当記事ではゴミ屋敷から引っ越す際に確認しておきたいこと、特に流れや費用などについて具体的に紹介します。

住んでいる住居がゴミ屋敷になってしまう方は少なくはありません。

ゴミ屋敷を去る理由もそれぞれですが、去る際には事前に確認しておかなければならないこともいくつかあります。

最後まで読めば、ゴミ屋敷からの引っ越しの際に役立つので、ぜひご一読ください。

ゴミ屋敷から引っ越すまでの流れ

ゴミ屋敷から引っ越すまでの流れ

ゴミ屋敷に住んでいる場合、通常の引っ越しとは異なり引っ越し元の部屋が汚いという点から片付けに手間がかかってしまいます。

当項目では、ゴミ屋敷から引っ越すまでの流れと具体的な手順について解説します。

ゴミ屋敷片付け業者に依頼

住んでいる住居がゴミ屋敷の場合、通常の引っ越しとは異なり大規模な片付けが必要になります。

そんなとき頼りになるのがゴミ片付け業者の存在です。

ゴミ屋敷片付け業者の多くは片付けを専門とするプロのスタッフが多数在籍しており、行政などに片付けを依頼するよりも、よりスピーディーな対応をしてくれます。

また、大量の粗大ごみなどが出た際にも安心のパック料金を提供している業者も数多くあり、粗大ゴミに価値がある場合は処分料金から割り引いてお得に処分できるという点も依頼するメリットいえます。

ゴミ屋敷の片付けの際は必ずゴミ屋敷片付け業者の力が必要になるので、依頼の検討は必須です。

引っ越し業者に依頼

ゴミ屋敷の片付けが済んだら引っ越し業者への依頼をしましょう。

アークなどに代表される多くの引っ越し業者ではゴミ屋敷に対応をしていますが、ゴミ屋敷はNGという引っ越し業者もありますので依頼には注意が必要です。

また、オプションで不用品の回収サービスを用意している業者もあります。

とはいえ、引っ越し業者の不用品回収サービスは家具や家電などといった粗大ゴミに限定されており、燃えるゴミや不燃ゴミといった一般ゴミは個人的に処分しなければなりません。

ゴミ屋敷ともなると一般ゴミの量も多いことが予想されますので、ゴミ屋敷片付け業者と引っ越し業者の双方を順番に利用して片づけるというのがベターです。

料金の精算

ゴミ屋敷の片付け業者、引っ越し業者に依頼しすべての作業を終えると料金の精算になります。

料金に関してはゴミ屋敷の片付け業者では前払い制と後払い制とにわかれます。

いっぽう引っ越し業者に関しては前払いが前提ですので事前に費用を確保しておかねばなりません。

支払い方に関しては現金が主ですが、業者によってはカード払いや電子マネー決済に対応している場合もあります。

ゴミ屋敷片付け業者が行う引っ越し時のサービス

ゴミ屋敷片付け業者が行う引っ越し時のサービス

ゴミ屋敷片付け業者は引っ越し前の事前準備には頼りになる存在です。

しかし、ゴミ屋敷片付け業者がどの程度まで対応してくれるのかという具体的なサービス内容については知らないという方もいるでしょう。

当項目ではゴミ屋敷片付け業者が引っ越し時にどの程度頼りになるのか、サービスを列挙してお伝えします。

ゴミ屋敷の片付け

ひとつ目のサービスはゴミ屋敷の片付けです。

ゴミ屋敷片付け業者は片付けを専門とする業者ですので、どれだけ汚れていてもキレイにしてもらえます。

ゴミの分別はもちろん、ハウスクリーニングなどの清掃面でも完全にお任せできます。

ゴミや不用品の処分

ふたつ目のサービスはゴミや不用品の処分です。

ゴミ屋敷からの引っ越し時は大量の一般ゴミや粗大ゴミ、不用品が出ることが予想されます。

ゴミ屋敷片付け業者にお任せしておけば、すべてのゴミに対して適切な処分をおこなってもらえますので、安心です。

部屋の除菌や脱臭

3つ目のサービスは部屋の除菌や脱臭です。

ゴミ屋敷の片付けの際には部屋が長期間汚れていたということもあり、ばい菌や異様な臭いが染みついてしまっていることがほとんどです。

ゴミ屋敷片付け業者に依頼すれば部屋の除菌も脱臭もきちんとおこなってもらえるため、次に住む住人に迷惑をかけることなく引っ越すことが可能です。

遺品整理

4つ目のサービスは遺品整理です。

ゴミ屋敷からの引っ越しを依頼する際にゴミ屋敷に同居人がいて亡くなったり、そもそも親戚や父母などといった方がなくなったことを機に片付けを考える方も少なくはありません。

ゴミ屋敷片付け業者は適当にお客様のモノを処分するというわけではなく、貴重品やお客様にとって大切なものをきちんとわけて整理しています。

もちろん買い取れるものがあれば、都度処分料金から割り引いたり、積極的に買い取ることも可能な場合もあるので利用者側にはメリットといえます。

ゴミ屋敷からの引っ越しにかかる費用相場

ゴミ屋敷からの引っ越しにかかる費用相場

ゴミ屋敷からの引っ越しにはゴミ屋敷片付け業者と引っ越し業者双方の力が必要です。

当項目では、依頼を検討する際の費用の目安となる相場について詳細に解説します。

ゴミ屋敷片付けにかかる費用の相場

ゴミ屋敷片付け業者に依頼する場合の費用の目安は軽トラックいっぱいに積んで20,000円とされています。

トラックの大きさによって積み放題のパック料金は異なり、2tトラックの場合は40,000円から50,000円程度です。

また、ゴミ屋敷の片付けの際には水回りの清掃やハウスクリーニング、庭などの手入れなどが必要となる場合もありますが、これらは別途10,000円程度かかるのが前提です。

ゴミ屋敷片付けの際には片付ける部屋の間取りによって費用相場が異なります。

具体的には以下の表に相場をまとめましたのでご確認ください。

1R、1K 30,000円~50,000円
1DK、2K 50,000円~90,000円
1LDK、2DK、3K 90,000円~140,000円
2LDK、3DK、4K 140,000円~180,000円
3LDK、4DK 180,000円~210,000円
4LDK〜 210,000円~

ゴミ屋敷清掃の所要時間

ゴミ屋敷清掃の際には間取りに応じて作業の所要時間が異なります。

具体的には以下の表にまとめました。

間取り 作業員の目安 作業の所要時間の目安
1K 2名 3時間程度
1DK 2名 4時間程度
1LDK 2名 4時間程度
2DK 2名 6時間程度
2LDK 2名 6時間程度
3DK 3名 8時間程度
3LDK 3名 8時間程度
4DK 4名 10時間程度

引っ越しにかかる費用の相場

引っ越しにかかる費用の相場は単身世帯かそうでないかによって異なります。

単身世帯の場合は平均で30,000円から100,000円程度の費用がかかることがほとんどです。

家族2人以上の場合は業者にもよりますが、100,000円から150,000円程度が平均値です。

ゴミ屋敷の場合はゴミ屋敷片付け業者に事前に片付けを依頼することがほとんどですので、引っ越し先にもっていくものが少なければ費用はグンと安くなります。

ゴミ屋敷を引っ越しする際の注意点

ゴミ屋敷を引っ越しする際の注意点

ゴミ屋敷から引っ越す際にはいくつか注意しておかねばならないことがあります。

事前にこれらをチェックしておくことでゴミ屋敷からの引っ越しを依頼する場所や費用の予想などをしやすくなりますので、今一度チェックしておきましょう。

自身で対処可能なゴミの量なのかを確認する

ゴミ屋敷の片付け業者に依頼する前に自身で対処可能なゴミの質なのか、量なのかということを十分に確認する必要があります。

自身で対処すればもちろんお金はかかりませんが、部屋の広さや片付けに対応する人数を確保できるのかということを考えなければなりません。

片付けをする際の平均的な人数は最低限2人、大体4人程度は集める必要があります。

ゴミ屋敷の片付けの場合は一般ゴミや可燃ごみの片付けや分別はもちろんのこと、粗大ゴミの運び出しや処分、ハウスクリーニングといった清掃面などやることはたくさんあります。

これらの知識を有している人や片付けの作業をテキパキとこなせる人が周囲にいるのであれば、自身で片付けてしまうのも手ですが、お金を払ってでも業者に依頼する方が確実です。

害虫駆除や特殊清掃の必要性を確認

害虫駆除や特殊性の必要性を確認できるのであればしておくのが無難です。

害虫駆除や特殊清掃のサービスは提供しているゴミ屋敷片付け業者は多いものの、別料金となる点は理解しておかなければなりません。

当然ながらゴミ屋敷の片付け業者に見積もりを取る際にはこのあたりのことについても聞かれます。

必要がないのであれば費用を抑えることも可能ですし、必要なのであれば業者側も事前準備などがあるので事前に伝えるようにしたほうがよいです。

近隣住民への挨拶等はするべき

近隣住民への片付け前の挨拶と引っ越し時の挨拶をすることは常識です。

ゴミ屋敷に住んでいたことで被害を受けるのは何も自分ばかりではなく、近隣住民が迷惑を被っている例は多くあります。

これまでゴミ屋敷に住むことで近隣住民に迷惑をかけた分、わだかまりなどを残さないように最低限の挨拶をしておくことは大切です。

また、片付け時には騒音や異臭などで迷惑をかけることも考えられますので、挨拶を済ませておくことでトラブルは避けられます。

必要なものは事前分別しておく

ゴミ屋敷でも通常の引っ越しと同じく、ゴミとそうでないものの分別は必要です。

ゴミ屋敷の片付け業者に依頼した場合はすべてお任せしても構いませんが、自身でなければ必要なのかそうでないものなのかというモノも少なからずありますので、事前に分別しておくのがベストです。

業者に依頼する場合も最低限のマナーとして可能な限りは分別をおすすめします。

ゴミ屋敷を今後繰り返さない

引っ越しをする際はこれまでの気分を心機一転するチャンスでもあります。

ゴミ屋敷になってしまった原因はひとそれぞれですが、片付けを面倒くさいと後回しにしてしまえばしまうほどゴミ屋敷になってしまうというのはいうまでもありません。

心構えや片付けの仕方を覚えれば、ゴミ屋敷を繰り返すことはありませんので心を入れ替えて新居ではゴミ屋敷にしないことを心がけましょう。

引っ越し時のゴミ屋敷片付け業者をお探しなら

引っ越し時のゴミ屋敷片付け業者をお探しなら
https://sodaigomi-kaishu.com/

ゴミ屋敷からの引っ越しの際には片付け業者と引っ越し業者双方の力が必要です。

しかし、双方に対応しているかは業者によっても異なり、費用感や作業範囲も違います。

粗大ゴミ回収本舗なら引っ越し前後の処分に対応しており、格安のパック料金を取り揃えております。

清潔感のあるスタッフが親切丁寧に片付けから処分、清掃に至るまで対応させていただきます。

また、お得なウェブクーポンを利用すればさらに格安で依頼可能なので、ぜひご検討ください

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA