灯油の処分に困った経験はありませんか?

石油ファンヒーターやストーブで使う灯油を適切でない方法で処分してしまうと、環境破壊や火事を招くなど大きなリスクがあります。

そこで当記事では、灯油の正しい処分方法と料金相場について徹底解説するとともに、おすすめ処分業者を3社ご紹介します。

当記事を参考に正しい処分方法を理解するとともに、できるだけお得に処分できるよう、お役立ていただければ幸いです。

灯油の処分方法と料金相場

灯油の処分方法と料金相場

一般的に、行政によるゴミ回収・資源回収の事業では、古くなった灯油の回収はNGとされているケースが多いようです。

1シーズン以上持ち越した灯油は劣化が進んでいますので、もったいないからといって使うのは止めましょう。

変な臭いがしたり、異常燃焼などにより暖房機器の故障につながる可能性もあるからです。

そこでまず、正しい灯油の処分方法を説明するとともに、処分料金の相場について紹介していきます。

少量なら残りを使い切ってしまう

少量残った灯油については、自分で処分してしまうのがよいでしょう。

たとえば、天気の悪い日に室内で洗濯物を乾かすために、石油ファンヒーターを使い灯油を使い切ってしまう方法もあります。

ガソリンスタンドの回収サービスを利用する

大手ガソリンスタンドで、灯油の引き取りを依頼することが可能です。

なおガソリンスタンドによっては、同じスタンドで購入したものなら無料、よそのスタンドで購入した灯油の場合は有料というように、回収料金については対応が分かれます。

・料金相場:0円~500円程度

灯油の購入店で引き取ってもらう

灯油を購入したホームセンターなどの店舗のなかには、古い灯油を引き取ってくれる場合があります。

ただし処分を依頼する際は購入時のレシートが必要な場合もありますので、他店で購入した灯油の回収も可能か事前に問い合わせるとよいでしょう。

・料金相場:購入したホームセンターであれば無料のケースがある

不用品回収業者に引き取りを依頼する

大量に灯油が余っている場合は、不用品回収業者に回収を依頼する方法があります。

ただし灯油は危険物に該当するため、不用品回収業者でも回収に対応していない業者も多いです。

回収可能かどうか、業者のホームページなどで確認しておくか、ホームページ上から問い合わせてみましょう。

また回収には当然費用がかかりますので、灯油だけの回収だと費用が高く感じられるかもしれません。

他の不用品が多数あるような場合に、併せて引き取ってもらうのが経済的です。

・料金相場:業者によって異なる。数千円~3万円程度(単品料金か、積み放題料金かなどプランによって異なる)

まとめて処分でおトク!トラック積み放題でおすすめの業者ランキング!

灯油の処分を依頼できる不用品回収業者3選

灯油の処分を依頼できる不用品回収業者3選

灯油の処分を依頼する業者選びのポイント

次に、灯油の処分について問い合わせできる業者を3社ご紹介します。

選定のポイントは次の3点です。

・自社で回収できない場合は、提携業者経由で適正に処分することが明記されており、ホームページ上の記載内容から、法律上問題がない業者と判断できること信頼のおける業者と判断できること

・灯油の処分についても、少なくとも相談は可能と判断できること(※回収NGとの表記がないこと)

・積み放題プランがあり、他の不用品と一緒に回収するとお得になる可能性があること

1.粗大ゴミ回収本舗

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

粗大ゴミ回収本舗は、東京都をはじめ4県を対象に、不用品や粗大ゴミ回収をおこなう業者です。

テレビ番組でおすすめ業者として取り上げられたほか、ネット上の調査では利用者の満足度の高さで高く評価されています。

お得なトラック載せ放題プランのほか単品での回収も可能です。

公式サイト上に灯油の回収料金の記載はありませんが、個別に問い合わせれば灯油の量や状態によってお得なプランを提示してくれます。

粗大ゴミ回収本舗では、業界最安値レベルの最適なプランを提案するほか、早朝深夜などお客様の都合に対応しますので、灯油の処分で困っている方、他の不用品も大量にあって急ぎで処分したい方は、お気軽にお問い合わせください。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
おすすめポイント 幅広い不用品回収にも対応する信頼の回収業者
サービス内容 粗大ゴミ処分、不用品回収、買取、遺品整理、ゴミ屋敷片付け、ハウスクリーニング
料金目安 ※灯油の単品回収料金については、公式サイトには記載がありませんので、個別にお問い合わせください

※他の粗大ゴミ・不用品と一緒に回収するなら、載せ放題プランがお得

【お得な載せ放題プラン】

軽トラック載せ放題:14,800円

1.5tトラック載せ放題:34,800円

2tトラック載せ放題:54,800円

4tトラック載せ放題:別途お見積り

受付時間 8:00~24:00(年中無休)
対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県
キャンペーン情報 WEBサイトからの申込で2,000円OFF

2回目以降のご依頼で15%OFF

同時に6品目以上回収依頼の場合、2品目以降の回収料金15%OFF

2.ecoヘルパー

エコヘルパー
http://www.eco-helper.jp/list/

エコヘルパーは、不用品回収から店舗移設まで幅広く対応する業者です。

料金体系はいたってシンプルで、軽トラック載せ放題の2種類のみなので、分かりやすいのが特徴です。

またホームページを見た、と伝えると、のせ放題パックから最大15,000円割引してもらえます。

さらに買取と併用して利用することで、回収費用から割引してもらえますので、さらにお得になることが期待できます。

店舗名 エコヘルパー
おすすめポイント シンプルな料金体系で分かりやすい
サービス内容 粗大ゴミ処分、ゴミ屋敷片付、店舗移転、遺品整理、買取
料金目安 軽トラックのせ放題 19,800円

1.5tトラックのせ放題 39,800円

受付時間 9時~22時(年中無休)
対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
キャンペーン情報 インターネット割引あり

3.エコクイッカー

エコクイッカー
https://eco919.com/

エコクイッカーは、東京全域と神奈川全域をサービスエリアに展開する不用品回収業者です。

不用品回収業者の比較サイトでトップ3に選ばれるなど、顧客の満足度が高いのも特徴です。

料金体系は、単品料金のほか、軽トラック積み放題から2t箱トラックまで3つのプランから選べます。

さらに1日10組以内のご依頼であれば、基本料金・車両料金・出張料金が無料になります。

店舗名 エコクイッカー
おすすめポイント 1日10組のご依頼まで基本料金などが無料
サービス内容 粗大ゴミ処分、遺品整理、ゴミ屋敷片付、オフィス整理、買取
料金目安 軽トラパック 24,000円

2t平トラック 39,000円

2t箱トラック 84,000円

受付時間 9時~20時(年中無休)
対応エリア 東京都、神奈川県
キャンペーン情報 1日10名限定で、基本料金・車両料金・出張料金0円

まとめて処分でおトク!トラック積み放題でおすすめの業者ランキング!

灯油の処分に関する相談も粗大ゴミ回収本舗へ!

以上、灯油の主な処分方法と料金相場をご紹介するとともに、おすすめ回収業者を3社ご紹介しました。

灯油は危険物に該当するため、個人の判断で勝手に捨てることはできません。

庭土に混ぜてしまうのも、下水に流すのも、重大な環境汚染を招くおそれがあります。

灯油は普通のゴミとは違いますので、ここまで紹介してきた方法により、適正に処分するようにしてください。

とはいえ、急な引っ越しが必要になり余った大量の灯油の処分に困っているような場合は、ガソリンスタンドに持ち込むのも難しいかと思いますので、ぜひ不用品回収業者に相談してみて下さい。

ここでご紹介した3業者は、安心して依頼できるところを厳選しています。

特に粗大ゴミ回収本舗は、お得な料金プランと顧客満足度の高さで知られています。

灯油の処分でお困りの方は、ぜひ粗大ゴミ回収本舗にも問い合わせてみてください。CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA