作業員待機中

02時25分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

エンジンオイルの捨て方!引き取り先や廃棄方法・処分費用も!

2024.04.10

エンジンオイルの処分を考えておられる方に、捨て方や引き取り先、処分費用などをまとめました。

カーディーラーやカー用品店でオイル交換をしてもらったら、特にエンジンオイルの捨て方を考える必要はないですが、自分で交換された場合、オイルの捨て方はきちんと考えなければなりません。

制約や規則があります。

しっかり記事を読んでいただき、愛車のために働いてくれたオイルですから、最後まで責任のある方法でお捨てください。

top transition banner

エンジンオイルの捨て方

エンジンオイルの捨て方

エンジンオイルの捨て方については、各自治体によって対応が異なります。

自宅でオイル交換した後、廃オイルをいざ捨てようと思ったら、捨てられないでは困ります。

事前に、自治体やエンジンオイル購入店などで捨て方を確認しておきましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者とエンジンオイルは、一般の方にはなかなか結び付かないかもしれませんが、エンジンオイルの処分先としては、不用品回収業者はベストな選択です。

覚えておいていただいて損はありません!

不用品回収業者のメリットはエンジンオイルだけでなく、オイル缶も一緒に片付けられる点です。

また、ガレージの整理で出てきたタイヤなどの不用品もこの際一緒に処分してしまうのはいかがでしょうか?

電話一本かければ、面倒な手続きなど不要で、片が付く点です。

不用品回収業者は、忙しい方の味方です。

自治体の可燃ゴミとして出す

エンジンオイルの捨て方については、各自治体によって対応が異なります。

どのような形であれ、エンジンオイルの処分を受け付けていない自治体もあれば、いくつかの条件を満たせば、受け付けてもらえる場合もあります。

自治体の窓口に事前にチェックです。

受け付けてくれる自治体の場合は、その自治体のルールに従いましょう。

多くの場合、布や紙にしみ込ませるか、市販の凝固剤で固めるように決められている場合が多いです。

エンジンオイルには食用油用の凝固剤ではなく、エンジンオイル専用の凝固剤が必要です。

オイルを固める際は捨てやすいオイル処理ボックスがおすすめです。

各ホームセンターで比較的安価で売られています。

購入した店に引き取ってもらう

エンジンオイルを購入した店舗で、廃オイルを引き受けてくれる場合もありますが、必ずしもすべての店舗ではありません。

エンジンオイルを購入した際のレシートはマストですから、なくさないようにしましょう。

処分するオイルの量によっては、有料の場合もあります。

固めてしまったオイルは不可ですので、液体のまま持ち込みましょう。

ガソリンスタンドに持って行く

ガソリンスタンドで、廃エンジンオイルを引取ってもらえます。

ただ、無料であったり量の上限があってそれ以上は有料であったり、いろいろ条件が店舗によって異なります。

さらに、セルフのガソリンスタンドでは回収してもらえないので、有人のガソリンスタンドに行く必要があります。

持参する前に、詳細を確認するとトラブルを防げます。

廃油回収業者に依頼する

廃油回収業者とは、主に、飲食店や事業所から排出される廃食用油を回収し、適切に処理するプロの業者です。

中には、エンジンオイルや工業用各種油脂などを回収している業者もあります。

ただ、少量の回収には対応していない場合が多いです。

200リットル以上などの量や、定期回収などの条件があります。

もし、大量のエンジンオイルを処分したい場合は、使える方法ですが、1回や2回のエンジンオイルを捨てる方法としては適していません。

エンジンオイルは可燃ゴミでの捨て方もあり

エンジンオイルは可燃ゴミでの捨て方もあり

エンジンオイルを可燃ゴミとして収集してくれる自治体と、収集不可の自治体があります。

事前に、お住いの自治体に確認する必要があります。

例えば、東京都世田谷区では、エンジンオイルの処理は専門業者に依頼することを推奨しています。

収集可の自治体におけるエンジンオイルの捨て方は、それぞれの自治体のルールに従わなければなりませんが、大筋での処分方法はよく似ていますので、ご説明します。

基本的には、液体のままではなく、布や吸収剤などにしみ込ませたり、凝固剤などで固めた状態で、可燃ゴミの袋に入れて出します。

袋が破れて漏れ出さないようにすることも重要です。

廃油処理ボックス(箱)は、ホームセンターやカー用品店で売られています。

段ボールの箱と中にオイルを吸収する不織布、ビニール袋がセットされていて、簡単に廃油を処理できるようになっています。

エンジンオイル捨て方ごとの費用相場

エンジンオイル捨て方ごとの費用相場

エンジンオイルのいろいろな捨て方についてご説明しました。

ただ、かかる費用についても気になります。

捨て方別費用相場を表にまとめましたので、捨て方を選ぶ際の参考になさってください。

捨て方の種類 費用相場
不用品回収業者に依頼する 数百円~/1リットル
3,000~5,000円/ペール缶1缶
自治体の可燃ゴミとして出す 数十円/ゴミ袋代
300円~/廃油処理ボックス1個
購入した店舗に引き取ってもらう 基本的に無料(要レシート)
ガソリンスタンドに持って行く 無料(一定量以下の場合)
有料(店舗によって異なる)(一定量以上の場合)
廃油回収業者に依頼する 100円前後/kgあたり

費用だけでなく、利便性も考慮に入れて、捨て方を選ぶといいでしょう。

 

バッテリーの処分についても、さらにお知りになりたい方はこちらの記事もどうぞ!

関連記事
  • NEWS

    バッテリーを処分する方法とは?片付ける費用相場や注意点も解説

    本記事ではバッテリー…

    2022.11.30

    2022.11.30

    続きを読む

 

エンジンオイル捨て方の注意点

エンジンオイル捨て方の注意点

エンジンオイルの捨て方についてみてきましたが、捨てる際に気を付けるいくつかのポイントがあります。

正しく捨てないと、環境を汚して取り返しのつかない結果になることもあります。

愛車のために働いてくれたエンジンオイルですから、最後まで責任をもって処分しましょう。

 

正しく回収されたエンジンオイルは再利用される!

正しく、適切な方法で回収されたエンジンオイルは、それぞれに回収場所から、廃油再生処理工場に集められます。

そこで、油水分離装置・遠心分離機・フィルタプレス・ブレンダー設備などの装置を通ります。

廃油はそれぞれの工程で再生重油・潤滑油・補助燃料などの廃油再生品として再生され、厳しい品質管理のもと、工場など多くの場所で再活用されていきます。

 

不法投棄は絶対ダメ!

自分で交換したエンジンオイルの廃油の処理に困って、オイル缶のまま、野積みにしたり、山野に捨てたりされているのを見ることがあります。

不法投棄は犯罪です。

罰金が科せられるだけでなく、自然環境を破壊します。

ちょっとした手間でリサイクルされるわけですから、使用済みのエンジンオイルは正しく処分しましょう。

 

下水や川に流してはいけない!

エンジンオイルが液体であることで、安易に下水や川に流してしまうのは、絶対やめてください!

一度、下水や川にエンジンオイルを流すと、取り返しのつかない環境汚染を引き起こします。

下水や川は、海につながっています。海洋生物にも多大な影響を与えます。

ちょっとした手間と費用を出せば、きちんとリサイクルされます。

自分一人ぐらいならいいかではなく、一人ひとりが適正に対処することがとても大切です。

 

土壌にしみ込ませてはいけない!

土壌に廃エンジンオイルをしみ込ませて捨てるのも、絶対ダメです。

一度、土壌にしみ込ませたら、もとに戻るのに、何十年、何百年とかかります。

みんなが大切にしてきた国土をちょっとぐらいならいいかという軽い気持ちで汚すことになります。

リサイクル費用をケチる人は、自分がする犯罪性に気づいていません。

下水や川に流すのと同様、土壌にしみ込ませるのも、犯罪です。

この記事でご紹介の正しい捨て方で、適切に捨てましょう!

 

オイル缶の捨て方

オイル缶の捨て方

エンジンオイルが入っていたオイル缶は、基本的には不燃ゴミになります。

自治体の不燃ゴミとして出す場合は、オイル缶にオイルが入っていると回収してもらえません。

残ったオイルを出し、きれいに拭き取りましょう。

拭き取ったウエスや紙などの処分方法は、自治体によって異なりますので、事前にご確認ください。

不用品回収業者なら、廃オイルが入ったままのオイル缶の回収もしてもらえます。

ただ、空のオイル缶に比べて、オイルが入ったオイル缶の処分費用は、若干高くなります。

他の不用品も一緒に処分するなら、諸経費込みのパックプランなどを利用すれば、費用を抑えることができます!

評判のいい不用品回収業者を、さらにお知りになりたい方はこちらの記事もどうぞ!

エンジンオイルを捨てるなら粗大ゴミ回収本舗におまかせ!

エンジンオイルを捨てるなら粗大ゴミ回収本舗におまかせ!

https://sodaigomi-kaishu.com/

エンジンオイルやエンジンオイルが入っていたオイル缶の処分なら、不用品回収業者がなにかと便利で、おすすめです。

なかでも、「粗大ゴミ回収本舗」が一押しです。

粗大ゴミ回収本舗は、東京・神奈川・埼玉・千葉を全域対応する格安不用品回収業者です。

粗大ゴミ回収本舗の一番のおすすめ理由は、なんといってもその料金の安さです。

業界最安値をお約束しています。

諸経費込みの安心Sパック(1.5㎥目安)が、税込9,800円と驚異の安さです。

粗大ゴミ回収本舗は、メディアで取り上げられることも多く、インターネット調査による「不用品回収業者価格満足度」で第1位を獲得しています。

さらに、おトクな公式サイト限定割引2,000円OFF、2回目以降のご利用でリピーター割引15%は見逃せません!

エンジンオイルやオイル缶だけでなく、ガレージの隅に溜まっていた不用品を片付けませんか?

粗大ゴミ回収本舗なら、電話相談、見積り、基本料金、車両料金、スタッフ追加が無料です。

粗大ゴミ回収本舗に、お気軽にお問い合わせください。

>>粗大ゴミ回収本舗への無料見積もり依頼はこちら!

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER

先週は 668件 のお申し込みがありました。