作業員待機中

05時06分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

位牌の処分や供養の方法・タイミングとは?費用相場や注意点も解説

  • 処分

2023.05.02

2023.08.25

本記事では古い位牌の処分方法を紹介します。

さらに、位牌を処分する際の費用相場も紹介します。

これから位牌を片付けたい方は、本記事を参考にしてみてください。

top transition banner

位牌を処分するケースやタイミング

位牌を処分するケースやタイミング

位牌を処分するケースやタイミングは、以下のとおりです。

  • 弔い上げを行う
  • 新しいものに作り替える
  • 跡継ぎがいない
  • 遺品整理を行う
  • 引越しをする

いつまでに位牌を処分すれば良いか迷っている方は、参考にしてみてください。

弔い上げを行う

弔い上げとは、故人を供養するために行う最後の年忌法要のことです。三十三回忌や五十回忌などの節目とするケースが一般的です。

弔い上げを行うことで、今までは故人1人を対象に供養していましたが、以降は先祖と一緒に法要や供養を行います。個別に祀っていた位牌は不要になるため、処分することになります。

弔い上げの時期は各家や宗派などによって異なるため、判断を迷わないように確認してから行いましょう。

新しいものに作り替える

位牌を使用していると、破損や変色が発生して、新しいものに作り替えるケースがあります。今まで使用していたものは不要になるため、位牌を作り替えるタイミングで処分することになります。

また、葬儀では白木の位牌を用いますが、四十九日法要を終えると、漆塗りの本位牌に変更します。その場合、白木位牌が不要になるため、処分が必要になるのです。

跡継ぎがいない

日本では少子高齢化が進んでいるため、位牌を継承する人がいないケースがあります。位牌の管理ができず供養が引き継げないため、位牌の処分が必要です。

お寺や仏具店などに依頼して処分することになります。

遺品整理を行う

実家の遺品整理をしていると、仏壇や位牌が出てくるケースがあります。継承者がいない場合は、処分をしなければなりません。

また、仏壇や位牌を家庭に置かないケースもあります。遺品整理で出た不用品と一緒に処分することになります。

引越しをする

引越しをする際に、新居に仏壇を置くスペースがない場合があります。その場合は、新居に持っていかず仏壇と一緒に位牌の処分を検討することになります。

また、遠方に引越しをすると、菩提寺(先祖代々のお墓があるお寺)との距離が離れます。菩提寺と疎遠になるため、墓じまいと一緒に仏壇や位牌の処分を選択するケースがあります。

位牌を処分する方法

位牌を処分する方法

位牌を処分する方法は、以下の2種類です。

  • 魂抜きとお焚き上げ
  • 永代供養

それぞれ解説していきます。

魂抜きとお焚き上げ

位牌を処分する際は、寺院で魂抜きの法要を行う必要があります。位牌は先祖代々の依代であるため、先祖の魂が宿っていると考えられるからです。

魂抜きを行うことで、故人の霊を天に返してあげられます。

ただし、魂抜きは個々の判断に委ねられます。実施しなかったからといって咎められることはありません。

また、魂抜きが終わった位牌は、お焚き上げをして処分します。お焚き上げとは、位牌や仏具などをお寺でまとめて焼却処分する方法であり、浄火で天界に還す供養です。

位牌は故人の魂が宿っていたものなので、お焚き上げを行ってから処分しましょう。

永代供養

永代供養は、故人の霊を永遠に供養し続けることを目的にしたものです。墓地や寺院と永代供養契約を結び、死者の名前や位牌を納めることで、寺院が代わりに供養を継続します。

一般的には、数十年間お寺に供養を依頼して、その後お焚き上げをしてもらいます。依頼する寺院によって供養の期間が異なります。

自分で仏壇や位牌を管理することが難しくても、今後も供養を行ってもらえるので安心できるでしょう。

位牌の管理が難しい人や、継承者がいない人に適している処分方法です。

位牌の処分を依頼する場所

位牌の処分を依頼する場所

位牌の処分は様々な場所で依頼できます。

  • 寺院
  • 仏壇、仏具店
  • 葬儀社
  • 遺品整理業者

寺院に依頼すると、魂抜きからお焚き上げまで対応してもらえます。

仏具店や葬儀業者に依頼する場合は、魂抜きに対応していません。別途、寺院などで魂抜きを行ってから処分を依頼しましょう。

遺品整理業者の中には、魂抜きを行っているケースがあります。対応しているか確認してから、依頼しましょう。

位牌を処分する費用

位牌を処分する費用

位牌を処分する費用は以下のとおりです。

寺院 10,000〜50,000円
仏壇、仏具店 数千〜10,000円
葬儀社 数千〜10,000円
遺品整理業者 数千〜20,000円

位牌の処分には費用がかかるので、事前に確認してから依頼してみてください。

また、永代供養を依頼する際は1柱ごとに30,000円以上が費用の目安です。期間やサービス内容によっては、数十〜数百万円かかるケースもあります。

処分方法ごとの費用を把握した上で、納得のいく方法を選択してみてください。

位牌を処分する際の注意点

位牌を処分する際の注意点

位牌を処分する際は、以下に注意しましょう。

  • 親族トラブルを避ける
  • 宗教・宗派によって処分方法が異なる
  • 閉眼供養の後は自分で処分しても構わない

それぞれ参考にしてみてください。

親族トラブルを避ける

位牌は親族や先祖の魂が宿っており、先祖代々受け継がれてきたものです。家族や親族の思い入れが入っているため、勝手に処分してしまうと、親族からクレームを受けてトラブルに発展する可能性があります。

位牌を処分する際は、関係者に話をして理解を得るようにしましょう。関係者で十分に話し合いをした上で、処分をしてみてください。

宗教・宗派によって処分方法が異なる

位牌の処分方法は、宗教や宗派によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

例えば、浄土真宗は「亡くなった人はすぐ仏として成仏される」という考えがあります。故人の魂が位牌に宿るという考えがないため、そもそも位牌自体を作りません。

しかし、浄土真宗の人でも、自主的に位牌を作るケースがあります。その場合は、魂抜きやお焚き上げを行わないため、専門の処分業者に依頼することになります。

また、浄土真宗の寺院によっては、位牌の処分に対応してくれるケースがあるので、相談してみましょう。

閉眼供養の後は自分で処分しても構わない

閉眼供養とは仏壇やお墓に眠っている先祖の魂を抜く儀式のことです。閉眼供養を行った後の位牌は、先祖の魂が抜けている状態のため、自分で処分しても問題ありません。

位牌はサイズが小さいため、自治体の一般廃棄物として処分が可能です。無料で回収してもらえるため、お得に処分できます。

また、費用はかかりますが、位牌の他に不用品を一緒に処分するなら、粗大ゴミ回収業者もおすすめです。定額パックプランを提供しているケースがあるため、少量から大量のゴミの回収に対応しています。

1回の依頼で遺品整理後の不用品をまとめて処分することが可能です。

位牌を含む遺品整理を依頼するなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

位牌を含む遺品整理を依頼するなら粗大ゴミ回収本舗がおすすめ

https://sodaigomi-kaishu.com/

位牌を含む遺品整理を依頼するなら、粗大ゴミ回収本舗にお任せください。

遺品整理士の有資格者が多数在籍しており、故人の思い出の品を丁寧に扱います。乱暴に扱うことはないため、安心して任せられるでしょう。

また、粗大ゴミ回収本舗の遺品整理は、年中無休で24時間対応しています。昼間はもちろん、早朝や深夜の時間帯でもお客様の要望に合わせられます。

粗大ゴミ回収本舗は、トラックのせ放題プランを業界最安値で提供しています。トラックの大きさによって最適なプランを選択できるため、初めての依頼でも迷わずプランを選べるでしょう。

遺品整理を検討しているなら、ぜひ「粗大ゴミ回収本舗」で「無料の出張見積もり」を利用してみてください。

>>>粗大ゴミ回収本舗の無料お見積りはこちら

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。