定義

引越し以外にも、粗大ゴミが出るタイミングは様々ですが、「これって粗大ゴミになるの?」と、迷うことはありませんでしょうか。
まずは、粗大ゴミの定義を見ていきましょう。

粗大ゴミの定義と大きさ

一般家庭から出る、家具や家電、自転車など、一定の大きさの不用品のことを、粗大ゴミと言います。
粗大ゴミの大きさなど細かいことは、行政や自治体によって異なりますが、一般的に、一辺が30㎝以上のものという規定があります。
例えば、東京23区では、一辺が30㎝以上で、地域で決められているゴミ袋に入らなければ、粗大ゴミとして扱われます。
大阪市内でも、一辺30㎝以上で、突っ張り棒などの棒状の物は1m以上であれば、粗大ゴミとなります。
自治体によっては、「地域で決められているゴミ袋に入らない物は全て粗大ゴミ」としているところもあり、粗大ゴミの定義は、行政や地域によって異なると言えるでしょう。
粗大ゴミの正確な情報は、お住まいの地域のホームページに記載されていますので、迷った場合は確認するようにしましょう。
また、自身で粗大ゴミを受け入れ施設に持ち込むことができる地域もありますが、中央区には持ち込み施設はなく、行政での回収や粗大ゴミ回収業者に依頼する方法のみとなっていますので、注意しましょう。

中央区で引越しの際に気を付けるべき粗大ゴミ処理の注意点

ここからは、粗大ゴミを処理する際の注意点です。
粗大ゴミの処理方法と聞いてまず思い当たるのは、行政に処理を依頼する方法かと思いますが、いくつか注意点があるので、順番に見ていきましょう。

事前の申し込みが必要

行政にゴミの処理を依頼する場合、当日は受け付けてもらうことができず、必ず事前の申し込みが必要となります。
そのため、引越し当日に出た粗大ゴミを、その日うちや次の日に収集に来てもらうことは不可能です。
行政に依頼する場合は、事前に区の粗大ゴミ受付センターに申し込み・予約をし、有料の粗大ゴミ処理シールを買って貼っておく必要があるので、注意しましょう。
また、指定された日時に玄関先などに自身で運び出す必要があります。

収集できないものもある

粗大ゴミは、家庭から出る家具や家電など、一辺の長さが最長30㎝を超えるものを指しますが、大きさや重さによっては収集できないものもあります。
また、行政での収集は基本的に一般家庭から出たもののみとなり、会社など事業系の粗大ゴミの収集は受け付けていません。

分別が必要

これはどの地域でも普段から言えることですが、分別されていない粗大ゴミは収集してもらうことができません。
また、タンスなど箱物家具の場合、中に物が入ったままだと収集ができないので、全て出してある状態で、収集を依頼しましょう。

中央区で引越しの際に急に出た粗大ゴミの対処法

ここからは、引越し時に粗大ゴミが急に出た場合、行政での収集も含め、他にどんな処分方法があるのか、また、その際のメリットとデメリットをご紹介していきます。

行政の粗大ゴミ収集

1つ目は、先ほど紹介した行政の収集です。
事前に収集の予約をして日時を決め、決められた時間までに玄関先に運び出します。
予約時に収集料金を伝えられるので、その金額分の有料券を購入して粗大ゴミに貼りましょう。

メリット

行政の粗大ゴミ収集でのメリットとしては、
・行政の回収なので信頼ができる
・料金が抑えられる
等が挙げられます。

デメリット

行政の粗大ゴミ収集でのデメリットとしては、
・収集日時が決まっているので、当日の利用ができない
・玄関先まで自身で運ぶ必要がある
・大きさなどによっては収集できないものがある
が、挙げられます。

先ほどの注意点でもお伝えしましたが、事前の申し込みが必要となり、申し込みをしたからと言って、当日すぐに収集に来てもらえるわけではありません。
信頼や料金面でのメリットに対して、時間と手間がかかるというデメリットが目立ちます。
また、収集してもらう粗大ゴミは自分で玄関先などに運ぶ必要がありますので、一人暮らしの場合や、収集時間に他の家族が居ないなどの場合は、運び出しの作業が大変になるということも考えられます。
引越し当日に出た粗大ゴミの収集依頼は難しいですが、時間や人手に余裕がある際はこちらの方法が良いのではないでしょうか。

引越し業者に依頼

2つ目は、引越し業者への引き取り依頼です。
当日に突然言うのではなく、事前にゴミが出た場合引き取ってほしいと伝えておくとスムーズに進むでしょう。

メリット

引っ越し業者に依頼したときのメリットとしては、
・引越しの当日に処分できる
があります。

デメリット

引っ越し業者に依頼したときのデメリットとしては、
・引越し業者によっては対応していない場合もある
・引越し業者によっては当日対応できない場合もある
・行政の収集よりも料金が割高になる
などが考えられるでしょう。

業者により、対応不可能な場合もあるため、事前の確認が必要です。
また、収集の専門業者ではないので、やはり料金は割高になってしまいます。
引越しの予算の関係で、複数の引越し業者に見積もりを出してもらうことはあるかと思いますが、粗大ゴミの収集も考えている場合は、予算の中に収集費用も加えて考えるようにしましょう。

