大型家具の買い替えや処分をするとき、搬出方法で悩むことが多いでしょう。

なぜなら、行政の粗大ゴミ回収は自分で大型家具を運び出す必要があるからです。

しかし、自宅内から運び出してくれるサービスを利用すれば、ラクに大型家具を処分できます。

そこで当記事では、自分で運ばなくても処分できる方法と費用の相場を整理しました。

記事の最後で、処分を依頼する際におすすめの業者を三社ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

行政の粗大ゴミ回収は自力で運び出す必要あり

大型家具の処分が必要なとき、多くの方は行政の粗大ゴミ回収を検討します。

行政の粗大ゴミ回収の相場は、概ね次のような水準です。

(自治体によって粗大ゴミ扱いとなる大きさや処分手数料が異なるので、個別に確認が必要)

例)
・タンス 1,000円~2,000円
・ベッド  500円~1,500円

行政が運営するので、料金は一見したところ安いです。

とはいえ、行政の粗大ゴミ回収を利用するには様々なルールがあります。

例えば大型の家具であっても、自力で家の中から運び出したうえで指定の集積所に出しておくか、自治体運営の処分場へ自分で運んでいく必要があります。

現実問題として、自分で大型家具を動かして車に乗せて運搬するのは大変です。

たとえ誰かに手伝ってもらっても、外に運び出すのは困難な場合がほとんどではないでしょうか。

そのような方に向けて、次の項目では「大型家具の解体や、運び出してくれる便利サービス」を紹介していくので、ぜひご覧ください。

運べない大型家具を処分する方法

自分では運べない大型家具を処分する方法は以下の4つです。

  1. 家具を自力で解体する
  2. 買い替え時の引き取りサービスを利用する
  3. リサイクルショップに出張買取を依頼する
  4. 不用品回収業者に依頼する

それでは具体的な処分方法について説明していきます。

家具を自力で解体する

家具によっては、自力で分解し小さなパーツにすると持ち運びがラクになります。

小さくなれば、可燃ゴミや不燃ゴミとして処分できたり、粗大ゴミとしての搬出も自力でおこなえたりします。

ただし、解体には電動のこぎりやドリルなどの工具が必要です。

道具がない方は、別途購入するかレンタルを利用しなければならないので、その分の出費も念頭に置きましょう。

ホームセンターで買うなら、数千円から2,3万円程度はかかります。

自宅に道具がある方や解体作業に十分なスペースがある方であれば、自力での解体も有力な選択肢です。

しかし、作業中のケガや家の床や壁を傷つける恐れがあるので十分注意しましょう。

料金相場

自治体の粗大ゴミ処分費用+解体費用(工具代など)

 

買い替え時の引き取りサービスを利用する

大型家具を買い替える際に、メーカーによる引き取りサービスを利用できる場合があります。

メーカーから配送してもらうときに、処分したい大型家具を引き取ってもらえるので手間がかなり省けますが、それなりの費用がかかります。

一部メーカーでは無料引き取りもやっていますが、家具の買い替え時に対象商品限定で、購入家具と同じ種類・同じ数、といった条件が設定されるのが一般的です。

大型家具の買い替えを検討している方は、メーカー側に問い合わせてみてください。ただし、すべてのメーカーが対応可能なわけではないのでご留意を。

料金相場(メーカーによって違う)

・大塚家具の場合:500円~6,000円(公式サイトから引き取りサービスを申し込む)

・ニトリの場合:1注文につき4,400円(購入した家具と引取りする家具が同数量または同容量まで)※組み立て家具を除く

ベルメゾンの場合:無料(対象商品の購入時に限り、同種の不要家具を同数引き取り)

リサイクルショップに出張買取を依頼する

リサイクルショップに買取を依頼する際に、出張買取を依頼する方法があります。

出張買取サービスに対応できるショップであれば、運搬して持ち込む手間が省けます。お住まいの地域に対応するリサイクルショップをネットで検索し、出張買取可能かどうかチェックしてみましょう。

ただし出張料金が必要な場合があること、そして査定次第では買取不可とされる場合があるのでご注意ください。

料金相場:家具の買取価格による

※出張費用が掛かる場合もあり、要確認

 

不用品回収業者に依頼する

忙しく手間をかけられない方におすすめなのが、不用品回収業者です。

不用品回収業者に頼むと、次のように様々なメリットがあります。

・大型の家具でもスタッフが運び出してくれて、依頼主に変わって処分してくれるので楽です。

・他の不用品がある場合でも、トラックに積み込める範囲内であれば一緒に処分してくれます。

・回収の現場がマンションの高層階の場合など、状況を踏まえた最適な見積もりを提示してくれます。

・いったん見積もりが確定したら、追加料金を請求される心配はありません

早朝深夜などの回収にも対応可能なので、できる限り都合に合わせて回収してもらえます。

料金相場

・単品回収の場合:3,000円~5,000円

※これに基本料金、出張料金、2階以上なら階段料金などの諸経費が上乗せされる場合あり

※業者によって基本料金等もかからない場合あり

・お得な積み放題プランを使う場合:トラックの大きさによる(20,000円程度~80,000円程度)

 

大型家具の処分を依頼するならここ!厳選三業者

ここから、大型家具の処分を安心して依頼できるおすすめ業者3社をご紹介します。

安心して、お得な料金で、ラクラク処分してもらえる業者を厳選しました。

ではおすすめ順にみていきましょう。

粗大ゴミ回収本舗

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

粗大ゴミ回収本舗は、不用品や粗大ゴミ回収のプロとして、業界最安値をモットーに事業を展開する業者です。

大型家具の回収についても、熟練スタッフがしっかり対応するので安心して依頼できます。

お客様が家具を移動させる必要はなく、すべてスタッフにお任せください。

万が一家具や室内の調度品を傷つけてしまった場合でもご心配なく。

財物損壊補償(三井住友海上火災保険)で最高400万円まで補償を受けられますので、安心です。

依頼を検討するかどうか迷っている方は、ぜひ粗大ゴミ回収本舗のウェブサイト上掲載の口コミをご覧ください。

回収サービスの品質が高いことを、きっとご理解いただけるはずです。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
おすすめポイント 問合わせから最短30分で到着、1点から買取可
サービス内容 粗大ゴミ処分、ゴミ屋敷片付け、倉庫片付け、遺品整理、ハウスクリーニング
料金目安 軽トラック乗せ放題14,800円

1.5tトラック乗せ放題34,800円

2tトラック乗せ放題54,800円

4tトラック乗せ放題(別途お見積り)

営業時間 8時~24時
サービスエリア 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県
キャンペーン Webサイト限定割引2,000円OFF
URL https://sodaigomi-kaishu.com/

 

ライフサポーターズ

http://www.life-supporters.com/

ライフサポーターズは、電化製品や家具などの不用品の回収だけでなく、不用品の買取やリサイクルにも力を入れています。

部屋の掃除や家具の移動、模様替えといった、ちょっとした困り事にも対応可能です。

料金プランはシンプルで3つから選択するだけ。見積もり相談も無料ですので、ぜひ気軽にご相談ください。

店舗名 ライフサポーターズ
おすすめポイント 家具1点からでも無料出張買取が可能
サービス内容 粗大ゴミ処分、ゴミ屋敷片付け、買取、遺品整理、ハウスクリーニング、リフォーム、解体、軽作業
料金目安 Sパック33,000円

Mパック55,000円

Lパック99,000円

営業時間 9時~21時
サービスエリア 東京都、神奈川県、埼玉県
キャンペーン 記載なし

 

リバイバル

https://revival-ihinseiri.com/

リバイバルは、依頼主が作業を手伝うと格安になる軽トラックパック通常プランから、大量の不用品をお任せできる2tトラックお任せパックまで、5つから選択可能です。

サービス対応エリアは、東京を中心とした一都四県となっています。

無料見積りだけでなく、回収に関する質問や悩みを電話にて相談することも可能です。

LINEの3分無料お見積りでは、24時間自動コンシェルジュが対応しています。

店舗名 リバイバル
おすすめポイント 量や回収作業の労力に応じたプランを選べる
サービス内容 粗大ゴミ処分、ゴミ屋敷片付け、遺品整理、特殊清掃、買取
料金目安 軽トラパック通常プラン 20,000円

軽トラックお任せプラン 26,000円

2tトラックパック 45,000円

2tトラック 満載パック 78,900円

2tトラック お任せプラン 89,800円

営業時間 9:00~18:00(不定休)
サービスエリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県
キャンペーン 記載なし

お得な積み放題プランで有名な業者ランキング!

 

まとめ

粗大ゴミ回収本舗
https://sodaigomi-kaishu.com/

以上、大型家具の回収に困った際に、安心して依頼できる業者をご紹介しました。

自分自身で解体するなど手間をかけて処分するのは、道具も必要でかなり大変です。

気を付けていても怪我したり、大切な家具や調度品を傷つけるリスクがあります。

大型家具のように手に負えない不用品の処分は、ぜひプロに任せましょう。

多少費用はかかりますが、他の不用品と同時にあっという間に片付けてもらえます。

また、粗大ゴミ回収本舗は、不用品・粗大ゴミ回収のプロです。

各種メディアでも取り上げられており、利用者の口コミでの評判が高い業者です。

大型家具の片付け処分についても、安心してお任せできます。

お客様に最適な見積もりを提示いたしますので、お気軽にお問い合わせください。CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA