ニュースなどでもたびたび目にすることのあるゴミ屋敷。一戸建て住宅の庭まであふれた粗大ゴミや、マンションのベランダにうず高く積まれたビニール袋をご覧になった方もいるのではないでしょうか。

「どうしたら、あんな状態になるのだろう?」

なんて他人事のように見ていませんか? 実はゴミ屋敷化してしまう理由には、さまざまなものがあり、ごく普通の生活を送っている方でもゴミ屋敷の処理を行わざるを得ない状況に陥ってしまうことが多々あるのです。

今回、粗大ゴミ回収本舗がお伝えする耳寄りな情報は、ゴミ屋敷をキレイにするにあたり業者を選ぶ際に役立つポイントについてです。安さだけを基準に業者を選定すると思わぬ失敗をしてしまうこともあるので要注意です。

「最安値」や「どこよりも~」には注意が必要


資本主義の原理にのっとり、価格で勝負することは間違いではありません。しかし、それはあくまで適正な価格の範囲内で行われる場合においてです。

「最安値」
「どこよりも安い」
「弊社より1円でも安い業者がいたらお知らせください」

このような、謳い文句はたしかに消費者にとって魅力的ですが、はたして、すべてを信用してしまって良いのでしょうか?

どの業界でも同じで残念なことではありますが。優良業者と同様に少なからず悪徳業者がいることも事実です。そんな質の悪い業者が集客する手段はズバリ金額です。

値段が安いからといった理由だけで業者を選んでしまうと、後々、さまざまな問題が生じる恐れがあるのです。

業者とのトラブルとは

もっとも多いトラブルが料金に関するものです。悪徳業者は、もともと餌として格安料金を謳っているわけですから、追加料金やオプション料金など、さまざまな名目でお金を巻き上げようとします

SNSなどを見ると、当初数万円と言われた粗大ゴミの回収費用が、最終的には非常に高額な金額を請求された…などというケースもあるようです。

悪徳業者は、さまざまな販売形態を持っていますが、特に、スピーカーを積んだ軽トラックで町中を流している回収車には要注意です。以下は、大阪府守口市で実際に起きた事例と注意喚起の内容です。

「無料で何でも引き取る」と軽トラックでアナウンスを流している廃品回収業者を呼び止め、テレビなど家電製品の回収を依頼した。作業前にも無料であることを確認したが、不用品をトラックに積み終えたとたん「積み込み料金」として2万5千円を請求された。
守口市消費生活センター

 

当初の見積もりと違う

流しの回収業者の手口は、当初は無料と言っておきながら、顧客が女性や高齢者と見るや勝手にほかの電化製品なども積み込み、法外な料金を請求したり、払えないと断るとキャンセル料を取ったりします。

また、電話などで依頼を受けてから作業を行う回収業者の場合では、当初の見積もりより多い金額を請求される、わざと作業を途中で止めて、これ以上は別料金になると言われる、といった手口が多いようです。

作業終了時の状態が納得できない

賃貸物件を原状復帰で返却するために専門業者を呼んだのに、全然キレイになっていなかった。これは、私たち粗大ゴミ回収本舗にもよく寄せられる被害です。これは、悪徳業者と言うよりも、単にスキルが足りない業者と言えるかもしれません。

私たち、粗大ゴミ回収本舗では、傷や焦げ、特殊な薬液による色落ちといった状況以外の汚れであれば、ほぼ原状復帰に近い形にすることが可能です。

「実は、別の業者に依頼したんだけど、この汚れはプロでも落とせないって言われました」

などという相談を受けますが、当社に任せてもらえばしっかりクリーニングできます。

かなり汚れていた床もピッカピカに

臭いが取れていない

「たしかに見た目はキレイになったけど、部屋の臭いが…」

古い電化製品や雑誌などのゴミであれば問題ないのですが、コンビニ弁当の容器だとか生ゴミなどが放置されていた部屋は独特の悪臭が残ってしまうことがあります。

また、孤独死などで長時間遺体が回収されなかった場合の臭気は、ちょっとやそっとの作業では改善できません。粗大ゴミ回収本舗では、臭い対策もしっかり執り行っています

プロが使う特殊な薬液で消臭・除菌を行い、臭いの元となる床や壁はもちろん、空間にも消臭対策を行いますので作業後はすぐにでも内見可能なレベルにまで復旧させることが可能です。

