作業員待機中

02時24分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

パソコンの処分方法5選!費用相場やPC廃棄前の注意点も解説!

2021.11.04

2024.04.22

この記事では、パソコンの処分方法5選をメインにご紹介します。

またPC廃棄の前の注意点についても解説しています。

家庭でお使いのパソコン、オフィスなどで利用しているパソコンの処分をお考えの方はぜひご一読ください。

top transition banner

パソコンは自治体粗大ゴミで処分できない

パソコンは自治体粗大ゴミで処分できない

まずはじめにパソコンの処分で注意すべき点として、自治体での処分ができない点が挙げられます。

自治体でパソコンが処分できない理由やリサイクル法の対象となるパソコンについて確認していきましょう。

パソコンはPCリサイクル法の対象品目

PCリサイクル法は正式な名称を「資源有効利用促進法」といいます。

パソコンの処分については「PCリサイクル法」で定められており、リサイクルのためにメーカーなどで回収することが義務付けられています

そのため自治体での粗大ゴミ回収では、パソコンの回収を行っていません。

その点を踏まえ、パソコンの処分方法を検討する必要があります。

PCリサイクル法で対象となるパソコンは以下の通りです。

  • デスクトップパソコン
  • ノートブックパソコン
  • CRTディスプレイ一体型パソコン
  • CRTディスプレイ
  • 液晶ディスプレイ

またプリンタやマウス、キーボードなどの周辺機器については、PCリサイクル法の対象外です。

PCリサイクルマークとは

PCリサイクルマークとは

PCリサイクルマークとは、2003年10月以降に販売された家庭向けパソコンに貼付されているものです。

PCリサイクルマークが貼られているパソコンについては、無料で処分することができます

反対にPCリサイクルマークが貼られていないパソコンは、有料の処分となるケースが多いです。

PCリサイクルマークがあるかないか、また処分方法ごとにかかる費用は異なります。

パソコンの処分をする際には、PCリサイクルマークの有無を確認しましょう。

パソコン処分にかかる費用相場

ここでは、パソコンの処分にかかる費用を解説します。

処分方法をクリックすると、詳細が確認できます。

パソコンの処分方法5選

次にパソコンの処分方法を5つ紹介します。

処分方法の詳細とメリット、デメリットがそれぞれ確認できます。

粗大ゴミ回収業者に引き取ってもらう

壊れていても、まだ使えるパソコンであっても処分できるのが、粗大ゴミ回収業者に引き取ってもらう方法です。

また、粗大ゴミ回収業者では、一般家庭用、事業用のパソコンともに処分も可能

PCリサイクルマークがついている利用可能なパソコンなら、買取の対象となることもあります。

粗大ゴミ回収業者の定額パックは、プランごとのトラックに不用品を積み放題にして処分できるお得なプランです。

定額パックなら、パソコン以外にもディスプレイ、キーボード、マウスなどの周辺機器についてもまとめて処分できるのも魅力です。

>>>パソコン処分におすすめの粗大ゴミ回収業者はこちら!

リネットジャパンを利用する

自治体でのパソコン処分はできませんが、多くの自治体が連携している「リネットジャパン」でもパソコンの処分が可能です。

リネットジャパンは、パソコンはもちろん、小型家電(モニターやゲーム機など)の回収なども無料で行っています

パソコン回収までの流れは以下の通りです。

  1. ネットで申し込みをする
  2. ダンボールでパソコンを梱包する
  3. 指定の日時に佐川急便にて回収してもらう
  4. 回収品の確認後完了メールを受信する

他の処分方法ではPCリサイクルマークがない場合は有料処分となることが多いですが、リネットジャパンではPCリサイクルマークが貼られていないパソコンでも無料で回収してもらえるのが魅力

ただし、リネットジャパンで無料回収できるのはパソコン本体を含むダンボール1箱のみです。

ダンボールのサイズは、縦+横+高さの合計が140cm以内かつ、重量が20kg以内です。

2箱目以降、またはパソコンを含まない箱の場合には、1箱あたり1,500円の費用がかかりますので注意してください。

パソコンメーカーに回収を依頼する

「資金有効利用促進法」(以下、法律)に基づき、パソコンのメーカーは自社製パソコンを回収しています。

PC本体に「PCリサイクルマーク」が貼ってあるかどうかで、費用が異なります。

「一般社団法人パソコン3R推進協議会」ホームページ経由で、各メーカーに申し込みをしてください

メーカー製造のものであれば、最終的に製造メーカーが引き取り、リサイクル処分します。

また自作パソコンについては、一般社団法人パソコン3R推進協議会が引き取りを行っています。

〇メーカーでの無料回収が可能なパソコンの条件

  • PCリサイクルマークが貼ってあること
  • そのメーカー製造のパソコンであること

〇PCリサイクルマークがないパソコンの回収

PCリサイクルマークが貼っていないパソコンについても回収は可能です。

ただし、処分費用として4,000円程度かかります。

パソコン専門買取業者に買い取ってもらう

まだ使えるパソコンについては、パソコン専門買取業者に買い取ってもらう方法もあります。

当然、新しく状態が良くスペックが高いパソコンの方がより高く買い取ってもらえます

またPCリサイクルマークが貼ってあるかどうかも買取査定金額に影響するでしょう。

パソコン買取専門業者なのでデータ消去をしたうえで処分できるのも便利です。

家電量販店に古いPCを引き取ってもらう

家電量販店やパソコン販売店の下取りサービスがあれば、買い替えの際に下取りなどの形で引き取ってもらう方法もあります

平成25年度より「小型家電リサイクル法」による小型家電の回収・リサイクルが始まっており、家電量販店などによる回収もこの法律に基づいています。

家電量販店での引き取り条件は店舗によってまちまちです。

〇ヤマダ電機

パソコンの引取り、買取が可能です。また、引き取りにかかる費用は無料。

引き取りの場合には、佐川急便を使って梱包したパソコンを着払いで送ります。

「無料回収お申込み」フォームに、必要事項を記入し、お申し込みをするだけで完了です。

壊れたパソコンや自作パソコンも引き取ってもらえるので便利です。

買取を希望する場合には、店頭に持ち込む必要があります。

〇ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでもパソコンの処分が可能です。

方法は3通りで、店頭持ち込みか送付での回収、宅配便リサイクル回収のいずれかを利用できます

店頭持ち込みをした場合、下取りの対象パソコンなら、買い取ってもらうこともできます。

送付して処分する場合は、1,950円のリサイクル回収券の購入が必要です。

 

不用品回収業者でのパソコン引き取りなら業者選びも重要です。

おすすめの優良不用品回収業者を確認したい方はこちら!

関連記事
  • NEWS

    家電・家具処分におすすめ不用品回収業者10!電化製品の処分方法も

    この記事では、家電や…

    2020.03.16

    2020.03.16

    続きを読む

パソコンを処分する際の注意点

パソコンを処分する際の注意点

パソコンを処分する際に最も注意が必要なのは個人情報の扱いです。

大切な個人情報が詰まったパソコンから、情報が流出するような事態は防ぎたいものです。

以下注意点を3点あげておきますので、しっかり確認しておきましょう。

個人情報や大切なデータが残らないよう事前に削除する

パソコン専用のデータ削除ソフトウェアを使って、個人情報を完全に削除するのが望ましいです。

データ消去後もハードディスクを使い続けることが可能となるため、知り合いに譲渡する場合やリサイクル業者に売る場合は良い方法ですが、復元ソフトを使ってデータを再現されてしまうリスクがあります。

できれば専門業者にデータ削除を依頼し、データ消去の証明書をもらっておきましょう。

大切なデータのバックアップはしっかりとっておく

写真や動画あるいは作成した文書などの大切なデータは、ハードディスクに保存するかクラウド上に格納しておきましょう。

買い替えても後で再現できるよう、できる限りデータのバックアップを取りましょう。

回収先で個人情報を適正に処分してくれるかどうか確認する

パソコンの回収先では、個人情報の流出をどのような対策で防いでくれるのでしょうか?

専用のソフトを使うのか、ハードディスクを物理的に破壊するのか、強力な磁気などを使って消去するのかなど、業者によって対策が異なるので確認が必要です。

小型家電リサイクル法では、パソコンを回収する家電量販店の情報漏洩対策が厳しくチェックされています。

また自治体については、国が認定する専門業者に依頼するなど、情報漏洩対策が可能な自治体に限られています。

 

また事業用に使っているパソコンは企業の機密情報や顧客情報などの消去も重要。

事業用パソコンも処分できる法人向け不用品回収業者を確認したい方はこちら!

関連記事
  • NEWS

    法人向けの不用品回収はどうすればいい?依頼するタイミングはいつ?

    法人が店舗やオフィスから不用品が出たら、どうやって回収・処分すればいいのでしょうか?不用品回収業者に依頼するタイミングはいつがよいのでしょうか?当記事ではこの二点について、具体的に解説していきます。

    2020.04.04

    2020.04.04

    続きを読む

パソコン処分・データ消去なら「粗大ゴミ回収本舗」にお任せ!

パソコン処分・データ消去なら「粗大ゴミ回収本舗」にお任せ!

https://sodaigomi-kaishu.com/

パソコンの処分方法を選ぶ際に重要なのは、データ消去ができる方法も加味して考えることです。

個人情報や事業での機密情報を消去してくれる方法を選ぶと効率よく処分できます

パソコンの処分なら「粗大ゴミ回収本舗」がおすすめです。

粗大ゴミ回収本舗なら壊れたパソコンでもまだ使えるパソコンでもまとめて処分できます。

定額パック「のせ放題」は9,800円の業界最安値で提供

パソコン本体ほかディスプレイやプリンター、スキャナーなどの周辺機器まですべて一括処分ができます。

また、個人情報や機密情報への配慮も徹底されており、完全にデータ消去を行った上で処分するので安心!

ご家庭用、事業用問わず、パソコンの処分のことなら「粗大ゴミ回収本舗」へご相談ください。

>>>粗大ゴミ回収本舗への無料お見積りはこちら!

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER

先週は 668件 のお申し込みがありました。