当記事ではスロット台の適切な処分法について解説します。

スロット台は場所を取りますし、重くて運び出すのが大変です。

スロット台の処分を考えている店舗だけでなく、自宅で所有するスロットファンへも役に立つ情報をお届けします!

ゴミとして処分する方法や買取先の料金相場だけでなく、
買取価格が期待される人気機種も紹介しますので、参考にしてお得に処分してください!

スロット台を粗大ゴミとして処分できる自治体は少ない

スロット台を粗大ゴミとして処分できる自治体は少ない

パチンコスロットマシンは基本的には粗大ゴミとして分類されるため、収集や施設に持ち込むことで粗大ゴミとして処分できます。

ただし、自治体によっては処理困難物として扱われており、粗大ゴミとして扱っていない地域も多くあるということは覚えておきましょう

自身の住んでいる自治体がスロット台を処理困難物として指定しているのにも関わらず、それを知らずに粗大ゴミとして出してしまうと不法投棄で違法となってしまいます。

最悪の場合は懲役や罰金となる可能性もありますので、必ず確認しておくようにしましょう。

スロット台の処分方法別料金相場

スロット台の処分方法別費用相場

スロット台を処分する場合、処分費用の相場を把握しておくことは大切です。

いかに具体的な相場を表で紹介していますので、ご確認ください。

スロット台の処分法 料金相場
市町村などに依頼して粗大ゴミとして処分 1,900円~4,000円
オークションなどで売る 出品手数料や送料のみ負担
リサイクルショップなどに買取を依頼する 実質無料
不用品回収業者に依頼する 3,000円~6,000円

スロット台の適切な処分方法4選

スロット台の適切な処分方法4選

スロット台の処分法にはいくつかの適正な方法があります。

処分法を事前に知っておくことは処分したいと考えた際に役に立ちます。

当項目では、具体的に4つの処分法をあげ、それぞれ解説しています。

市町村に依頼して粗大ゴミとして処分する

市町村に依頼して粗大ゴミとして処分する方法は適切な処分法のひとつです。

自治体によって処分できるかどうかは異なりますが、概ね3,000円程度で処分できます。

当記事でもあげていますが、仮にスロット台が処分の対象とされていない自治体で粗大ゴミとして間違って出してしまうと罰金だけでなく、最悪の場合は懲役になってしまうので注意しましょう。

オークションなどで売る

オークションやフリマアプリなどで売るのも方法としては適切です。

この方法の最大のメリットは購入したいという要望が顧客側にあれば即時売買が成立し、思ったより高く売れる可能性があるということです。

この方法を用いた場合は梱包や郵送、手数料の負担などは自ら行う必要はありますが、処分費用そのものがかかる心配はありません。

ただし、買い手がつかないと即時処分できないというデメリットもあるの注意しましょう。

リサイクル業者などに買取を依頼する

リサイクルショップなどに買取を依頼するのも適切な処分法といえます。

ある程度の需要が期待できるものであれば買い取ってもらえるので即時処分できる可能性は高いです。

ただし、必ずしもスロット台の価値などを把握しているわけではないので、レア台などを手放してしまう場合は損をしてしまいます。

適正な価格での売却をのぞむのならば、スロット台専門の中古買取業者に依頼しましょう。

不用品回収業者に処分を依頼する

不用品回収業者に処分を依頼するのも適切な処分法のひとつです。

業者にもよりますが、単品回収をサービスとして提供していることもありますし、何せお得なパック料金があります。

この方法の最大のメリットは即時処分が可能な点とほかに処分をしたいものがある場合は処分費用が抑えられるということです。

電話一本で即日引き取りにきてもらえますし、パック料金ではほかの不用品と一括で処分できるので大変便利です。

スロット台を処分する際の注意点と人気スロット3選

スロット台を処分する際は注意しなければならない点がいくつかあります。

当項目では、最低限抑えておきたいポイントを解説するとともに、価値のある人気スロットを3機種ほどあげて紹介します。

許可証を確認する

経営者情報や産業廃棄物収集運搬業許可などの所持資格などをしっかりと公開していない業者は料金の提示がはじめから曖昧であったり、悪徳業者の可能性があり、予想以上に高額の請求をされるといった事例もあります。

業者情報は事前に調べておくことをお勧めします。

機種相場を事前に知らないと損をする

スロット台を処分する際は機種相場を事前に知らないと損をしてしまう場合があります。

機種にもよりますが、なかには数十万単位で取引することができるレア台もあるので知らずに売ってしまうと残念なことになりかねません。

売却や処分の失敗を防ぐためにも、相場は事前に調べておくことにしましょう。

人気スロット台3選

リサイクルショップやオークションで売るのもひとつの手ですが、家庭用パチスロ機専門店などでは思ったより高値で買い取りをしてくれる場合もあるので相場を知ることは極めて重要です。

以下では人気且つある程度価値のある機種を3つほどそれぞれ相場と共に紹介します。

ジャグラーシリーズ

ジャグラーシリーズは北電子から発売されているパチスロファンなら誰もが知る王道のパチスロ機です。

中古市場でも人気が高く、販売されたばかりの6号機ジャグラーは100万円を超える高額で取引されているケースも珍しくはありません。

実際に家庭用で持っている機種のほとんどは5号機か4号機になるので相場としては5,000円~10万円の間がほとんどですが、処分するのはもったいない機種なので売ることを前提に考えたほうが無難です。

パチスロまどかマギカ2

買取相場8,000円程度で取引されているパチスロまどかマギカ2はメーシーから発売されている人気機種のひとつです。

発売された当初は名機だった初代と比較され、期待されたほどの人気はありませんでしたが初代の撤去が先に確定すると6号機メインで稼働しているホールのなかで先導をきった活躍をしてくれました。

家庭用パチスロの中古市場でも人気あり、すぐに買い手がつくことは間違いありません。

初代Reno

初代Renoは4号機以前のスロットとして希少価値のついている機種ですので、所持している方は少ないかもしれません。

買取価格でみても25,000円から40,000円で買い取ってもらえるので、オークションなどで販売すれば倍以上の価値が付く可能性も十分にある機種といえるでしょう。

もし、所持しているのであれば思いがけない臨時収入が入ってくるかもしれません。

スロット台の処分に関する相談も粗大ゴミ回収本舗にお任せ

スロット台の処分に関する相談も粗大ゴミ回収本舗にお任せ

当記事ではスロット台の適切な処分法や注意点、料金相場やスロット台の買取相場などについて紹介しました。

スロット台を処分する際には事前に機種そのものの価値を調べ、処分するのか売却するのかを考えた上で行動することが無難です。

処分を前提とする場合、即時処分やほかの不用品との同時処分を考えているのなら粗大ゴミ回収本舗にお任せください。

粗大ゴミ回収本舗は産業廃棄物収集運搬業許可(許可番号第13-00-224307号)を得ているので安心です。

即時回収、お得なパック料金を用意してご依頼をお待ちしております。CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA