マンションなど共同住宅にお住いの方「ゴミ屋敷になっている」「なかなか掃除ができずゴミがたまっている」とお悩みではありませんか?

ゴミ屋敷の不衛生さは健康へ被害を与えるだけではなく、火災や近隣住民への迷惑から被害届を出される可能性などあらゆるリスクが伴います

ゴミ屋敷化したマンションは放置せず、すぐにでも片付けることをおすすめします!

ここでは、ゴミ屋敷マンションを放置する危険性や片付けにおすすめのゴミ屋敷片付け業者をご紹介しています。

ゴミ屋敷化したマンションの片付けの際に参考にしていただけると幸いです。

ゴミ屋敷マンションの放置は危険!

ゴミ屋敷マンションの放置は危険!

ゴミ屋敷になると片付けが進まず、自己嫌悪からさらにゴミ屋敷が加速します。

しかし、ゴミ屋敷マンションを放置すると居住者だけでなく近隣住民へ被害が出ることもあります。

ここでは、ゴミ屋敷マンションを放置するのが危険な理由を3つご紹介します。

火災リスクが高い

ゴミ屋敷では、どのようなゴミがどこにあるのか居住者も把握していません

そのため、火の消し忘れがあると簡単にゴミに燃え移り、火災になる可能性があります。

一軒家でも火災は命取りになりますが、マンションでの火災は近隣住宅へ火が燃え移るリスクが高いです。

また、損害賠償金の発生、最悪のケースでは命を奪うこともあります。

ゴミ屋敷となると片付けにくくなる

片付けがもともと得意な方でも、放置ゴミが大量にあるゴミ屋敷を相手にするとなかなか掃除ができません

どこから手をつければいいのか分からなかったり、片づけをしてもまだゴミがある状況に諦めてしまうからです。

そのため、居住するマンションがゴミ屋敷だと自覚した時に速やかに対処するべきです。

近隣住民に迷惑がかかる

ゴミ屋敷は、その居住者だけでなく近隣住民へ多大なる迷惑をかけます。

ゴミによる悪臭・害虫の発生は、近隣住民がどのような対処をしていてもゴミ屋敷が片付かないと避けられないのです。

また、火災リスクから命を奪われる可能性もあるため、近隣住民が精神を害することがあれば慰謝料請求されることもあります。

ゴミ屋敷掃除は粗大ゴミ回収業者がおすすめ

ゴミ屋敷掃除は粗大ゴミ回収業者がおすすめ

ゴミ屋敷化したマンションは、部屋数が少なくても個人で片付けるのは難しいです。

掃除途中で諦めてしまい結局片付かないのであれば、ゴミ屋敷片付け業者を頼りましょう。

「ゴミ屋敷片付け業者を頼むのが怖い・恥ずかしい」という方のために、ここではゴミ屋敷を片付け専門とする業者を利用するメリットをご紹介します。

個人で1ゕ月かかる掃除でも1日でキレイ!

粗大ゴミ回収業者に依頼した場合、家の中がたった1日でキレイになります。

もし、これだけの掃除を個人でしようと思うと1か月程度はかかってしまうので、業者に依頼することはかなりの時間短縮に繋がるというメリットがあります。

また、個人で片付けをすると掃除道具を準備する必要があるので、そうした準備がいらないというのも粗大ゴミ回収業者に依頼する魅力といえます。

掃除のプロによるひどい悪臭&害虫対策

家の中を長い間掃除をしていないと、ひどい悪臭や害虫など様々な問題がつきまといます。

粗大ゴミ回収業者に依頼すれば、掃除を得意とするプロスタッフがひどい悪臭や害虫への対処をきちんと行ってくれます。

もちろん、掃除後のアフターに関しても適切な対処や指示を行ってくれるので、スタッフに頼れば悪臭や害虫に対する悩みがなくなるはずです。

探し物(貴重品)も探してくれる

部屋のなかで何かを失くしてしまったという人は意外と多いはずです。

しかし、ゴミの山のなかでは見つけ出すことができずにあきらめてしまっているというケースも多々あります。

粗大ゴミ回収業者に事前に探し物や貴重品の話をすれば、失くしたものを探して見つけ出してくれます。

もちろん見つからないこともありますが、もし本当にあるのであれば必ず見つけ出してくれます。

立ち会い不要でゴミ屋敷を掃除してくれる

粗大ゴミ回収業者に依頼する方のなかには、忙しい方もたくさんいるのではないでしょうか。

片付けの際は立ち会わなければならないのかといえば、そんなことはありません。

業者にある程度のことを伝えて任せれば、留守の間にすべて終わらせてくれます。

近隣住民にバレずに好きな時間に回収可能

粗大ゴミ回収業者に依頼する方のなかには近隣住民にバレたくない、迷惑をかけたくないという方もいるのではないでしょうか。

粗大ゴミ回収業者ではそういった方のために、営業時間内であれば好きな時間を指定できる試みが存在します。

粗大ゴミ回収業者によっては早朝や深夜などにも対応してくれるので、好きな時間に回収が可能です。

「捨てられない」ジレンマから解放される

ゴミ屋敷になってしまう方の特徴として物が捨てられないというのがあります。

自身で片づけると、出てきた不用品に対してどうしても愛着がわいてしまい処分できないというジレンマに陥ります。

しかし、粗大ゴミ回収業者に頼めば業者が勝手に捨てるということはないものの、それが不用品なのかどうかはきちんと判断してもらえます。

つまり、粗大ゴミ回収業者に頼むことが断捨離の第一歩なのです。

分別必要なし!ゴミは全て回収してもらえる

自身でゴミを処分するとリサイクル法などの関係から分別して処分しなければなりません。

分別は一見楽そうにみえますが、とても面倒な作業というのはいうまでもないでしょう。

粗大ゴミ回収業者に依頼してしまえば、分別の必要はありませんし、本来は家庭ゴミとして捨てられないものまで処分してもらえるのでおすすめです。

処分品を買い取ってくれるサービスもあり!

ゴミ屋敷の片付けの際に出た処分品はすべてがゴミというわけではありません。

場合によっては処分品のなかにはお金になるものも少なからず存在しています。

粗大ゴミ回収業者では、不用品を買取ってくれるサービスもありますので、ゴミ屋敷の処分代を場合によっては抑えることができます。

ゴミ屋敷マンションの片付け相場価格

ゴミ屋敷マンションの片付け相場価格

ゴミ屋敷マンションの片付けでは、部屋の大きさによって費用が異なります。

下記には一般的な片付け費用についてまとめています。

間取り 料金相場 作業人数平均 作業時間
1R・1K 30,000円~80,000円 2名 1~3時間
1DK 50,000円~120,000円 3名 2~4時間
1LDK 70,000円~200,000円 4名 2~6時間
2DK 90,000円~250,000円 5名 2~6時間
2LDK 120,000円~300,000円 6名 3~8時間
3DK 150,000円~400,000円 7名 4~10時間
3LDK 170,000円~500,000円 8名 5~12時間
4LDK 220,000円~要見積もり 10名 6~15時間

上記の表は飽くまでも平均値ですが、実際にはこれに近い費用がかかることになります。

ゴミ屋敷マンションの片付けスケジュール

ゴミ屋敷マンションの片付けスケジュール

ゴミ屋敷マンションの片づけを依頼する段取りについて説明します。

まずは、粗大ゴミ回収業者に電話やメール、あるいは直接でも構いませんのでコンタクトをとります。

予約の際は、だいたいで構わないのでどの程度の広さの部屋なのかやどの程度ゴミの量があるのかなど部屋の状況について伝えるようにしましょう。

部屋の状態がある程度わかると粗大ゴミ回収業者側が折り返し、見積もりを提案します。

状況を説明する際に説明と実際の情報があまりにもかけ離れてしまっていると、あとで追加料金がかかる可能性もあるので、注意しましょう。

見積もり後、問題がなければ都合の良い日に片付けの予約をします。

予約後は粗大ゴミ回収業者の来るのを待っていれば掃除のプロがやってきて掃除をしてもらえます。

作業時間は早ければ1時間程度大がかりなものになると半日近くなります。

しかし、終わってみれば部屋がスッキリするので満足するはずです。

ゴミ屋敷マンションの片付けも粗大ゴミ回収本舗にお任せ

ゴミ屋敷マンションの片付けも粗大ゴミ回収本舗にお任せ

粗大ゴミ回収本舗は、ゴミ屋敷マンションの片付けの経験が豊富なスタッフが揃っています。

部屋をキレイにしたいけど時間がないという方や、分別が苦手だという方が部屋をそのまま放っておいてしまうとゴミ屋敷になってしまうというケースが多く見受けられます。

一度お電話いただき、お任せいただければすぐにでもお客様のお部屋をキレイにさせていただきますので、ぜひ依頼をご検討ください。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA