作業員待機中

06時09分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

遺品整理と不用品回収の違いを徹底解説!メリット・デメリットとは

  • 遺品整理

2023.07.03

本記事では、遺品整理と不用品回収の違いを紹介します。

さらに、遺品整理業者と不用品回収業者のメリットとデメリットなども紹介します。

これから、遺品の処分を検討している方は、本記事を参考にしてみてください。

top transition banner

遺品整理と不用品回収の違い

遺品整理と不用品回収の違い

遺品整理と不用品回収の違いを項目ごとにみていきましょう。

処分するもの

遺品整理と不用品回収では物品の扱い方が異なります。

遺品整理は故人が残したものを「遺品」として取り扱います。故人が生前に所有していた大切な持ち物を整理して、不要と判断したものを処分するのです。

一方で不用品回収は、回収するものを「処分品」として扱います。遺品を含む家の中にある不要な家具・家電、ゴミなどを回収して処分します。

処分方法

遺品整理は遺品をすぐに処分することはありません。遺品の仕分け、分別、搬出、運搬、供養、清掃などの一連の作業を行います。

不用品回収は、遺品整理後に不要と判断したものだけを回収して処分します。不用品を処分することが目的であり、仕分けや清掃などは含まれません。

故人や家族の意志

遺品整理は、故人が残した遺言書や家族の意志を尊重した上で作業を進めます。基本的に故人や家族の意志にないことは実施しません。

一方で不用品回収は、故人や家族の意思に関係なく不要だと判断したものを処分します。

手続き

遺品整理では仕分けした遺品を遺族や故人の友人など分配する手続きが必要です。納得する形で遺品を分配できるように、遺族間で話し合いをしなければなりません。

一方で不用品回収は、遺品整理のように不用品を分配する必要はありません。不要と判断したものは、特別な手続きをせずに処分できます。

相続人

遺品整理は遺産や遺品などの相続人がいます。相続人が話し合いを行い物品をどうするのかを決め、納得する形で整理を進めていきます。

不用品回収は相続人がいないため、依頼人の意志のみで不用品を処分できます。

不用品回収業者と比較した遺品整理業者のメリット・デメリット

不用品回収業者と比較した遺品整理業者のメリット・デメリット

ここからは、遺品整理を業者に依頼するメリットを紹介していきます。

メリット

遺品整理業者は、依頼できるサービス内容が充実しています。故人が残した遺品の仕分けから搬出、運搬、処分など幅広いサービスを行ってくれます。業者によっては、遺品の供養や整理後の部屋の清掃などに対応しているケースもあります。

また、遺品整理業者は、故人や家族に配慮して処分してくれることも特徴です。不要な物品は遺品と認識するため、丁寧に扱ってもらえます。故人が生前大切にしていたものを雑に扱われて嫌な気持ちにさせられることは少ないでしょう。

デメリット

遺品整理業者は、不用品回収よりも費用が高くなりやすいのがデメリットです。サービスが充実している分、依頼する内容が増えるため費用が高額になってしまうでしょう。

さらに、遺品の量や作業時間などによっても費用が大きく変動します。

遺品整理業者に依頼する際は、作業時間が長くなりやすいこともデメリットの一つです。不用品回収よりも、対応する作業量が多いため時間がかかります。

遺品整理業者と比較した不用品回収業者のメリット・デメリット

遺品整理業者と比較した不用品回収業者のメリット・デメリット

続いて、不用品回収に依頼するメリットを紹介していきます。

メリット

不用品回収業者は、遺品整理業者よりも費用を抑えやすくなります。事前に遺族が仕分けを行うケースが多いため、業者に対応してもらう作業が少ないからです。

短時間で作業が終わるため、依頼費用が抑えられます。

デメリット

不用品回収業者によりますが、依頼できるサービス内容が少ないことがあります。基本的に遺品整理のような不用品の仕分けや室内清掃などはサービスに含まれません。

不用品の回収と処分はしてもらえますが、不用品の仕分けは依頼者が行います。

ただし、不用品回収業者の中には、仕分けや分別などに対応しているケースもあるので確認してみてください。

遺品整理業者に依頼するのがおすすめのケース

遺品整理業者に依頼するのがおすすめのケース

遺品整理業者に依頼するのがおすすめのケースは以下のとおりです。

  • 遺品整理をする時間がない
  • 作業全般を依頼したい
  • 費用を払ってでも依頼したい
  • 丁寧に遺品を扱ってほしい
  • 貴重品の捜索をしてほしい