不用品回収業者に依頼

3つ目は、民間の不用品回収業者への引き取り依頼です。
電話やメールで簡単に見積もりを出してもらえるので、複数の業者に見積もり依頼をして、比較してみるといいでしょう。
この記事の最後に、おすすめの業者紹介もしているので、そちらもぜひご覧ください。

メリット

不用品回収業者に依頼した際のメリットとしては、
・すぐに引き取りが可能
・行政で収集不可の物でも引き取り可能
・軽~4tトラックまで、載せ放題のサービスがある
・不用品回収専門の業者なので作業がスムーズに進む
などが挙げられます。

デメリット

不用品回収業者に依頼した際のデメリットとしては、
・専門知識が無い場合や、見積もりをせずに後から高額の請求をしてくるなどといった悪徳業者と呼ばれる業者も存在する
・行政の収集よりも料金が割高になる
などが考えらえます。

基本的に、収集依頼をした当日に収集に来てもらえることが、最大のメリットです。
料金は行政に依頼するよりも割高になりますが、事前予約の必要が無く、基本的にはどんなものでも引き取ってもらえることが魅力です。ただし、中には専門知識のない悪徳業者も存在するので、注意が必要となります。事前に何社か見積もりを出してもらい、しっかりと見極めましょう。

中央区でおすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

ここからは、東京都中央区で引越しの際に出た粗大ゴミの処理をしてくれる、粗大ゴミ回収業者を、ランキング形式でご紹介していきます。
多くの業者の中から、特におすすめの処理業者を3位までご紹介しますので、今後の参考にしてみてください。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗は、民間業者の中でも特におすすめの業者となっており、テレビ番組でも紹介されるほど、信頼と実績のある会社となっています。

粗大ゴミの処理だけに限らす、遺品整理や生前処分、片付けや引越し前後の粗大ゴミ処理、ハウスクリーニングなど清掃やゴミの処理に関する幅広いサービスを提供しています。

トラックに粗大ゴミを載せ放題というプランなど、定額パックのコースも提供しているため、安価で安心して依頼することができる業者です。

東京を中心に関東圏をサービス提供エリアとしてるため、埼玉県で引っ越しの際に出た粗大ゴミの処理に困っている場合は、ぜひ検討してみてください。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金プラン 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:粗大ゴミステーション

店舗名 粗大ゴミステーション
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミステーションは、東京都を中心に関東エリアの粗大ゴミ処理をしてくれる業者です。引越し以外にも、遺品整理なども対応しています。

担当者のほとんどが、買取・再販売の経験者であり、中古市場価値のある場合は無料回収または可能であれば買取も可能となっています。

また、作業終了後には、庭木の伐採や草刈りなどもおこなってくれるので、一軒家に住んでいる方におすすめの業者です。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・遺品整理

料金プラン お問合せ下さい
受付時間 お問合せ下さい
対応エリア 川崎市、横浜市、東京都(新宿区、千代田区、中央区、港区、渋谷区、品川区、 世田谷区、目黒区、大田区、杉並区、中野区、三鷹市、武蔵野市、調布市、狛江市、府中市、多摩市、小金井市、国立市、 町田市、日野市、稲城市 )、神奈川県(鎌倉市 、藤沢市、海老名市、綾瀬市、茅ヶ崎市、座間市、逗子市、相模原市、大和市、寒川町)
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 080-3402-8104

第3位:スッキリハッピー

店舗名 スッキリハッピー
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント スッキリハッピーは、24時間365日受け付けなので困った時にすぐ対応してくれる業者です。

不用品回収のみではなく、遺品整理、解体工事、ハウスクリーニングなどのサービスもあります。

また、見積り料・出張料等は一切無しとなっていますので、余計な費用も抑えることができます。

一人暮らし・家族が高齢で大きな物の処分に困っている場合など不用品の種類や量は問わず、1品から回収を行っており、要介護・65歳以上は10%OFFサービスが受けられるので、生前整理などにも便利です。遺品整理やハウスクリーニングにも対応していて、内容によっては解体工事や内装のリフォームも行っています。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・倉庫片付け

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金プラン お問合せ下さい。
受付時間 8時~22時
対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県
キャンペーン ・要介護・65歳以上10%OFF

・他社見積金額最大30%OFF

・東京近郊なら当日回収

お問合せ 0120-433-899

東京都中央区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

おすすめの粗大ゴミ回収業者をランキング形式で発表させていただきましたが、その中でも一番のおすすめは「粗大ゴミ回収本舗」です。
急に出た粗大ゴミも即日収集してもらえますし、民間業者に依頼する際に気になる費用も安く済ませることができます
料金が高くなるのではないか、信用できるのかなど、民間業者に依頼する際の不安も、払拭できる業者となっていますので、安心して任せることができるでしょう。
東京都中央区で粗大ゴミ回収業者を検討している場合は、こちらも検討されてみてください。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

ここまで、東京都中央区における粗大ゴミ処理業者をご紹介してきました。
引越しの際に出た粗大ゴミは、行政や引越し業者に依頼する際は当日の処理が難しい場合もあるため、すぐに粗大ゴミを処理したい場合は、今回ご紹介した、おすすめの民間業者を検討してみてはいかがでしょうか。
どの業者も安心して依頼ができる業者となっていますので、是非参考にしてみてください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA