「ハチ公前」や「スクランブル交差点」「渋谷109」など全国でも有名なスポットがある渋谷区
一昔前までは若者の街として知られていましたが、現在では、閑静な住宅地が広がり、街並みがキレイなことから、家族で居住する街としても人気を集めています。
そんな渋谷区に住む方の中には、ゴミの処理をどうすれば良いのか、あまりよくわかっていない方も少なくないでしょう。
特に、粗大ゴミに関しては、どう処理したら良いのか、費用は掛かるのかなど、ご紹介していきます。

また、本記事の最後には、渋谷区で格安のおすすめ粗大ゴミ回収業者もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

渋谷区で粗大ゴミの対象は?

まずは、渋谷区において対象となる粗大ゴミは、どのようなものとなるのでしょうか。
粗大ゴミの対象粗大ゴミとして処理できないものを見ていきましょう。

対象となる粗大ゴミ

渋谷区において粗大ゴミの対象となるものは、以下のようなものです。(一部抜粋)

  • オーブンレンジ
  • ガステーブル
  • シュレッダー
  • 除湿器
  • 扇風機
  • 電子レンジ
  • ミシン
  • 衣装箱
  • ソファー
  • マットレス
  • プリンター
  • 自転車
  • ゴルフ用具

上記はあくまでも一例ですが、このようなものが渋谷区においては粗大ゴミとして処理することができるものです。
それぞれの粗大ゴミの種類によって手数料が異なりますので、事前に確認しておきましょう。

処理してくれないゴミ

逆に、処理をしてくれないゴミとはどのようなものか、見ていきましょう。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 冷凍庫
  • 衣装乾燥機
  • パソコン
  • 事業所ゴミ
  • 180センチを超えるもの

これらのものは、渋谷区において行政に依頼して粗大ゴミの処理をしてもらおうと思ってもできません。
理由としては、家電リサイクル法の対象物であることや、事業所からのゴミ大きすぎるものなどは処理ができないため、行政では処理してくれません。

渋谷区で粗大ゴミを処理する方法は?

次に、渋谷区において粗大ゴミを処理する方法を見ていきましょう。渋谷区においては粗大ゴミの処理は「行政による処理」「民間による処理」があります。
それぞれ特徴を見ていきましょう。

行政による収集処理

行政による収集処理は、渋谷区の粗大ゴミ受付センターに連絡をして、事前に予約の上、収集してもらうという方法です。
粗大ゴミ受付センターへの予約は、ホームページから予約をするか、電話にて予約をするかという方法になります。

・粗大ゴミ受付センター
電話番号:03-5296-7000
受付時間:月~土曜日8時から19時まで

民間業者による収集処理

民間業者による収集処理は、特に決まったところで処理をしてもらわなければならないということはなく、自分で粗大ゴミ処理をしてくれる業者を探して、見積もりをもらって進めるというものです。
行政と違う点としては、柔軟な対応をしてくれるということが挙げられ、行政では当日の処理をしてくれなかったり、時間が掛かったり、融通が利かなかったりすることがありますが、民間業者に依頼することで、すぐに駆け付けてくれたり、家からの運び出し作業をしてくれたりと、サービスが良い企業が来ることが多いでしょう。
面倒な手続きがないということもメリットと言えそうです。

粗大ゴミ処理で行政に依頼する際の注意点

次に、渋谷区において粗大ゴミの処理を依頼する場合の注意点があります。
それは、「行政では数日間の余裕が必要」「運び出しが有料となる」「事前にいくつかの手続きが必要」というものです。それぞれ細かく見ていきましょう。

行政では数日間の余裕が必要

行政に依頼する時の注意点として、まずは数日間前に予約が必要となり、当日の予約受付は行っておりません
すぐに粗大ゴミを処理したくてもその日に処理ができないということも起こりえます。
引越しなどで急ぎの場合には、行政による粗大ゴミの処理では対応できないことがありますので、まずは事前に確認してから動くと良いでしょう。

運び出しが有料となる

行政による粗大ゴミの処理は、玄関の前まで粗大ゴミをいったん運ぶ必要があるため、運び出しができない方は行政に依頼することが必要です。
運び出しを手伝ってもらうためには、シルバー人材センターに連絡をして粗大ゴミの処理をすると良いでしょう。
ただし、高齢者や障碍者の方は粗大ゴミの運び出しについて清掃事務所が運び出しを手伝ってくれます。
以下に該当する方は、渋谷区清掃事務所に連絡をして確認をしてみると良いでしょう。
・65歳以上の高齢者
・障害者
上記の場合、運び出しができないケースが多いと思いますので、事前に渋谷区清掃事務局に連絡して運び出しも無料で実施してくれるのかを確認すると良いでしょう。

事前にいくつかの手続きが必要

行政の場合、手続きを沢山踏まなければならないという経験をお持ちの方も少なくないと思いますが、こちらの処理も同様に行政が絡んでくるため、スピード感の部分は少し期待できないと思った方が良いでしょう。
粗大ゴミを処理するためにまずは予約手続きを行い、その後、有料粗大ゴミ処理券という券を購入し、有料粗大ゴミ処理券を粗大ゴミに貼り付ける必要があります。

渋谷区で民間業者に依頼するメリットは?

次に、渋谷区で民間業者に依頼して粗大ゴミを処理する場合のメリットについて見ていきましょう。

いろいろ融通が利く

まずは、いろいろ融通が利くということが一番に上げられます。
例えば、すぐに来てほしいという要望であったり、行政では処理できない粗大ゴミの処理を依頼したり、家からの持ち運びをお願いしたりしても、基本的には民間業者はそれらのことに対応してくれるでしょう。
行政ではルールで決められているもの以外のものを、特別に処理するということはありませんので、そういった点では民間業者への依頼が便利と言えるでしょう。

面倒な手続きが不要

民間業者での粗大ゴミの処理の場合は、面倒な手続きや有料粗大ゴミ処理券を購入する必要がないため、処理をするのに苦労することは、ほとんどないでしょう。
手続きの点や「出せるもの・出せないもの」の判断、有料粗大ゴミ処理券の購入など、面倒な方は民間業者に依頼してしまった方が楽と言えるでしょう。
では、どのような民間業者が良いのか、次におすすめの業者を見ていきましょう。

おすすめ粗大ゴミ回収業者をランキング

ここからは、民間業者による粗大ゴミ回収業者をランキング形式でご紹介していきます。

第1位:粗大ゴミ回収本舗

一番のおすすめ業者は、「粗大ゴミ回収本舗」です。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値となる14,800円からゴミ屋敷の片づけができることや、最短15分で回収に来てくれるなど、すぐに処理をしたい方や安く済ませたい方にはおすすめです。

電話で見積もりができたり、依頼内容に合った格安プランを紹介してくれたりと親切な対応をしてくれることもおすすめポイントです。

また、清潔感のある服装で訪問してくれるため、しっかりした業者ということ印象が強いでしょう。

サービス内容 ・不用品回収

・粗大ゴミの処理

・ゴミ屋敷の片づけ

・引越し前後の粗大ゴミ回収

・ハウスクリーニング

・片付けや荷物の移動

・遺品整理や生前処分

・載せ放題プラン

料金目安 14,800円から
受付時間 8:00~24:00
対応エリア 渋谷区を含む東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン ・Webサイト限定割引2,000円オフ

・2回目以降15%オフ

お問合せ 0120-994-411

第2位:GoMeee

店舗名 GoMeee
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント GoMeeeは、ハーフ軽トラ積み放題プランから2トントラック積み放題プランまで、3つのプランから選択できる粗大ゴミ回収業者です。

電話・お問い合わせフォームだけでなくLINEからも質問・問い合わせ可能となっているため便利です。

サービス対応エリアは東京を中心とした一都三県となっており、カード払い可能。

18時までの連絡で当日回収可能となっており、東京23区以内なら30分以内の対応も可能な回収業者です。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・遺品整理

料金目安 17,000円(軽トラプランハーフ)
受付時間 9時~19時
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 03-6318-1022

第3位:グリーンハート

店舗名 グリーンハート
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント グリーンハートは、必ず見積り料金に納得していただいてから作業開始をするというのをモットーにしている企業となっており、見積もり金額から追加料金を頂くことはないと断言しているため、安心です。

自殺・孤独死・事故死・腐乱死体の発見などのどうすればよいか分からない特殊なケースにも対応可能となっており、サービス対応エリアは関東圏を中心に15の都県となっています。

カード払い可能で、その他、腐敗臭がするゴミ屋敷の清掃など、他社では断られるケースも依頼も受け付けています。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・特殊清掃

・遺品整理

・ハウスクリーニング

料金目安 粗大ゴミの処理についてはお問合せ下さい
受付時間 24時間
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、茨城県、栃木県、新潟県、岐阜県、愛知県、静岡県、山梨県、長野県、宮城県、福島県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 0120-925-503

第4位:エコファーム

店舗名 エコファーム
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント エコファームは、少量のゴミの片づけにおすすめの軽トラパックから、お家の中を丸ごと綺麗にできる2t箱5杯プランまで、6つのプランが用意されている回収業者です。

搬出作業費・2階までの階段料金・車両費・出張費・エアコン取り外し費が無料となっており、追加料金なしで不用品を処分できる信頼のおける業者となっています。

サービス対応エリアは東京を中心とした一都三県で24時間対応のため、日中お仕事で忙しい方や深夜・早朝でも依頼できるという特徴があります。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

・ゴミ屋敷

・引っ越し

・遺品整理

・ハウスクリーニング

・各種代行業務

料金目安 9,000円~
受付時間 24時間
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 0120-733-698

第5位:真和商事

店舗名 真和商事
サイトスクリーンショット
おすすめのポイント 真和商事は、不用品回収、事業系粗大ごみ、事業系産業廃棄物、事業系廃棄物の回収をメインに活動している粗大ゴミ回収業者で、9時から21時まで受け掴毛脳となっています。

例えば東京都では45Lで342円掛かる費用を、270円で回収してくれるなど、行政に依頼するよりも格安で処理できるのが特徴です。

サービス内容 ・粗大ゴミ単品

・粗大ゴミ複数

料金目安 お問い合わせください
受付時間 9時~21時
対応エリア 東京
キャンペーン 現在キャンペーンは行っておりません。
お問合せ 03-5913-8557

渋谷区で粗大ゴミ回収業者を探すなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

ここまで、渋谷区における粗大ゴミ処理の回収業者についてご紹介してきました。
粗大ゴミの処理をするには行政と民間と選択ができますが、行政に依頼する場合にはさまざまな手続きがあったり当日対処してくれなかったりしますが、民間業者では素早く柔軟な対応をしてくれます。
その中でも、今回ご紹介してきた粗大ゴミ回収業者はどの業者も柔軟な対応をしてくれますが、特に「粗大ゴミ回収本舗」については、素早く柔軟な対応をしてくれて、安価で処理をすることができるでしょう。
粗大ゴミの回収を依頼するのは、年に数回となると思いますので、信頼できる業者選定が必要となるでしょう。

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

まとめ

ここまで、渋谷区における粗大ゴミの処理について、処理方法民間業者に依頼するという方法があるということをご紹介してきました。
渋谷区においては、行政による処理方法として「収集」という処理方法が選択できますが、行政への依頼の場合、数日間粗大ゴミを家に置いておかなければならない点を考えると、民間業者に依頼した方が良いでしょう。
民間業者への依頼の場合は、すぐに駆け付けて見積もりをもらうこともできます。
見積もり額や処理に掛かる時間などを事前に確認し、一番良い業者を選択するようにしましょう。

粗大ゴミ回収本舗へお任せください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお客様のご要望に合わせた最適なプランでご利用が可能です。

お電話での簡単見積りも可能ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA