作業員待機中

11時20分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

包丁の安全な捨て方は?ゴミとして処分する方法や分別方法も

  • 処分

2023.01.30

2024.04.10

包丁の安全な捨て方は?ゴミとして処分する方法や分別方法も

本記事では包丁をゴミとして出す場合の分別や捨て方について解説します。

捨て方によっては怪我をしてしまう可能性のある品目ですので、安全かつ自治体のルールに沿って処分できるよう、わかりやすく説明します。

自治体による違いやセラミック素材など、材質別の考え方についてもお伝えしますのでぜひ参考にしてください。

 

top transition banner

包丁は「燃えないゴミ(不燃ゴミ)」で処分可能

包丁は”燃えないゴミ(不燃ゴミ)”として処分可能な品目です

古くなって錆びてきてしまった包丁や、欠けて使えなくなってしまった包丁。

刃物や危険物という印象がつよく、処分方法に悩んでしまう人が多いのではないでしょうか。

 

まずはじめに包丁は、「燃えないゴミ(燃やせないゴミ・不燃ゴミ)」として地域の一般ゴミ収集の際に出すことが可能な品目です。

燃えないゴミ(不燃ゴミ)は、金属・ガラス・陶器(せともの)・小型家電などが処分の対象となるのが一般的です。(金属とせとものは別の日に収集する自治体もあります。)

 

一般的に包丁の材質として使われているのは、「ステンレス」や「チタン」、「鋼」などの燃えない素材です。

分類の仕方としては、シンプルに「燃えないゴミ(不燃ゴミ)」として分類して問題ありません。

 

セラミック包丁は何ゴミ?

セラミック包丁の材質は金属ではなく、陶器(せともの)として分類される材質です。

セラミック包丁も一般的な包丁と同様、多くの自治体で「燃えないゴミ(燃やせないゴミ・不燃ゴミ)」として処分できます。

セラミックは金属と同じように燃やすことができない材質です。

また多くの場合、燃えないゴミの日は陶器やせとものを排出してもOKなので、燃えないゴミとして排出して問題ありません。

 

ただし自治体の中には、「金属ゴミ」と「せともの」を区別して回収している地域もあります。

このような場合には、セラミック包丁をせとものとして出さなくてはならない場合もあるため注意が必要です。

  • 金属・せとものが燃えないゴミに分類されている場合→燃えないゴミの日(不燃ゴミ)に出す
  • 金属とせともの

 

包丁を自治体のゴミとして安全に出すための注意点

包丁を自治体のゴミとして安全に出すための注意点

燃えないゴミ(不燃ゴミ)に包丁を出すさいは、安全に配慮して処分する必要があります。

包丁をそのまま剥き出しの状態でゴミとして出してしまうと、ご近所さんや収集作業員、処理場のスタッフなどが怪我をしてしまう危険性があるためです。

 

包丁を排出する際は、以下のような方法で刃先を保護した状態で出すのがベストです。

【包丁の出し方】

  1. 刃の部分を段ボールなどで挟む
  2. ガムテープや新聞紙で挟んだ部分を保護する
  3. 指定収集袋(指定袋不要の自治体は紙に包むか半透明の袋)にいれる
  4. 「キケン」などと記載した貼り紙を貼り付ける
  5. 燃えないゴミ(不燃ゴミ)の日に集積場(自治体によっては家の前など)に出す

包丁などケガの恐れがあるものを捨てる場合は、ほかの燃えないゴミと同じ袋で出さないようにした方が安全です。

包丁やガラスなどは一緒でも大丈夫ですが、小型家電など他の不燃ゴミがある場合は、袋を分けてだしましょう。

 

なお、上記はあくまでも包丁を処分する際の一般的な出し方です。

自治体によって分別の仕方や出し方などのルールは異なる場合もありますので、お住まいの地域のルールを確認しておくと安心です。

 

「包丁」に分類される刃物の種類を確認

燃えないゴミや不燃ゴミとして出せる包丁は、一般的に家庭で使用されるようなものであればどれも対象となります。

いわゆる「和包丁」から「洋包丁」、「ナイフ」や「中華包丁」と呼ばれるようなものも扱いは一緒です。

この包丁は捨てても大丈夫?と不安に思われる方のために、ご家庭で使用される包丁の種類や例を挙げておきます。

以下に該当するような包丁で、かつご家庭で使用していたものであれば、自治体にゴミとして排出可能です。

和包丁

  • 出刃包丁
  • 両刃包丁
  • 刺身(柳刃)包丁
  • 菜切り包丁
  • 船行包丁
  • すし切り包丁
  • 蛸引き包丁
  • 鰻裂き包丁
  • 鮭切り包丁
  • 身おろし出刃包丁
  • 骨切り包丁
  • 餅切り包丁
  • 麺切り包丁
  • こども用包丁

など

【洋包丁】

  • 三徳包丁
  • 牛刀(シェフズナイフ)
  • ペティナイフ
  • パン切りナイフ
  • 肉切りナイフ
  • 魚切りナイフ
  • グレープフルーツナイフ
  • 骨すきナイフ
  • ボーニングナイフ
  • 冷凍ナイフ
  • カキハマグリナイフ

【中華包丁】

  • 中華包丁(中華庖丁)

上記外にも、ご家庭で使用していた包丁やナイフであれば、処分のルールは基本的に同じです。

 

自治体のゴミの日に包丁が出せるタイミングはいつ?

自治体のゴミの日に包丁が出せるタイミングはいつ?

包丁が出せる「燃えないゴミ(不燃ゴミ)」の日は、お住まいの地域によって収集される曜日やタイミングが異なります。

包丁を出せる日のタイミングと何ゴミの日が対象になるか、下記に簡単にまとめました。

 

エリア タイミング 出せる日
東京23区 月に2回 不燃ゴミの日
陶器・ガラス・金属ゴミの日
燃やさないゴミの日など
多摩エリア 月に1回 不燃ゴミの日
横浜市 週に1回 小さな金属類の日
川崎市 月2回 小物金属の日
鎌倉市 月に1回 危険・有害ゴミの日
さいたま市 週に1回 燃えないゴミの日
熊谷市 週に1回 燃えないものの日

 

※回収する曜日はお住まいのエリアによって異なります。

※お住まいの地域によっては上記に当てはまらない場合もあります。

※「金属ゴミ」と「せともの」の処分日が違う自治体の場合、セラミック包丁はせともの扱いになる場合があります。分別が合っているか心配な場合は、念のためお住まいの自治体に直接ご確認ください。

※専用のゴミ袋に入れて排出する自治体や半透明の袋に入れて排出する自治体、袋なしでそのまま排出する自治体などがあります。

 

自治体の燃えないゴミで出せない包丁もある

一般的なご家庭で使用していた包丁は、燃えないゴミ(不燃ゴミ)として出してまったく問題ありません。

ただし「業務上で使用していた包丁」などは、自治体のゴミ収集時に出すことができませんのでご注意ください。

  • 飲食店などを経営しており仕事で使っていた包丁
  • 販売商品として仕入れた包丁

上記に該当するような包丁は、「産業廃棄物(事業系廃棄物)」として適切な形で処分を行う必要があります。

包丁を事業系廃棄物として廃棄する際の分類は、「金属くず」(柄の材質によって は混合物)です。

※セラミック包丁の場合は「陶磁器くず」に分類されます。

 

まだまだ使えそうは包丁は売却も検討

まだまだ使えそうは包丁は売却も検討

未使用の包丁や価値のある包丁、まだまだ使えそうな包丁などは、売却を検討するのもありです。

とくに飲食店などで価値や需要のある包丁を使用していた場合などでは、査定価格が高くなる場合もあります。

 

売却を希望する際は地域のリサイクルショップではなく、包丁などを専門に扱う中古店などに買取依頼や相談をしてみるのがおすすめです。

中古品として包丁を買い取ってもらう際は、使用済みのものでも大丈夫。

多少刃こぼれがあるようなものでも、買取の対象となるケースが一般的です。

 

お住まいの地域に刃物買取屋などがある場合には、直接持ち込んで査定をしてもらいましょう。

店舗によっては宅配買取に対応してくれる場合もあります。

オンライン査定などを活用し、うまく包丁を処分できる方法を選択してください。

 

フリマアプリやオークションに出品も可能

危険物として考えられる包丁ですが、メルカリのようなフリマアプリやヤフーオークションといったサービスに出品することも可能です。

これらのサービスに出品する場合も、新品未使用に限らず、使用済みの中古品でも対象となります。

実際に出品されている包丁などをチェックしていると、なかには錆び付いて使えないのでは?と思うような見た目の包丁も多数出品されています。

 

たとえジャンク品に該当するような状態の包丁でも、そのブランドや需要によっては落札者が現れる可能性はあります。

もちろん状態が良く人気のブランド品などであれば、すぐに買い手も見つかることでしょう。

 

ただし包丁を発送する際は、その扱いに十分注意が必要です。

包丁を購入した際の箱があれば、その箱に収めた状態で発送するのがベストです。

もしも箱がないようであれば、しっかりと刃の部分を厚紙などで保護をし、さらに新聞紙などで包み、輸送中に事故が起こらないよう配慮をした上で発送しましょう。

 

包丁を不用品回収依頼時に一緒に出すことも可能

不用品回収依頼時に一緒に出すことも可能

不用品回収業者に不用品処分を依頼した際に、包丁を一緒に回収処分してもらうことも可能です。

小さなものですので、ほとんどついでのような形で回収してくれるケースが多いでしょう。

不用品回収業者に回収依頼巣をする際は、他の不用品と分けておくことが大切です。

作業スタッフが怪我をすることのないよう、自治体の処分ルールと同様、厚紙などで刃の部分を保護し、「包丁」や「キケン」などと明記しておくことが大切です。

包丁を購入した際の外箱などがある場合には、箱に入れた状態で回収スタッフに手渡す方法でも構いません。

 

激安の不用品回収業者ランキングを確認したい方はこちら!

関連記事
  • NEWS

    激安・格安! 料金相場より安い不用品回収業者おすすめランキング10!

    この記事では、一都三…

    2020.08.18

    • 不用品回収
    • 粗大ゴミの回収

    2020.08.18

    続きを読む

 

包丁の処分時は粗大ゴミ回収本舗へご相談ください

粗大ゴミ回収本舗

https://sodaigomi-kaishu.com/

粗大ゴミ回収本舗では、ご自宅や店舗などで不要となった包丁の処分のご依頼も可能です。

分別や仕分け、安全のための梱包作業などもすべて当社スタッフが行いますので、お客様は安全かつ手軽に包丁を処分いただけます。

もちろん包丁以外の不用品も、まとめて回収処分が可能です。

キッチン周りの細かい不用品から大型家具や家電など、大きさや量に関係なくどんなものでもご相談ください。

 

粗大ゴミ回収本舗ではお見積りやご相談は完全無料にて対応しております。

お得なトラック載せ放題プランもご用意しておりますので、いつでもご連絡ください。

 

>>粗大ゴミ回収本舗へのお見積りやお問い合わせはこちら

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 座間市 G様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県座間市

  • 川崎市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      10分

    • 作業場所

      神奈川県川崎市

  • 厚木市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      神奈川県厚木市

  • 横浜市 W様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      20分

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 台東区 A様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都台東区

  • 江戸川区 W様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      25分

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 綾瀬市 M様|不用品回収

    • 間取り

      5LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都綾瀬市

  • 世田谷区 E様|不用品回収

    • 間取り

      2Kマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      東京都世田谷区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。