参考:横浜市 Y様|1.5tトラックのせ放題プランで粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

素人では対処がむずかしい生ゴミ臭もスッキリ改善。

ゴミが残っている

順調にゴミが片付いて行くと思ったら、突然の作業中止。理由を尋ねるともうトラックに積みきれないから…。せっかくお金を払って粗大ゴミ回収をお願いしたのに、これでは納得いきませんよね。実はこれ、悪徳業者がよく使う手口なんです。

粗大ゴミ回収本舗では、事前にきっちりとお見積りを取らせていただき、すべてのゴミを積載可能なトラックサイズでご提示しています。

したがって、ゴミの量に変動がなければ見積もり後に追加料金が発生することはありません。さらに、定額載せ放題プランの場合であれば、見積もり後にゴミが増えてしまってもトラックに積める量であれば追加料金は発生しません。

粗大ゴミ回収本舗 – ゴミ屋敷の掃除やお片付け、不用品の回収業者

軽トラック
のせ放題
1.5tトラック
のせ放題
2tトラック
のせ放題
4tトラック
のせ放題
価格 14,800円 34,800円 54,800円 要問い合せ
基準 1Kのお部屋の片付け 1DKの家具の片付け 2DKのお宅の片付けなら 3DK以上のお部屋や遺品整理・ゴミ屋敷の片付けなど

 

業者の選び方

「所詮、ゴミを片付けてもらうだけだから」

そんな安直な理由で回収業者を選んではいませんか。ゴミ屋敷となってしまった家で一番多く聞く話が、どこになにがあるのかわからないといった問題です。

お気に入りの洋服とか、好きなミュージシャンのCDといったものなら、まだいいのですが、中には貴重品や簡単に個人が特定できてしまうものが含まれていることもあるのです。

個人情報を見せられますか

あなたは、身元がはっきりしていない人に自分の個人情報を見せることができますか?

多くのゴミ屋敷では、さまざまな貴重品がゴミの下に埋もれています。貯金通帳や有価証券、宝石や貴金属などの財産はもちろんのこと、マイナンバーカードや健康保険証、免許証などは、それらを悪用することで消費者金融からお金を借りたり、ショッピングをしたりできるのです。

社員教育がしっかりされていない、そもそも会社自体が怪しいような業者に作業を依頼することは、大きなリスクが存在するのです。

優良業者の選び方


では、優良業者と悪質業者の見分け方には、どういったものがあるのでしょうか。

実際、作業に従事する作業員の質は業者の優劣を判断するうえで重要なポイントとなります。業者の中には、社員は現場責任者一人だけで、あとはアルバイトといった構成で作業を行っているところもあります。

サービス業、お客様第一を徹底している粗大ゴミ回収本舗では、社員一人ひとりに徹底した教育を行っています。単に、迅速・丁寧な作業を行うだけでなく。服装や身だしなみにも細心のチェックを払って現場へ向かっています。

スキル

「ゴミ屋敷の清掃に特別なスキルなんて必要ないんじゃない?」

たしかに、大掃除をするだけでしたら、人よりちょっと力と根性があればいいですよね。でも、実際の現場ではさまざまな問題が起きる可能性があります。

一般廃棄物収集運搬業許可

私たちの家庭から出されるゴミのことを一般廃棄物と言いますが、一般廃棄物を収集し処理場まで運搬するには資格がいるのです。この資格は各地方自治体の認可が必要になるのですが、すでにゴミ収集が円滑に行われている地域では、新規に募集することができないため、取得が非常に難しい資格となっています。

遺品整理士

遺品整理士資格は、一般社団法人・遺品整理士認定教会が発行する民間資格です。遺品整理は、故人の財産や貴重品を扱うなどデリケートな業種であったにも関わらず、以前は、誰でも簡単に行うことができました。

しかし、法律的にも作法的にも未熟な素人がサービスを提供したことによる問題も多く、社会問題にもなってしまったのです。

そこで、遺品整理に携わる人間に一定のスキルを所持することを義務付けた仕組みが遺品整理士なのです。遺品整理士の資格を持っている業者は、公式サイトなどにステッカーが添付されているから確認してみてください。ちなみに当社の資格表示は下の画像のような形で表示されています

参考:遺品整理 – 粗大ゴミ回収本舗

古物商許可

購入したものを販売する場合に必要になる資格が古物商許可です。古物商許可は、いわゆる古道具などのリユース品を転売する際に必要になるもので、盗品等が売買される恐れがあることから、非常に厳しく取り締まられています。

許可を申請するには、所轄の警察署へ必要書類を提出する必要があり、免許取得後は、古物営業法の遵守を求められることになるのです。ゴミ屋敷の清掃は、ゴミの規模にもよりますが安くはない料金が発生することもあります。

このような時、古物商の免許を持つ業者であれば買取可能なゴミを適正な価格で買取、回収費用と相殺することで費用を軽減することができるのです。

古物商の認可証もホームページなどで確認可能です

参考:引っ越し時の粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

豊富な支払い方法

一昔前まで、ゴミ回収業者はほとんどが現金支払いのみの対応しかしていませんでした。クレジット支払いを導入すると、実際に会社に売上が入ってくるまでに時間がかかる上、導入には信販会社の審査を受ける必要があるためです。

反面、クレジット支払いを導入しているということは、他の有名加盟店と同じ審査を受け通過したということですから、それだけで会社の信頼性を計るバロメーターとして利用できるのです。

粗大ゴミ回収本舗では、現金、銀行振込のほか、各種クレジットカード支払いにも対応しています。

参考:粗大ゴミ回収本舗 – ゴミ屋敷の掃除やお片付け、不用品の回収業者

適正な料金

適正な料金で営業している業者は、自社サイトに過剰な宣伝文句を掲載する必要はありません。また、価格に自信があれば、どのくらいのゴミの量であれば、いくらくらい費用がかかるのかを一目瞭然で表示しているはずです。

たとえば、粗大ゴミ回収本舗では「のせ放題プラン」をおすすめしていますが、こちらは部屋の大きさに合わせてどのくらいの予算が必要なのかがひと目で分かるようにしてあります。

ゴミ屋敷の片付け – 粗大ゴミ回収本舗

軽トラック
のせ放題
1.5tトラック
のせ放題
2tトラック
のせ放題
4tトラック
のせ放題
価格 14,800円 34,800円 54,800円 要問い合せ
基準 1Kのお部屋の片付け 1DKの家具の片付け 2DKのお宅の片付けなら 3DK以上のお部屋や遺品整理・ゴミ屋敷の片付けなど

 

オプションや追加料金

また、オプション料金にも注意が必要です。悪質業者の場合、安いというキーワードでお客を引きつけるため基本料金のみを格安で表示し、あとからさまざまなオプション料金を追加していくという手法を取っているところがあります。

粗大ゴミ回収本舗では、パック料金を選んでいただいた場合は、以下のオプションがすべて含まれています

  • 搬出作業費
  • 階段作業費(2回まで無料)
  • スタッフ追加(2名まで無料)
  • 車両費
  • 出張費
  • 梱包費

参考:ゴミ屋敷の片付け – 粗大ゴミ回収本舗

内容

いくらスタッフの応対がよくて、良心的な料金であっても肝心のサービスが伴っていなければ本末転倒ですよね。さまざまな問題を抱えたゴミ屋敷をキレイにしてもらうには、できるだけ多くのスキルを持った業者を選ぶことも重要なポイントです。

分別回収

現在、多くの自治体がゴミの分別を徹底しているように、ゴミにはいくつかの種類があります。全部のゴミを業者が回収してくれる場合は問題ありませんが、予算の関係などでトラック1台分などでお願いした場合、多少のゴミが残ってしまう場合があります。

分別回収を行ってくれる業者であれば、一般ごみ、燃えないごみ、有害ごみなどに分けてあるため後から自分で捨てる際も容易です。

害虫駆除

生ゴミなどが長期間捨てられないでいると、ハエやゴキブリといった害虫が発生していることがあります。これらの害虫を適切に処理するには害虫駆除の専門家に委託する必要がありますが、スキルを持った業者であれば適切に処理することが可能です。

異臭対策

見えているゴミは容易に片付けられても、あとに残った臭いというのはなかなか取れないものです。粗大ゴミ回収本舗では、臭いのトラブルにも適切に対処することが可能です。

遺品整理

遠方に一人で住んでいた親戚が亡くなったので訪ねてみたら、屋敷がゴミ屋敷化していたというケースもあります。この場合、ゴミの中には故人の大切な想いが詰まった遺品や貴重品などが含まれていることがあります。

遺品を適切に遺族の元に届けるためには、しっかりとした業者に依頼することが重要になってきます。ひとつの目安として最低でも遺品整理士の資格を所持している業者に依頼することをおすすめします。

特殊清掃

孤独死などで遺体の損傷が激しい場合、床などに汚れや臭いが染み付いてしまうことがあります。これらの汚れは通常のハウスクリーニングで落とすことが難しいです。

粗大ゴミ回収本舗では、汚れの激しい賃貸住宅であっても返却に支障がないレベルまで原状復帰することが可能です。もちろん、臭い対策も万全です。

参考:横浜市 T様|2tトラックのせ放題プランで粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

畳の部屋でも可能な限り原状復帰いたします。

ハウスクリーニング

ゴミ回収は、ゴミ屋敷にたまったゴミを回収し捨てるだけの作業です。仮にゴミ屋敷が賃貸だった場合、回収が済んだあと、清掃し大家さんに返却する必要があります

粗大ゴミ回収本舗では、ゴミ回収だけでなくハウスクリーニングも請け負っています。当社にご依頼いただければ、ゴミ回収から一般清掃、ハウスクリーニングまですべておまかせでご依頼いただけます。あとは大家さんにお返しするだけの状態までしっかりと原状復帰することが可能です。

不用品買取

不用品買取は、誰でも行えるわけではありません。お客様から不用品を買い取るためには古物商の認可が必要になります。もちろん粗大ゴミ回収本舗でも古物商の認可を取得済みな上、誰でも分かるように公式サイトにも買取額も掲載しています。

参考:引っ越し時の粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

女性スタッフ在籍

女性の一人暮らしが汚部屋化してしまう。最近、こういったお客様が増えています。女性の場合、男性と変わらぬ仕事量であっても、身だしなみなどで多くの時間を必要とします。その結果、ついつい家事や掃除が後回しになってしまい、気がついたときには、部屋がゴミ屋敷となってしまっていたというわけです。

女性の場合、ゴミの中には男性に見られたくないものもありますよね。そんな時は、女性スタッフを指名することで汚部屋を女性のみで片付けてもらうことが可能です。

24時間対応可能

賃貸物件を期限内に返却しなければいけないなど、一刻も早くゴミ屋敷問題を解決したいと思うことがありますよね。そんな時は24時間対応可能な業者が頼りになります。

また、連絡方法も電話だけでなく、メールやチャットなど多ければ多いほど便利ですよね。粗大ゴミ回収本舗では、フリーダイヤルはもちろんのこと、メール、LINE、公式サイトからのチャット問い合わせなどの連絡手段をご用意しています。

参考:不用品・粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

見積り無料

最近、見積もりで料金が発生する業者はほとんどありませんが、中には電話での相談もそこそこにすぐに現地での見積もりを急かせる業者がいます。現地で打ち合わせをし、実際に見積もりをすることでお客にプレッシャーを与え、強引に契約に持っていくためです。

これらの業者が一概に全て悪徳とは言えませんが、事前に必要な情報をしっかりと提示してくれる業者を選ぶことをおすすめします

信頼度

多くの業者は自社サイトを持っていますが、このサイトにも優良業者を見分ける方法が隠されています。しっかりした業者によって運営されている業者の場合、会社情報が掲載されているはずです。

公式サイトを一番下までスクロールしていくと小さな文字で「会社概要」と書かれたリンクを見つけることができるはずです。ここをクリックすると会社名はもちろん、本社や支店の住所、電話番号、メールアドレスなどが記載されています。

業者の中には、会社概要はおろかサイトのどこを探しても住所が載っていないような場合もあることから、最低でも会社概要がきちんと掲載されていることを確認してから連絡するようにしましょう。

法人化されているか

個人経営の清掃業者も少なくありません。多くの場合、

「小回りが利く」
「料金や時間に融通がきく」

といった点をセールスポイントにしているようですが、はたしてそうでしょうか。個人業者と法人化された業者のどちらがおすすめかと聞かれれば、断然、法人化された業者をおすすめします。法人化するということは、労力や費用がかかり、それだけ会社としての体力があるということです。

また、昨今、反社会勢力に対する銀行からのチェックが厳しくなったことにより、法人化された業者はクリーンである可能性が高いです。料金の安さだけでなく、安心・安全といった観点からも法人化された業者をおすすめします。

ゴミ屋敷を改善する方法


ゴミ屋敷を改善するには大きく分けて2つの方法があります。1つは業者に依頼すること。そして、もう1つは自分で改善する方法です。

自分で掃除する

ゴミ屋敷の規模にもよりますが、自分で改善する方法はもっとも安く行える方法です。この場合、必要になる料金は、ゴミを搬送する車のレンタル料、大量のゴミ袋、ビニール紐などの梱包資材だけで済みます。

自家用車を所持していて、ゴミの運搬に抵抗が無いようならゴミ収集所までのガソリン代だけで事が足りてしまいます。

メリット

なんと言っても安くあげられることが一番です。あと、貴重品などの回収も確実に行うことが可能です。

デメリット

素人が少人数で作業するわけですから時間と体力が必要になります。また、汚れの状態によってはなかなか満足行く結果が得られない場合もあるでしょう。遠方での作業の場合、作業に何日もかかれば旅費や宿泊費、外食代などもかかりますし、何より貴重な休日がそれだけで消化されてしまいます。

さらに、地方自治体によってゴミの回収には一定の決まり事が設けられています。持ち込みすれば無料になるところもあれば、一定の料金を支払う必要があるところもあります。

また、持ち込みに際しても細かな分類が必要になるなど、ゴミを捨てるだけでも結構な労力が必要になるのです。

業者に依頼する

業者に依頼する場合、自分で行うよりも料金がかかることは間違いありません。

しかし、限られた時間で確実に成果を発揮してくれます。通常のゴミ屋敷の清掃であれば作業時間が1日を超えることはまずありません。あれほど頭を悩ませたゴミ屋敷がたった数時間で見違えるほどキレイになってしまうのです。

メリット

迅速に確実にゴミ屋敷を改善できることが最大のメリットです。足の踏み場も無いようなゴミ屋敷が数時間で人が快適に暮らせるスペースに変わるわけです。これを高いと感じるか安いと感じるかは個人の感覚の違いでしかありませんね。

デメリット

業者に支払う料金が適正だと思えれば、優良業者を利用した場合にデメリットらしいデメリットは発生しないでしょう。貴重品の管理などが心配という場合は、清掃に立ち会うことも可能です。逆に立ち会いを拒否されるような業者は選んではいけません。

少しでも安くあげたい場合には

いろいろな理由から、少しでも安くゴミ屋敷を改善しなければならないといったケースもあるでしょう。その場合は、トラック積み放題のサービスを予算内で利用することをおすすめします。

この場合、作業の最初に依頼するのがポイントです。たとえ、軽トラック1台分であってもゴミがごっそりと減ることは間違いありません。とりあえず、作業スペースだけでも確保することで、後の片付けを少しでも効率よく進めていくのです。

参考:不用品・粗大ゴミ回収 – 粗大ゴミ回収本舗

ゴミ屋敷を片付けることは恥ずかしいことではない

近所の目が気になる、ゴミ屋敷の関係者だと思われるのが恥ずかしい。こういった理由からなかなかゴミ屋敷の片付けに踏み切れない方が少なくありません。しかし、そんな心配は一度専門業者に相談すればすぐに解決してしまいます。

近所に知られると恥ずかしい

庭にまでゴミが溢れてしまっては手遅れですが、まだ屋内にゴミが溜まっているだけでしたら近隣の方に知られることなくゴミ屋敷を改善することが可能です。

この場合、室内のゴミは一旦段ボール箱などに梱包して運び出し、トラックに積んでいきます。知らない人が見れば、引っ越しか家の改装と思うことでしょう。

スタッフにゴミ屋敷を見られることに抵抗がある

特に若い女性のお客様の場合に多いのですが、ゴミ屋敷を男性に見られたくないという心情があるようです。

しかし、それほど気にすることではありません。実は、ゴミ屋敷や汚部屋といった問題に悩んでいるのは、圧倒的に女性の方が多く、この業界の人間であれば誰もが納得していることなのです。

汚部屋女子が増加中

女性がゴミ屋敷に悩むのには理由があります。仕事は男性と同じ、むしろそれ以上のことをこなしつつ、家事や身支度に多くの時間を取られてしまいます。

また、男性よりも洋服や装飾品を気にかけるため、どうしても物が増えてしまうのです。左側のデータは数年前のものですが、現在では、男女の割合は2:8にまで広がっているという統計もあるのです。

出典:https://corporate.o-uccino.jp/wordpress2/wp-content/uploads/2013/06/pr20130222_obeya.pdf

右のデータは住宅情報サイト・オウチーノが2013年に行ったアンケートの結果ですが、これによると汚部屋化した女子のうち、11%が室内の8~10割がゴミで埋まっていると回答しています。

ゴミ屋敷、汚部屋といった問題は放っておいても改善されることはありません。ゴミが室外にあふれるようになってからでは、ますます手遅れになってしまいます。現在は、女性客に対し女性スタッフを派遣している業者も増えてきました。恥ずかしがらずに一度相談することをおすすめします。

ゴミ屋敷の清掃費用の相場って

業者が行うゴミ屋敷の片付け費用は、どうやって決められているのでしょう。料金の内訳は大きく分けて3つあります。

車両費

まず、ゴミを搬出するためのトラックの使用料があります。当然、トラックが大きくなればその分使用料も高くなりますので、ゴミの量に比例して料金が変わることになります。

人件費

実際に作業に従事するスタッフの人件費です。当然、人数が多くなれば料金も高くなりますが、こちらはゴミの量に比例するケースよりもお客様からの要望により増減することの方が多いです。

処分費

ゴミの中には処分費が発生するものがあります。これは法令で決められているものもありますが、通常1平方メートルいくらといった形で算出されます。

そのほかに、ゴミ屋敷の状態や建物の階数、汚れの度合いなどによって追加料金が発生する場合があります。粗大ゴミ回収本舗では、スタッフ追加は2名まで、建物も2階までなら追加料金は発生しません

ゴミ屋敷を放っておくとこんなトラブルに

自分の家なんだから、人に迷惑は掛けていない、なんて考えてゴミ屋敷をそのままにしてはいないでしょうか? 実は、自分が考えている以上にゴミ屋敷は周囲の人に迷惑を掛けていることがあるのです。

臭い

自分の部屋の臭いってなかなか気が付かないものですよね。これは、生活空間の臭いに鼻が慣れてしまっているからです。それは、ゴミ屋敷となったあとでも同じです。

以前なら耐えられなかったような生ゴミの臭いもなんとなく平気になってしまうのです。臭いはどんなに閉め切っていても漏れてしまうことから近隣とのトラブルの原因にもなりやすいのです。

害虫

食べ残しなどを放置しておくと、ハエやゴキブリが集まってくることがあります。集合住宅などに住んでいる場合、1つの部屋で発生したゴキブリがあっという間にアパート全体に広がってしまうこともあるのです。

また、それらの害虫はより大きなネズミなどの害獣を引き寄せる原因にもなりかねません。

実際のゴミ屋敷問題

2016年の時点でゴミ屋敷に関する条例を制定している政令指定都市および東京23区などは、全国でわずか16市区しかありません。今までは、多くの人がゴミと認めてもゴミ屋敷の住人がゴミではなく財産だと言えば行政が立ち入ることはできませんでした。

しかし、2014年に京都市においてはじめてゴミ屋敷の強制撤去が行われたことにより、今後、同様のケースが増えてくることが考えられます。

一旦、ゴミ屋敷と噂が立てば住民から撤去の要請が自治体に行くだけでなく、SNSで拡散されたり、テレビのニュースで取り上げられたりと普段の生活にも影響が及ぶことが考えられます。ゴミ屋敷は早め早めに手を打つことが重要なのです。

参考:足立区一軒家のゴミ屋敷掃除を行いました。 – 粗大ゴミ回収本舗

こうなる前に早目の対策を。

まとめ

時は金なりとも言います。うず高く積まれ、床も見えないようなゴミの中で呆然とするくらいなら信頼できる業者にゴミ屋敷の片付けを依頼してしまいましょう。きっと、無駄な労力も貴重な時間も使わずに済んだことに大きなメリットを感じるはずです。

ゴミ屋敷で悩んだら、まずは信頼できる業者に相談してみましょう。粗大ゴミ回収本舗では、お客様の予算に合わせてさまざまなプランを用意しています。たとえ、全部のゴミが回収できなかったとしても、残ったゴミの処分方法や掃除の仕方なども細かくアドバイスすることも可能です。

問題が大きくなる前にぜひ一度ご連絡ください。もちろん相談、見積もりは無料で行っています。

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA