この記事では、エアコン処分の料金相場をまとめています。

エアコン処分の料金相場は、依頼する業者によってさまざまです。これから、エアコンの処分を考えている方は必見の内容です。

また、追加料金が発生するケースや注意点も解説します。ぜひ本文を参考にして、お得に利用してみてください。

エアコンの処分方法と料金相場

エアコンを処分する際の方法は、以下のとおりです。

  • 自治体
  • 不用品回収業者
  • エアコン専門業者
  • 家電量販店
  • リサイクルショップ
  • フリマやオークションサイト

こちらでは、エアコン処分の料金相場を紹介します。

あくまで料金は相場ですので、参考にしてみてください。

自治体

自治体の場合は、指定の家電リサイクルセンターに依頼することで、エアコンの処分ができます。委託業者は自治体によって異なるため、事前に確認してみてください。

また、エアコンの処分には家電リサイクル券が必要です。運搬料や搬出料を含めると、約5,000〜20,000円程度になります。

不用品回収業者

不用品回収業者にエアコンの処分を依頼する場合、約5,000〜10,000円の料金が必要です。家電量販店と比較すると、高いと感じるかもしれません。しかし、不用品回収業者の料金には、取り外しや運搬費も含まれています。トータルの料金で比較すると、あまり変わらないです。

エアコン専門業者

エアコンの専門業者に処分を依頼する場合の料金相場は、約5,000〜10,000円です。家電量販店のように他の業者を通さないので、手数料が安くなる可能性があります。さらにエアコンの処分を専門で行なっており、故障のトラブルなく処分できます。

家電量販店

家電量販店で新たにエアコンを購入し、古いエアコンを取り外す場合の料金相場は、以下のとおりです。

ヤマダ電機 6,600円〜(税込)
ヨドバシカメラ 4,400円〜(税込)
ケーズデンキ 66,000円〜(税込)
エディオン 8,800円〜(税込)
ジョーシン 5,200円〜(税込)

家電量販店に取り外しを依頼する場合、新規エアコンの同時購入であれば、安くなります。取り外しのみの場合、別途出張費が必要です。

また、エアコンのリサイクル回収と運搬を依頼する際の料金は、以下になります。

ヤマダ電機 2,640円〜(税込)
ヨドバシカメラ 1,540円〜(税込)
ケーズデンキ 2,640円〜(税込)
エディオン 3,190円〜(税込)
ジョーシン 4,290円〜(税込)

取り外しと回収を合わせると、料金が高めになります。

リサイクルショップ

リサイクルショップにエアコンを持ち込んで、処分してもらう方法です。年式や状態によりますが、比較的新しいものは高値で買い取ってもらえる可能性があります。しかし、使い込んでいるものは、期待できません。

リサイクルショップでは、取り外しには対応していないので、自分で行うか業者の依頼するかで、対応する必要があります。

フリマやオークションサイト

取り外したエアコンを、フリマやオークションサイトで出品して処分する方法です。ユーザーと直接取引するため、リサイクルショップよりも高値になる可能性があります。あまりにも状態が悪かったり、古かったりすると、売ることは難しいでしょう。

なお、リサイクルショップと同様に、自分で取り外しをする必要があります。

エアコンの処分で追加料金が発生するケース

エアコンの処分では、以下のケースで追加料金が発生します。

  • 特殊な場所に室外機がある
  • エアコンが故障している
  • 隠蔽配管になっている
  • エアコンのタイプが特殊

それぞれ参考にしてみてください。

特殊な場所に室外機がある

エアコンの処分の標準価格は、室外機と室内機が同一階にある場合です。さらに、室外機の設置場所が、ベランダまたは地面であることが条件になります。

しかし、標準とは違う場所に設置している場合、追加費用が必要です。

追加費用がかかる場合の設置場所は、以下のとおりです。

  • 天吊り
  • 屋根置き
  • 壁掛け
  • 立ち下ろし
  • 二段置き

料金相場よりも高くなるので、依頼する際は事前に確認するのがおすすめです。

エアコンが故障している

エアコンが故障している場合も、追加料金が発生します。冷房運転できないエアコンは、取り外し時に冷媒ガスを回収する作業(ポンプダウン)が正常に行えません。そのため、エアコン内の冷媒ガスを漏れないようにする特殊な処置が必要になり、追加料金を払うことになります。

隠蔽配管になっている

隠蔽配管とは、室内機と室外機をつなぐパイプを壁の内部に通して、見えなくすることです。隠蔽配管は、取り出すのに手間がかかるため、約3,000円から追加費用がかかります。パイプが見えない場合は、隠蔽配管の可能性が高いので、事前に確認してみてください。

エアコンのタイプが特殊

ガスヒートポンプエアコンは、通常のエアコンと違い、電気ではなくガスを使って稼働します。電気で稼働するエアコンの取り外し方法とは異なるため、特別な作業が必要です。標準工事の料金が適用されず、追加費用が発生します。さらに、作業日までにガスの閉栓をする手続きも必要なので、非常に手間がかかります。

エアコン処分を行う際の注意点

エアコン処分を行う際の注意点は、以下のとおりです。

  • 自分で行うと怪我や故障につながる可能性がある
  • 家電リサイクル券が必要

しっかり把握してみてください。

自分で行うと怪我や故障つながる可能性がある

エアコンの取り外しは自分で行えますが、怪我や故障につながる可能性があります。室外機は非常に重く、50kg以上する場合も。移動するだけでも大変で、一歩間違えると怪我をするでしょう。さらに高い場所に設置してある室外機は、落下する可能性があり、落とすと故障してしまいます。できる限り自分で行わず、業者に依頼するのがおすすめです。

家電リサイクル券が必要

取り外したエアコンは、粗大ゴミとして捨てられません。家電リサイクル法で処分方法が定められており、違反すると罰金や罰則が課せられます。エアコンを処分するなら、家電リサイクル券を購入して、自治体の指定場所に持ち込んだり、不用品回収業者に依頼したりしましょう。

お得な料金でエアコンを処分できる業者3選

こちらでは、お得な料金でエアコンを処分できる業者を紹介します。

粗大ゴミ回収本舗

https://sodaigomi-kaishu.com/

粗大ゴミ回収本舗は、首都圏でサービス提供している、不用品回収業者です。エアコン一点の処分はもちろん、複数の不用品回収をまとめて依頼できます。業界最安値の定額パックでは、14,800円から依頼でき、トラックにのせ放題です。

また、早朝や深夜の回収に対応しており、依頼者の都合に合わせられるのも特徴です。気になる方は、お問い合わせください。

店舗名 粗大ゴミ回収本舗
おすすめポイント 定額パックでお得に不用品を回収
サービス内容 不用品回収
粗大ゴミ処分
ゴミ屋敷の片付け
引越しに伴う粗大ゴミ回収
ハウスクリーニング
片付け・掃除のお手伝い
遺品整理
料金目安 ※エアコンの処分費用は、個別にお問い合わせください。

【お得なパックプラン】
軽トラックのせ放題:14,800円(1K)
1.5tトラックのせ放題:34,800円(1DK〜)
2tトラックのせ放題:54,800円(2DK〜)
4tトラックのせ放題:お問い合わせください(3DK以上)

受付時間 受付時間8:00〜24:00
メールは24時間受付
年中無休
土日祝日対応
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン Webサイト限定割引
2回目以降は15%OFF
産業廃棄物収集運搬業許可番号
第13-00-224307号

片付けマスターズ

https://kataduke-masters.com/

片付けマスターズは、関東全域に対応している不用品回収業者です。お客様満足度は98.7%と非常に高く、サービスが評価されています。

また、買取サービスも提供しているので、依頼価格から割引が可能です。通常価格よりも安くエアコンを処分できます。

店舗名 片付けマスターズ
おすすめポイント 高いお客様満足度で、サービス提供
サービス内容 不用品回収
買取査定
遺品整理
料金目安 ※エアコンの処分費用は、個別にお問い合わせください。

軽トラックパック:19,800円(押入れ〜1R)
2tトラック平パック:49,800円(1R〜1DK)
2tトラックボックスパック:69,800円(1DK〜2DK)

受付時間 受付時間9:00〜20:00
年中無休
土日祝日対応
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県、静岡県
キャンペーン なし

GO!GO!!クリーン

https://www.gogo-clean.com/

GO!GO!!クリーンも顧客満足度98%と非常に高いです。高品質のサービスを提供しており、回収する量が多いほど、割引できます。お得に大量の不用品を処分したい方に、おすすめです。

また、現場まで最短30分で到着するので、急ぎの場合は、即日対応できます。

店舗名 GO!GO!!クリーン
おすすめポイント 大量の不用品の処分をお得に依頼
サービス内容 不用品回収
粗大ゴミ処分
ゴミ屋敷の片付け
引越しに伴う粗大ゴミ回収
料金目安 ※エアコンの処分費用は、個別にお問い合わせください。

お任せパック:13,200円~(少量)
軽トラックパック:27,500円〜(1K〜1R)
平トラックパック:44,000円〜(1K〜1DK)
2tトラックパック:93,500円〜(ファミリー向け)

受付時間 24時間受付
年中無休
土日祝日対応
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
キャンペーン なし

まとめ

この記事では、エアコン処分の料金相場をまとめてきました。

エアコンの処分費用はさまざまあり、料金相場も異なります。依頼する前に、ある程度の相場を把握していると、予算を組みやすいです。

自治体や家電量販店に処分を依頼すると、自分で取り外したり、料金が高くなったりします。

お得に作業を依頼するなら、粗大ゴミ回収本舗がおすすめです。見積もりは無料なので、お気軽にご相談してみてください。CTA

評価: 0

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。


CAPTCHA