上記に該当する方は、遺品整理業者への依頼を検討してみてください。

不用品回収業者に依頼するのがおすすめのケース

不用品回収業者に依頼するのがおすすめのケース

不用品回収業者に依頼するのがおすすめのケースは以下のとおりです。

  • 不用品の回収だけを依頼したい
  • 遺品の仕分けは自分たちで行う
  • 費用を抑えたい
  • 短時間で作業を終わらせたい
  • 買取をしてほしい

上記に該当する場合は、不用品回収業者への依頼を検討してみてください。

関連記事

信頼できる遺品整理業者を選ぶポイント

信頼できる遺品整理業者を選ぶポイント

遺品整理業者に依頼をするなら、信頼できる会社を選定することが重要です。

中には悪質な遺品整理業者もいるため、以下のポイントを意識して選定してみてください。

  • 遺品整理士が在籍している
  • 料金を確認する
  • 作業実績を確認する
  • 買取対応を確認する
  • 良い口コミを探す

それぞれ解説していきます。

遺品整理士が在籍している

遺品整理業者に遺品整理士が在籍しているか確認しましょう。

遺品整理士とは、一般社団法人の遺品整理士認定協会が設立した民間資格を保有している人のことです。遺品整理に関する専門知識を持っており、適切な対応を行っています。

遺品整理士が在籍する業者に依頼すれば、故人や遺族の気持ちに寄り添うサービスを提供してもらえる可能性が高まります。

料金を確認する

遺品整理にかかる料金は業者によって様々です。依頼する前に自分の予算に合う料金でサービスを受けられるか確認が必要です。

料金を確認する際は、複数社から見積もりを取ることが大切です。複数社の見積もり内容を確認できるため、料金が安いところに依頼できます。

ただし、料金のみで判断すると、希望のサービスを受けられない可能性があります。料金だけではなく、サービス内容も確認してみてください。

関連記事

作業実績を確認する

遺品整理業者は公式サイトで作業実績を公開しているケースが多いです。自分と同じような実績があれば、過去の経験からスピーディな作業を行ってもらえる可能性があります。

経験が豊富な遺品整理業者を見つけられると、安心して作業を任せられるでしょう。

買取対応を確認する

遺品整理業者の中には、遺品の処分だけでなく買取に対応しているケースもあります。まだ利用できる物品があれば、買い取ってもらえるため、遺品整理の依頼費用をお得にできます。

不用品を買い取ってもらいたいなら確認してみてください。

関連記事

良い口コミを探す

信頼できる遺品整理業者を選定するなら、口コミも確認しましょう。口コミはサービスを利用した人の生の声が反映されています。

良い口コミが多ければ、満足のいくサービスを受けられる可能性があります。

ただし、口コミはあくまで参考程度にしましょう。

遺品整理を依頼するなら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

遺品整理を依頼するなら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

https://sodaigomi-kaishu.com/

遺品整理をするなら粗大ゴミ回収本舗にお任せください。

粗大ゴミ回収本舗は遺品整理士が多数在籍しており、年中無休で24時間対応しています。昼間はもちろん、早朝や深夜の時間帯でもお客様の要望に合わせて調整できます。

また、粗大ゴミ回収本舗は遺品整理士が事前に要望をヒアリングします。お客様の要望を取り入れた柔軟なプランの設計が可能です。

遺品整理を検討しているなら、ぜひ粗大ゴミ回収本舗」で「無料の出張見積もり」を利用してみてください。

>>>粗大ゴミ回収本舗の無料お見積りはこちら

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 座間市 G様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県座間市

  • 川崎市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      10分

    • 作業場所

      神奈川県川崎市

  • 厚木市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      神奈川県厚木市

  • 横浜市 W様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      20分

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 台東区 A様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都台東区

  • 江戸川区 W様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      25分

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 綾瀬市 M様|不用品回収

    • 間取り

      5LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都綾瀬市

  • 世田谷区 E様|不用品回収

    • 間取り

      2Kマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      東京都世田谷区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。