作業員待機中

10時30分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

ジョイントマットは何ゴミ?捨て方や料金相場・お得な片付け方法も紹介

2023.03.06

本記事ではジョイントマットの捨て方について解説します。

さらにゴミの分類や料金相場なども紹介します。

ジョイントマットの処分でお困りの方は、ぜひ最後までご覧ください。

top transition banner

ジョイントマットを捨てる際の料金相場

ジョイントマットを捨てる際の料金相場

ジョイントマットを捨てる方法は、無料や有料など多岐にわたります。処分方法ごとにどのくらいの料金がかかるのか把握して、自分に合う方法でジョイントマットを捨てましょう。

家庭ゴミとして出す 無料
粗大ゴミに出す 数百円
不用品回収業者に依頼する 数百円〜数千円
知人に譲る 無料
リサイクルショップ 無料
インターネットオークション・フリマサイト 販売方法によって送料がかかる
再利用する 無料

ジョイントマットの素材や大きさ、状態などによって料金が異なるので、事前に自治体や業者などに確認してから捨ててみてください。

ジョイントマットは何ゴミに分類される?

ジョイントマットは何ゴミに分類される?

ジョイントマットは素材や大きさによってゴミの種類が異なりますが、基本的に「燃えるゴミ」「粗大ゴミ」のどちらかで捨てられます

可燃ゴミ
  • 1辺の長さが30cm未満
  • コルクマット(コルク素材)
  • EVA樹脂・アルミ蒸着PETフィルム のマット
粗大ゴミ
  • 1辺の長さが30cm以上(大判サイズ)
  • プラスチック製、木製のマット
  • 不燃性の素材を使用している

上記のように、ジョイントマットは分類されています。各自治体によって回収ルールが異なるため、捨てる前に条件を確認してから廃棄しましょう。

ジョイントマットの捨て方

ジョイントマットの捨て方

続いて、ジョイントマットの捨て方を紹介します。

  • 家庭ゴミとして出す
  • 粗大ゴミに出す
  • 不用品回収業者に依頼する
  • 知人に譲る

それぞれ参考にしてみてください。

家庭ゴミとして出す

自治体の回収サービスに家庭ゴミとして出す方法です。ジョイントマットは素材によりますが、燃えるゴミとして捨てられます。

自治体が指定しているゴミ袋にジョイントマットを入れ、回収日に指定の場所に出しましょう。

また、ジョイントマットには60cmや90cmなど、大きいサイズのものもあります。

一辺が30cm以上あるものは、そのままだと燃えるゴミとして処分できません。ハサミで細かく切ってからゴミ袋に入れて廃棄してみてください。

粗大ゴミに出す

自治体によっては、細かく切ったジョイントマットを回収できないケースがあります。さらに、木製のように自力ではカットできない素材のジョイントマットもあります。

一辺が30cm以上あるものは、カットせずビニール紐で一つにまとめてから粗大ゴミとして処分しましょう。

ジョイントマットを粗大ゴミとして処分する場合、事前に予約を取ったり、手数料を払ったりする必要があります。

粗大ゴミの出し方は、各自治体によって異なるのでお住まいの地域がどうなっているか確認してみてください。

不用品回収業者に依頼する

自治体の回収サービスの他に、不用品回収業者を活用する方法もあります。

不用品回収業者を使うとお金がかかりますが、大量のジョイントマットを低価格で廃棄してもらえます。さらに、自治体のように自分でジョイントマットの分別やカットなどをする必要がありません。

面倒な作業をすべて任せられるため、ジョイントマットの処分にかかる負担を軽減することが可能です。

また、不用品回収業者では定額パックを提供しているケースがあります。トラックに載せられる範囲であれば追加費用がかからないため、ジョイントマット以外に処分してもらいたいものがある場合に最適なサービスです。

関連記事

知人に譲る

周囲でジョイントマットを必要としている方に譲る方法です。知人に譲る方法は、間に回収業者を挟まないため費用がかかりません。

さらに、そのままの状態でジョイントマットを渡せるため、分別やカットなどの作業をせずに処分できます。

ジョイントマットを捨てる際は、一度周囲に必要としている方がいないか確認してみましょう。

捨てるだけじゃない!不要なジョイントマットを片付ける方法

捨てるだけじゃない!不要なジョイントマットを片付ける方法

ジョイントマットを片付ける場合、捨てるだけでありません。

以下のような方法を活用すると、お得にジョイントマットを処分できます。

  • リサイクルショップ
  • インターネットオークション・フリマサイト
  • 再利用する

順番に見ていきましょう。

リサイクルショップ

状態が良くまだ使えそうなジョイントマットは、リサイクルショップで売却できる可能性があります。売却できれば捨てるはずだったものを換金できます。

リサイクルショップでは大きく稼ぐことは難しいですが、お小遣い程度になるのでお得に処分できるでしょう。

ジョイントマットを綺麗な状態にしてから、リサイクルショップに持ち込んでみてください。

インターネットオークション・フリマサイト

ジョイントマットを売却するなら、インターネットオークションやフリマサイトを活用する方法もあります。

インターネットオークションであれば、需要が高いと入札が増えるため価格が高くなる可能性があります。フリマサイトは自分で販売価格を決められるので、思わぬ収入になるかもしれません。

インターネットオークションとフリマサイトは、多くの人に商品を閲覧してもらえます。リサイクルショップに出すよりも、売れる確率が高いでしょう。

ただし、出品したからと言ってすぐに売れるとは限りません。処分する期間に余裕がある方は利用してみましょう。

再利用する

ジョイントマットを片付けるなら、他のものとして再利用するのも一つの方法です。フロアマットやプレイマットなどで利用するジョイントマットはクッション性に優れているため、さまざまなもので再利用しやすくなっています。

例えば、以下のようなものに再利用が可能です。

  • 緩衝材
  • クッション
  • 子どものおもちゃ

ジョイントマットを捨てることがもったいない方は、再利用してみてください。

ジョイントマットを捨てるタイミング

ジョイントマットを捨てるタイミング

ジョイントマットを捨てるタイミングは家庭によって異なりますが、目安は以下のとおりです。

  • ボロボロになったとき
  • カビが発生したとき
  • 子どもが成長したとき

それぞれ参考にしてみてください。

ボロボロになったとき

ジョイントマットは使い続けていると、傷がついたり穴があいたりします。ボロボロのまま使っていると、ジョイントマットの機能を低下するため替え時のサインです。

カビが発生したとき

ジョイントマットは床に敷き続けていると、カビが発生する可能性があります。カビは衛生的に良くなく健康に悪影響が出るため、そのままにしないようにしましょう。

ジョイントマットを定期的に確認して、カビが発生していたら交換してみてください。

子どもが成長したとき

子どもの転倒のためにジョイントマットを利用している場合、成長に合わせて捨てるケースもあります。子どもの歩行が安定して転倒しなくなったら、捨てるタイミングです。

まだジョイントマットを使えるようであれば、再利用を検討すると有効活用できます。

ジョイントマットを捨てるなら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

ジョイントマットを捨てるなら粗大ゴミ回収本舗にお任せ

https://sodaigomi-kaishu.com/

ジョイントマットを捨てるなら粗大ゴミ回収本舗にお任せください。

粗大ゴミ回収本舗の定額パックプランは、業界最安値クラスです。トラックに載せられる範囲であれば追加費用がかからないため、ジョイントマットはもちろん他の不用品もお得に回収できます。

また、不用品の買取サービスにも対応しています。まだ使い続けられるものであれば買い取れるため、片付けの依頼費用を抑えられる可能性があります。

粗大ゴミ回収本舗は、年中無休で受付・営業をしているので、お好きなタイミングでご相談ください。

粗大ゴミリサイクルの業者選びで失敗したくない方は、ぜひ粗大ゴミ回収本舗で「無料の出張見積もり」を利用してみてください。

粗大ゴミ回収本舗の無料相談はコチラ

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER