作業員待機中

02時21分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

扇風機の捨て方を解説|費用やリサイクルの方法、分解処分の注意点も

2023.06.30

2023.07.21

扇風機は法律によって使用済み小型家電に指定されています。

使用済み小型家電にはレアメタルが多く含まれており、リサイクルが望ましい捨て方です。

粗大ゴミや燃えないゴミにも出せますが、それだと貴重な資源を無駄にしてしまいます。

 

そこで本記事では、扇風機の捨て方をリサイクルとゴミ出しの両面から徹底解説。

処分費用や扇風機の売却など、お金に関するトピックも取り上げています。

top transition banner

扇風機の捨て方|ゴミ出し編

扇風機の捨て方|ゴミ出し編

まず最初に自治体のゴミ出しについて解説したいと思います。

粗大ゴミに出す

大きなゴミ、正確には自治体が定めるサイズを超えると粗大ゴミに分別されます。

粗大ゴミの規定は様々ですが、東京23区では1辺の長さが30cm以上のものが粗大ゴミです。

一般的に、扇風機は多くの自治体で粗大ゴミとして扱われます。

 

処分の手順は以下の通りです。

  1. 自治体の窓口(粗大ゴミ受付センターなど)に予約を入れる
  2. 粗大ゴミ処理券をコンビニなどで購入する
  3. 処理券を扇風機に貼り、収集日に指定された場所に出す

処理券ではなく、現金や納付書で支払う自治体もあります。

 

費用は扇風機の場合、100円~500円が目安です。

予約から収集までは1週間ほどですが、引っ越しシーズン・年末年始になると予約が混むので、注意しましょう。

【関連記事】自治体の粗大ゴミ収集について詳しく知りたい方はこちら

自治体の粗大ゴミ回収はいつ?時間はかかる?予約や時間帯の問題点と対処法

燃えないゴミに出す

卓上型・携帯型など、サイズが小さな扇風機は燃えないゴミに分別されます。

分別の目安は、自治体の指定袋に入るかどうかです。

大きな45L袋に収まるなら、燃えないゴミに出せる場合があります。

燃えるゴミに出す

横浜市など、一部の自治体では粗大ゴミ以下の扇風機を燃えるゴミとして処分可能です。

扇風機カバーも、基本的には燃えるゴミに分別されます。

ゴミ処理施設に持ち込む

こちらは、清掃工場やクリーンセンター扇風機を直接持ち込む方法になります。

粗大ゴミを出し忘れた時や、扇風機を急いで処分したい時は、持ち込みを選ぶと良いでしょう。

持ち込む際は、不燃系の粗大ゴミを持ち込める施設か確認するようにします。

 

料金は施設によりますが、10kgあたり数十円~200円が相場です。

粗大ゴミ処理券が使えるかどうかについては、各施設にお問い合わせ下さい。

現金払いのみで、処理券を使えない施設もあります。

 

扇風機の捨て方|リサイクル編

扇風機の捨て方|リサイクル編

リサイクルは自治体のゴミ出しと同じくらい簡単です。

無料で処分できることもあるので、ぜひ利用してみて下さい。

家電量販店に引き取ってもらう

家電量販店は、扇風機などの小型家電を店頭で有料回収しています。

大手ショップのほとんどが国のリサイクル事業に協力しており、サービスを利用できる地域は多いです。

以下は、扇風機の回収料金の一覧表です。

料金 店舗名
550円 ヨドバシ、エディオン、ジョーシン、ケーズデンキ
1,100円 ヤマダ電機

なお、コジマとノジマは小型家電を回収していません。

ホームセンターに引き取ってもらう

ホームセンターでも扇風機を処分できますが、対応は店舗ごとに異なります。

カインズ・・・扇風機を新しく買った時に、古い扇風機を無料で引き取ってもらえる

コメリ・・・同様の引き取りサービスは行っているが、扇風機は対象外

まずは近くのお店に問い合わせてから、扇風機を持ち込んで下さい。

自治体の回収方法を利用する

主に5つの方法がありますが、細かい対応は市町村ごとにバラバラです。

以下の方法で必ずしも扇風機を処分できる訳ではないので、注意しましょう。

 

1.ステーション回収

ステーション(ごみ排出場所)に小型家電の分別区分が設置されている場合、小型家電を持ち込めます。

2.対面回収

市役所などで実施される小型家電の拠点回収に、扇風機を無料で持ち込み可能です。

3.ボックス回収

公共施設や家電量販店には、小型家電を投入できるボックスが設置されています。

大きな扇風機は入れられません。携帯型の扇風機を処分する方法になります。

4.戸別訪問回収

自治体に連絡して、小型家電を直接家まで取りに来てもらう方法です。

5.ゴミ処理施設に自己搬入

清掃工場やリサイクルセンターなどに、使用済み小型家電を持ち込める場合があります。

 

扇風機の捨て方|リユース編

扇風機の捨て方|リユース編

ここでは扇風機の買取り・売却について解説しています。

リサイクルショップに買取りに出す

買取りされやすい扇風機の特徴は、次の通りです。

  • 製造から5年以内
  • 大手メーカー製
  • 定価が5千円以上
  • 多機能(冷風、温風、空気清浄機能など)
  • レトロなデザイン

古い扇風機でも、おしゃれで昭和レトロな雰囲気を持つものは、買取りの可能性がアップします。

しかし全体として、扇風機は高値で売れる商品ではありません。

買取価格の目安は、定価の5~20%程度となっています。

フリマアプリで売却する

送料の関係上、出品しやすいのはハンディ扇風機や、小型の卓上扇風機などです。

他にもアンティークな扇風機なら、高値で売れる可能性があります。

 

例えばメルカリでは、昔の扇風機に30万円の高値が付きました。

最近フリマアプリでは「昭和 レトロ」と検索する人が多いので、昭和の製品を試しに出品してみるのもおすすめです。

自治体のリユース掲示板を利用する

リユース掲示板とは、地域住民が不用品の交換情報をやり取りする掲示板のことです。

主に市役所などの公共施設に設置されていますが、ネット上で運営する自治体もあります。

詳しい利用方法については、「リユース掲示板 〇〇市」などで検索してご確認下さい。

 

取引は直接の手渡しが基本なので、送料が発生しません。

通常サイズ扇風機を売りたい人は、フリマアプリではなくこちらを検討してみるのもおすすめです。

 

同種のサービスに、ジモティーという民間の掲示板サイトがあります。

最近では全国の自治体と提携を結んでおり、自治体側もジモティーの利用を推奨しています。

利用者数はこちらの方が多いので、リユース掲示板と合わせて活用すると良いでしょう。

 

扇風機の捨て方|粗大ゴミ回収業者編

扇風機の捨て方|粗大ゴミ回収業者編

扇風機を単品で回収してもらう場合、費用は2千円~5千円が相場です。

自治体や家電量販店よりも高めですが、処分の手間が一切かからないのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

また、多くの回収業者には、トラックのせ放題プランが用意されています。

料金はトラック1台あたりで計算されるので、ゴミ1個あたりの処分費用を節約可能です。

不用品買取も利用すれば、さらに費用をカットできます。

 

料金は、一番安い「軽トラックのせ放題プラン」で1万円~2万円が相場です。

参考までに、軽トラックには1.5㎥~2.5㎥のゴミを積載できます。

これは複数の家具家電を積むのに十分な容量です。

通常の片付け程度なら、軽トラックプランを選ぶと良いでしょう。

 

扇風機の捨て方の注意点

扇風機の捨て方の注意点

ここでは扇風機をゴミやリサイクルに出す時の注意点について解説しています。

乾電池と充電池を外す

電池式のハンディ扇風機には、乾電池が入っています。

乾電池は燃えないゴミや、市内各所に置かれている乾電池回収ボックスで処分可能です。

 

充電式のハンディ扇風機には、リチウムイオン電池が内蔵されています。

リチウムイオン電池には燃えやすい液体が入っており、ゴミ処理の過程で火災の原因となっています。

そのため燃えないゴミに出すのは推奨されていません。

 

充電池は外して、公共施設や販売店にある小型家電回収ボックス、充電池専用の回収ボックスで処分しましょう。

外せない場合は、各自治体の分別方法に従って処分します。

分解時は自治体のルールを確認する

粗大ゴミサイズの扇風機は分解して、素材別に燃えるゴミや燃えないゴミに出せることがあります。

ですが、こうした自治体はごく限定的です。

一般的には「粗大ゴミは分解しても粗大ゴミ」という点を覚えておきましょう。

 

また、分解すると家電のサイズが分からなくなります。

サイズが不明だと自治体によってはリサイクルに出せなくなるので、こちらも気をつけたい点です。

なるべくリサイクルで処分する

実は、扇風機を燃えないゴミや粗大ゴミに出しても、リサイクル自体は行われます。

ゴミに出された小型家電はゴミ処理施設で選別され、小型家電が見つかったら、リサイクルに回されます。

 

これをピックアップ回収と言いますが、重要なのは、全ての自治体でこの方式が採用されていない点です。

ピックアップ回収を行っている自治体は、全体の39.9%に留まっています。

その他は埋立処分されるので、可能ならリサイクルに出しましょう。

 

扇風機は正しい捨て方で処分しよう

部屋の片付けをプロに依頼するなら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

扇風機の捨て方にはゴミ出し、リサイクル、リユースの3つがあります。

どの方法を選ぶにしても、ルールに従って正しく処分しましょう。

 

粗大ゴミ回収本舗は、関東エリアで不用品の回収と買取を行っています。

お得なパックプランは9,800円からのご利用となっており、お部屋の片付けに最適です。

 

粗大ゴミ1点からの回収も承っています。

お客様の要望に合わせて最適なプランを提示させて頂きますので、何でもご相談下さい。

 

粗大ゴミ回収本舗のお見積りはこちら

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER

先週は 668件 のお申し込みがありました。