当記事では、アパートやマンションを経営していてゴミ屋敷住民に困っている方のために、ゴミ屋敷住民の追い出し方と注意点をご紹介します。

また、ゴミ屋敷住民を放置している方にぜひ知ってほしいゴミ屋敷放置のリスクもお伝えしているので、ぜひご一読していただけると幸いです。

管理者必見!ゴミ屋敷住民の追い出し方

ゴミ屋敷住民の追い出し方

ここでは、ゴミ屋敷住民を追い出したい住宅管理者(アパートやマンション経営などをされている方)がやってみるべき住民の追い出し方をご紹介します。

また、それぞれの方法において注意しなければいけない点もあるので、あわせてご確認ください。

行政機関に相談

まずは、行政機関でゴミ屋敷について相談しましょう。

ゴミ屋敷住民のためにわざわざ行政に出向くのは億劫で、管理者本人が住民にアプローチすることもありますが、効力が見られるケースはマレです。

だからこそ、行政の力を借りて今後どのように住民を退去させるのかについてアドバイスを受けてください。

ゴミ屋敷住民に関する相談にのってきたノウハウなどから、現状に一番良いアプローチ方法を教えてくれます。

居住者にゴミ屋敷の片付けを提案

行政に相談した方法でアプローチしてもゴミ屋敷住民が動かなかった場合、住民に対してゴミ屋敷のかたづけを提案するのもおすすめです。

急に立ち退きを請求するより、一呼吸置く意味で「ゴミ屋敷の片付けをしてほしい」とやんわり優しく伝えておくとあとあとの作業がスムーズにいきやすいです。

また、敵ができると意地を張ってしまう性格の方もいるため、むしろ「あなたの味方です」といった雰囲気を持って近づいていきましょう。

この発言によって住民の心向きが変わる可能性があるので、説得する際にはゴミ屋敷のリスクもあわせて伝えてください。

ゴミ屋敷を片付けられない人のなかには精神疾患を患っていたり、金欠状態にあって何も手につかなくなっている可能性があるので、行政機関で相談できる窓口を伝えるのもいいでしょう。

契約違反で立ち退きを請求

どんな手段を使ってでゴミ屋敷住民を撤去させたい場合は、契約違反といった理由で追い出すこともできます。

ゴミ屋敷にするのは契約違反(善管注意義務)にあたるため、この理由に立ち退きは請求可能です。

しかし、居住者は確実に立ち退きを受け入れなければいけないわけではないので、そのまま住み続けることが多い点に注意しましょう。

住宅管理者側は契約更新の拒否ができるので、更新期限が近付いているゴミ屋敷居住者に最適です。

立ち退きに応じないなら損害賠償請求

立ち退きに応じずなおかつ部屋の状態が悪い場合は、損害賠償請求が可能です。

主に以下状況のゴミ屋敷だと損害賠償請求がしやすくなります。

  • 害虫発生
  • ひどいにおい
  • ひどい汚れ
  • ゴミ屋敷化が進んでいる
  • 原状回復作業をしても治りにくい場所がある

しかし、損害賠償請求に応対する人は数%のみである点も知っておきましょう。

時間がかかり、なおかつ請求するための弁護士費用がかかる=居住者が応じない間はずっとかかる点にも気を付けたいです。

裁判所に強制退去に関する判断を依頼

損害賠償請求をしても応じない、もしくは解決方法を提示しているのに行動しない場合などは、最終手段として裁判所を頼りましょう。

裁判所に現状を伝え、ゴミ屋敷住民の強制撤去に関する判断を依頼します。

住民の疾患や金銭状況なども加味して判断されるので、必ずしも住宅管理側が有利になるわけではありませんが、すぐにゴミ屋敷住民を追い出す一つの手段です。

しかし、裁判所を頼る場合は裁判費用がかかる点も忘れないでおきましょう。

注意!ゴミ屋敷住民を追い出してたくでもNGなこと

ゴミ屋敷住民を追い出してたくでもNGなこと

ここでは、ゴミ屋敷住民を追い出したいがために、住宅管理側がやってしまいそうになるNG集とその理由を解説します。

ゴミ屋敷住民を追い込むつもりが住宅管理側が訴えられ不利になる可能性もあるので、必ずご一読していただけると幸いです。

勝手に侵入・片付け処分は絶対にNG

ゴミ屋敷住民がいないときを狙って、ゴミ屋敷に住宅管理者があがり、勝手に掃除するのはNGです。

不法侵入として訴えられ、逮捕される可能性があります。

部屋の片づけを行なう場合は、必ずお互いに納得および合意の上にしてください。

脅迫ととれる発言や貼り紙NG

ゴミ屋敷住民側が脅迫ととれる発言や貼り紙などは、行わないでください。

片付けや撤去の催促としてのみ行なっているつもりでも、脅迫罪という犯罪にあたる可能性があります。

管理者側が不利になり、ますます住民の撤去から遠のいてしまうので気をつけましょう。

ゴミ屋敷を放置するリスク3つ

ゴミ屋敷を放置するリスク3つ

ここでは、ゴミ屋敷を放置するリスクを3つ解説します。

ゴミ屋敷をどうにかしなくてはいけないと思いつつも、立ち退き請求や損害賠償請求をめんどうくさいと思う方もいます。

お金をかけてでもゴミ屋敷を片付けるメリットがわかります。

様々な被害で近隣住民が出ていく可能性

ゴミ屋敷では、あらゆるトラブルが発生しやすいです。

その被害はゴミ屋敷住民だけでなく、ゴミ屋敷の近隣住宅まで広がることも多々あり、他の住民が撤去する可能性も。

そうなると家賃収入が減るリスクが考えられます。

近隣住民に悪臭・害虫被害

ゴミ屋敷にある大量のゴミや汚物から、悪臭や害虫被害が出ます。

ゴミがあると悪臭が出て、その臭いにつられて害虫がやってきて、害虫は部屋の散らばったゴミを食べては繁殖するという負のループが出来上がるのです。

そのため、悪臭は消えることなく増える一方で、害虫などのフン尿も部屋に放置されたままになります。

つまり、ゴミ屋敷の片付けを延期するほど原状回復が難しくなるのです。

ゴミ屋敷には、ゴキブリやハエなどの害虫のほかネズミが見られることも珍しくありません。

家事になると火災が広がる可能性

ゴミ屋敷には、足の踏み場がないほどまでにいたるところにゴミが散乱しています。

主に調理火・タバコ火・ストーブの火が見えないところにたまってしまったホコリや紙類に引火し、火事に発展します。

そのため、ちょっとした不始末火がゴミに燃え移り、あっという間に大型火事の原因になることも少なくありません。

燃えやすいゴミが大量に散らかっているのでも燃え盛りやすく、近隣住宅だけでなくマンション・アパート全体に火事被害がでるリスクがあります。

ゴミ屋敷片付けはプロに依頼するのがおすすめ

ゴミ屋敷片付けはプロに依頼するのがおすすめ

ここでは、ゴミ屋敷の片付けを行なう際におすすめのプロをご紹介します。

ゴミ屋敷は、悪臭・害虫除去・徹底した汚れ回復や原状回復など行なう必要がありますが、個人で片付けからこれらの作業を行なうのは難しいです。

次の居住者からクレームをもらわないためにも、お金はかかるがプロに依頼して徹底的にきれいにしてもらうといいでしょう。

また、ここでは以下3つのポイントに注目した3社をご紹介します。

  • 即日対応でスグにゴミ屋敷が片付く
  • ゴミ屋敷片付けのプロがいる
  • スピーディに片付けてくれる

粗大ゴミ回収本舗【おススメ】

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粗大ゴミ回収本舗「ゴミ屋敷の片付け顧客満足度ランキング」で1位を獲得した実績あるゴミ屋敷の片付け代行業者です。

片付けで出てきた粗大ゴミは、お得なトラックのせ放題プランですべてもっていってくれ、依頼すれば原状回復作業水回りの掃除などハウスクリーニングも行なってくれます。

不要な家電などを買取しており、査定額は作業料金から値引きされます。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
おすすめポイント ゴミ屋敷に詳しいプロが即日対応で片付けてくれる業者
  • ゴミ屋敷の片付け
  • 遺品整理
  • ハウスクリーニング
  • 不用品・粗大ゴミ回収
  • 引越しに伴う粗大ゴミ回収
  • 片付け・掃除の手伝い
料金目安 【軽トラック載せ放題:1K程度】

14,800円

【1tトラック載せ放題:1DK程度】

39,800円

【2tトラック載せ放題:2DK程度】

59,800円

【4tトラック載せ放題:3DK以上】

要相談

営業時間 8:00~24:00(年中無休)
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン情報
  • WEB割…WEBサイトを見てから依頼すると作業料金から2,000円オフ
  • リピーター割…2回目以降の利用で作業料金から15%オフ、さらに6つ一緒に依頼しても15%オフ

大福堂

大福堂
http://daifukudou.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大福堂は、即日対応可能でゴミ屋敷の片付けを行なっている部屋の片付け代行業者です。

ゴミ屋敷の片付けはたいてい数日間かかりますが、大福堂では「1日完了おまかせプラン」があるので片付け翌日から物件情報を公開することもできます。

店舗名 大福堂
おすすめポイント 1日だけでゴミ屋敷を片付けてくれる業者
サービス内容
  • ゴミ屋敷の片付け
  • 不用品回収
  • 生前整理
料金目安 【軽トラパック:1K程度】

18,000円~

【1tパックS:1DK~1LDK程度】

29,800円~

【得1tパック:1DK~1LDK程度】

34,800円~:リサイクル家電OK

【1.5tパックS:2K~2DK程度】

39,800円~

【得1.5tパック:2K~2DK程度】

44,800円~:リサイクル家電OK

【2tパック:2LDK~3DK程度】

49,800円~

【得2tパックL:2LDK~3DK程度】

59,800円~:スタッフ3名

【2t以上!!まるごとパック:一軒家など】

64,800円~

営業時間 10:00~19:00(年中無休)
対応エリア 東京都、埼玉県、千葉県
キャンペーン なし

 

ゴミ屋敷バスターズ七福神

ゴミ屋敷バスターズ
https://777fukujin.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ屋敷バスターズ七福神は、協会公認のゴミ屋敷清掃士がいるご片付け代行業者です。

年中無休で毎日24時間いつでも即日対応してくれるので、今すぐにゴミ屋敷をどうにかしたいときでも利用できます。

「まるごと清掃サービス」では、ゴミ屋敷の片付けからハウスクリーニング・買取・遺品整理がすべてコミなので、まとめてお部屋の片付けを依頼できて手間が省けます。

店舗名 ゴミ屋敷バスターズ七福神
おすすめポイント ゴミ屋敷に詳しい資格保持者がいる業者
サービス内容
  • ゴミ屋敷の清掃
  • 遺品整理
  • まるごと清掃サービス
  • ハウスクリーニング
  • 不用品回収
  • 引っ越しに伴う粗大ゴミ回収
  • 墓石洗浄・お墓のクリーニング
料金目安 【軽トラ・パッケージプラン:1R程度】

19,800円~

【ハイエース(1t)パッケージプラン:1DK程度】

79,800円~

営業時間 24時間(年中無休)
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
キャンペーン WEB割…WEBサイトを見て依頼すると作業料金から10%オフ

まとめ

当記事では、ゴミ屋敷住民にお困りの方向けに住民を追い出す方法やってはいけないことをご紹介しました。

さらにゴミ屋敷を放置しておくリスクもお伝えしたので、以前よりもゴミ屋敷を片付けたい・住民を撤去させたい意欲が強いのではないでしょうか。

その際には、ぜひ当記事でご紹介した「追い出し方」を利用し、その後はぜひプロのゴミ屋敷片付け代行業者に依頼してみてください。

片付け料金はかかっても個人でやるより時短になり、その分はやくに新しい住居者を招くこともできます。CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA