作業員待機中

12時12分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

マッサージチェアの処分方法5つ!費用相場もあわせてご紹介

2021.05.20

2023.01.26

マッサージチェアを処分予定でも「処分方法がわからないと悩んでいませんか?

この記事では、マッサージチェアを処分する方法を5つご紹介します。

マッサージチェアを処分するときの処分費用相場や注意点もお伝えしつつ、マッサージチェアを処分するのにおすすめの業者もご紹介しているので参考にしていただけると幸いです。

top transition banner

マッサージチェアの処分方法5つ

マッサージチェアの処分方法5つ

マッサージチェアのような粗大ゴミは、不燃ゴミなど通常のゴミ収集には出せません

ここでは、マッサージチェアの処分方法を5つご紹介します。

ご自身の状況に合わせながらマッサージチェアの処分方法が決めてください。

自治体の粗大ゴミ収集センターへ依頼

マッサージチェアは、お住まいの自治体による粗大ゴミ収集サービスで処分できます。

自治体により処分価格は異なりますが、たいていは安く処分できるのが魅力ポイントです。

しかし、自治体によってはマッサージチェアの処分日が選べなかったり、粗大ゴミ指定置き場まで自ら運ばなければいけません。

リサイクルショップなどで買取

処分するマッサージチェアの状態が良い場合は、リサイクルショップなどで買取してもらえます。

買取してもらいたいお店へ自ら運ばなければなりませんが、なかには自宅までマッサージチェアを取りに来てくれるリサイクルショップもあります。

また、マッサージチェアを新調予定の場合は、家電量販店などによる買い替えによる買取(下取り)も利用可能です。

ひとつ注意点として、家電量販店で買い替えする場合にはマッサージチェアの製造年数が限られていることが多いのであらかじめチェックしておくといいでしょう。

フリマアプリ・オークションで中古販売

マッサージチェアを現金に換えたいのであれば、フリマアプリやオークションで中古販売がおすすめです。

リサイクルショップで買取してもらうより高値で売れる可能性もありますが、売れた場合はマッサージチェアの配送料が負担になったり、購入者のもとへ持って行かなければいけないリスクも伴います。

不用品・粗大ゴミ回収業者へ依頼

マッサージチェア処分にあたって自分で運べない場合や売買意欲もない場合には、不用品・粗大ゴミ回収業者への依頼がおすすめです。

さまざまな粗大ゴミ回収業者がいますが、自治体による「一般廃棄物処理業」の許可がある業者であれば安心して利用できます。

また、自治体の粗大ゴミ回収センターとは違って即日でマッサージチェアを回収してくれる業者もあるため、時間がない方やどうしてもすぐにマッサージチェア処分をしたい方におすすめです。

マッサージチェアの処分費用(相場)

マッサージチェアの処分費用(相場)

ここでは、重くサイズも大きいマッサージチェアの処分でどのくらいの料金がかかるのかお伝えします。

自治体・リサイクルショップ・不用品・粗大ゴミ回収業者に依頼した場合、それぞれのマッサージチェア処分の費用相場を見ていきましょう。

自治体で処分する場合

自治体による粗大ゴミ回収センターでマッサージチェアを処分する場合、だいたい『900円~2,800円』の費用がかかります。

この金額は自治体によって異なるため、必ずお住まいの地域の粗大ゴミ回収センターWEBサイトへアクセスするか電話で問い合わせをして確認してください。

自治体で処分するには、粗大ゴミ回収センターのWEBサイトもしくは電話で収集依頼を行ない、収集日までに収集費用分のゴミ処理券を購入しマッサージチェアへ貼り付けておく必要があります。

リサイクルショップで処分する場合

リサイクルショップで買取処分する場合には、お店へマッサージチェアを運ぶか出張買取してもらう必要があります。

どんなに高い価格でマッサージチェアを買取してもらえても、出張買取してもらった際には出張費用がかかることもあるので注意が必要です。

出張運搬費用は、だいたい『1,000~5,000円』でお店によって異なるため、買取してもらう前に確認しましょう。

不用品・粗大ゴミ回収業者で処分する場合

不用品・粗大ゴミ回収業者に依頼してマッサージチェアを処分する場合には、だいたい『5,000円~前後』かかります。

この金額に出張運搬費用が含まれていることが多いため、リサイクルショップのように別途料金が発生することはなく家までマッサージチェアを取りに来てもらえます。

粗大ゴミ回収業者である「粗大ゴミ回収本舗」では、出張費用を含んだ料金で希望する日時(即日可能)にマッサージチェアを持って行ってくれます。

また、「トラック積み放題プラン」も行っているため、マッサージチェアの他にも不用品や粗大ゴミをまとめて一気に処分することも可能です。

マッサージチェアを処分するときの注意点

マッサージチェアを処分するときの注意点

ここでは、マッサージチェアを処分するときに注意しておきたいポイントをお伝えします。

マッサージチェアを処分予定の方は、必ず確認してください。

危険なので絶対に解体しない

マッサージチェアの処分には必ず処分費用が発生するため、マッサージチェアを解体して捨てようとする方がいます。

解体すれば不燃ゴミまたは地域ゴミで出すこともできますが、とても危険なので絶対に行わないようにしましょう

マッサージチェアはとても重いので作業中に骨折するリスクも伴います。

無理をして屋外へ運ばない

自治体の粗大ゴミ回収センターへ収集依頼したり、リサイクルショップで買取してもらうとき、自らマッサージチェアを運ぶことになります。

マッサージチェアは50~100kgの重さがあるものが多いので、例えローラーがついていたとしても無理をして屋外へ運ばないでください。

特に集合住宅でエレベーターがない・階段しかない戸建ての場合は、マッサージチェアを運んでいる途中でケガにあうリスクが高いです。

すぐに処分したい場合は業者を頼るべき

マッサージチェアを処分したいけど自分で運ぶのは難しかったり、すぐにでも処分したい場合には、粗大ゴミ回収業者を頼るべきです。

粗大ゴミ回収業者のなかには、電話で見積もり可能で1点でも不用品を回収してくれるところもあります。

業者に依頼するのは恥ずかしいと感じる方もいますが、「もっと早く利用すればよかった」などの口コミもあるため、悩む前に電話して見積もりを出してもらうといいでしょう。

即日でなくても希望日に、マッサージチェアを屋外まで運ぶところから熟練スタッフが行ってくれるため、1人でお住まいの方や体力に自信がない方、ケガなどのリスクを回避してマッサージチェアを処分したい方におすすめです。

まとめ

今回は、マッサージチェアを処分する5つの方法と費用相場や注意点についてお伝えしてきました。

1台100kgほどあるマッサージチェアを運び出すのは、体力に自信がある方でもケガや骨折のリスクがあるため、できる限り業者に任せるのがおすすめです。

また、マッサージチェアを解体処分する方もいますが、予期せぬことが起こりケガのリスクが伴うことも。

自治体の粗大ゴミ回収依頼では回収日時が1ゕ月先になってしまうことが多いですが、粗大ゴミ回収業者であればマッサージチェアを処分したい希望日にあわせて回収してくれます。

「粗大ゴミ回収本舗」は、トラック積み放題プランも提供している他、さらに即日対応で最短20分で家まで取りに来てくれるので特におすすめです。

WEBクーポン利用による割引や他の粗大ゴミとあわせて処分利用すれば、さらに安く利用できる可能性もあります。

マッサージチェアを処分するときには、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER