作業員待機中

04時39分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

アクリル板の正しい捨て方!ゴミ分別や廃棄の方法も詳しく解説!

  • 処分

2023.08.25

2024.04.11

アクリル板を処分したい、捨てたいという方に、正しい捨て方をご説明します。

コロナ禍で、飲食店や事業所の飛沫防止の仕切り板として一躍名を馳せたアクリル板ですが、ご家庭でもDIYなどに使います。

アクリル板の分別の仕方や廃棄の方法、ご家庭と事業所の違いなども詳しく解説します。

どのゴミとして捨てればいいのか、大量ならどうすればいいのかなどわからないことに一つひとつ答えていきますから、ぜひ参考になさってください。

top transition banner

アクリル板の正しい捨て方6選

アクリル板の正しい捨て方6選

コロナが5類に移行して、街中から、急速にアクリル板の飛沫防止板の姿を見なくなりました。

アクリル板は厚さもあるし、折ったり切ったりもむずかしいです。

いくつかの方法から、適切な方法をお選びください。

不用品回収業者に回収を依頼する

アクリル板は、DIYでも使うので細工が簡単そうに見えますが、意外に切ったり折ったりするのがむずかしいです。

大量のアクリル板や大型のアクリル板は、不用品回収業者に依頼して処分するのがおすすめです。

不用品回収業者は、専門的な知識があり、適切に処分できます。

さらに、運搬や処分に必要な車や機材を持っているので安心して依頼できます。

また、飲食店や事業所で使ったアクリル板は、事業ゴミになります。

自治体の一般ゴミとしては回収はできませんので、不用品回収業者に依頼するといいでしょう。

アクリル板の処分におすすめの不用品回収業者ランキングはこちら!

関連記事

自治体の一般ゴミで捨てる

アクリル板は、自治体によって扱いが異なります。

アクリル板はプラスチックの一種です。

プラスチックが可燃ゴミか不燃ゴミかは、お住いの自治体のルールに従ってください。

各自治体の広報やゴミセンターなどでチェックしましょう。

いずれにせよ、一般ゴミの袋に入る大きさのものなら、一般ゴミとして出せます。

ただし、飲食店や事業所で出たアクリル板は、事業ゴミになるので一般ゴミとしては出せません。

自治体の粗大ゴミで出す

多くの自治体では、粗大ゴミは、1辺の長さが30㎝以上、棒状のものなら長さが1m以上のものとされています。

アクリル板は切ったり折ったりすることがむずかしく、一般ゴミの袋に入らない大きさのものは粗大ゴミです。

ただし、アクリル板を回収しているかどうかは、各自治体によって異なりますから、粗大ゴミの申込み時に確認するといいでしょう。

プラスチック専門店に買い取ってもらう

アクリル板は、単層素材というものなのでリサイクルできます。

大量にある場合は、プラスチック専門店に問い合わせてください。

特に、コロナの5類移行以来、使っていたアクリル板の飛沫防止板が不要になって、大量のアクリル板を処分したい場合、リサイクルすることは時宜にかなった方法と言えるでしょう。

ただ、プラスチック専門店がお近くにない場合は、リサイクルショップなどで買取可能かどうかを聞いてみてください。

産廃業者に回収してもらう

飲食店や事業所などで使っていたアクリル板は、産業廃棄物になります。

そのため、自治体の一般ゴミや粗大ゴミとしては処分できません。

産廃業者に依頼すると処分してもらえます。

不用品回収業者なら、家庭からのアクリル板も企業からの産業廃棄物としてのアクリル板も処分することができます。

使い勝手のいい方法で処分するのがベストです。

自治体回収と不用品回収業者のどちらがいいか迷っている方は、こちらの記事もどうぞ!

関連記事

アクリル板処分の費用相場

アクリル板処分の費用相場

アクリル板の処分方法別の処分費用相場を表にまとめましたので、処分を依頼する際の参考になさってください。

処分方法 処分費用相場
不用品回収業者 パックプラン(1K/軽トラック程度):28,000~40,000円
パックプラン(1DK/1.5tトラック程度):45,000~60,000円
パックプラン(2DK/2tトラック程度):60,000~80,000円
パックプラン(3DK以上/4tトラック程度):80,000円~お見積り
自治体の一般ゴミ 自治体指定のゴミ袋:100円程度/枚
自治体の粗大ゴミ 200円~400円/枚
産廃業者 廃プラスチック:30~80円/kg
4,000~8,000円/㎥

アクリル板のいろいろな処分方法をご説明しましたが、最も気になるのは処分費用かと思います。

できれば安く処分したいと思うのは、みんな同じです。

ただ、安さだけでなく、手間がかからない、スピーディに片付くなどについても考慮するといいでしょう。

不用品回収業者では、アクリル板の単品回収を行っている場合もあります。

しかし、単品回収の場合、処分費用に諸経費が加算されますので割高です。

パックプランなら、大量のアクリル板をまとめて処分できるほか、諸経費も込みなのでお得

他の不用品と一緒にパックプランを利用するのもおすすめです。

アクリル板とは?

アクリル板とは?

アクリル板とは、コロナ禍の飛沫防止板として一躍脚光を浴びましたが、それまでもいろいろなところで使われていました。

アクリル板は、プラスチックの一種で、アクリル樹脂で作られた板状のものです。

クリル板は、軽くて耐久性があり、経年劣化をほとんどしないという長所があります。

そのうえ、透明度が非常に高く、厚くしても透明度がほとんど変わらないので、水族館の大型水槽などのように非常な圧力がかかる場所などにも使われています。

ただ、熱耐性に劣るため、窓ガラスに使われません。

火に近づけても引火はしませんが、高温になると変形します。

アクリル板をカットするには、アクリルカッターまたはプラスチックカッターと言われるもので切ることができます。

また、アクリル板同士を接着することも可能です。

DIYでも使われるゆえんです。

使い勝手のいいアクリル板ですが、使い終わった時の処分には注意が必要です。

次章以下で詳しくご説明します。

アクリル板を廃棄するときの注意点

アクリル板を廃棄するときの注意点

アクリル板の処分には、守らなければならないルールがあります。

決められたルールに従って正しく処分しましょう。

各自治体の分別ルールに従おう!

アクリル板の分別ルールは、自治体によって異なります。

一般ゴミとして出せる場合も、可燃ゴミか不燃ゴミかは自治体によってルールが違います。

知自体のゴミ出しハンドブックなどを参考にするか、直接ゴミセンターなどにお問い合わせください。

 

  • “プラスチック使用製品廃棄物等の排出の抑制や、再資源化(リサイクル)を実施することができるものについては再資源化を実施すること等が求められています。”
    引用元:環境省

アクリル板をゴミとして出す場合も、できるだけ上記について考えて処分するのがのぞましいです。

店舗や企業で出たアクリル板は産業廃棄物

飲食店や事業所などで出たアクリル板は、産業廃棄物になりますので、自治体には回収してもらえません。

産廃業者か、産業廃棄物収集運搬業許可証がある不用品回収業者に依頼することをおすすめします。

不用品回収業者なら、他の不用品も一緒に回収、処分してもらえるので、この際、不用品を一挙に片付けてしまうのも一つの方法です。

店舗や企業で出た粗大ゴミの片付け方についてもっと知りたい方は、こちらの記事もどうぞ!

関連記事

アクリル板を自治体で捨てる時に気を付けたいこと

アクリル板を捨てる時に気を付けたいこと

アクリル板を自治体の一般ゴミや粗大ゴミとして出す場合の注意点をまとめました。

ちょっとした心がけで、気持ちよく、安全に出すことができます。

破損しないようにする

ガラス板を1とすると、アクリル板の強さは10~16倍です。

たとえ割れたとしてもガラス板のように飛び散らない素材ではありますが、やはり割れると尖った部分などがゴミ袋から飛び出して、収集員の方がケガをする恐れがあります。

また、破損することによって、周囲の人がケガをすることも避けたいです。

ゴミ袋に入れる前に、破損しないように新聞紙に包むなどの心配りをするといいでしょう。

割れものであることを明記

アクリル板は、ガラスなどに比べると割れにくい性質のものではあります。

しかし、落としたり、衝撃が加わると割れてしまう危険性があります。

ゴミ袋には、「危険」「割れもの注意」などと書いておきましょう。

収集してくれる方の安全のために、ぜひお守りください。

中にアクリル板が入っていることがわかるようにする

アクリル板をゴミとして出す場合、黒いゴミ袋ではなく、中身がアクリル板であることがわかるような袋で出すことをおすすめします。

また、黒いゴミ袋や自治体の指定の袋の場合は、「アクリル板在中」など、アクリル板が入っていることがはっきりわかるようにしておくことが大切です。

破損する恐れがあるものをゴミに出す場合は、念には念をいれて、注意深く出すようにしましょう。

アクリル板の処分なら「粗大ゴミ回収本舗」におまかせ!

アクリル板の処分なら「粗大ゴミ回収本舗」におまかせ!

アクリル板の処分、考えていた以上に制約が多くてたいへんです。

不用品回収業者なら、一般の方でも、飲食店や事業所などの方でも回収OKですから、迷う必要はありません。

不用品回収業者の中では、「粗大ゴミ回収本舗」が一押しです。

「粗大ゴミ回収本舗」は、各種メディアでも取り上げられています。

「粗大ゴミ回収本舗」のおすすめポイントは、業界最安値をお約束している点です。

お得なパックプランのSパック(1.5㎡目安)なら、税込9,800円ととてもリーズナブルです。

公式サイト限定割引2,000円OFF、2回目以降のご利用でリピーター割引OFFなどお得なキャンペーンもやっています。

出張見積り、キャンセル無料なので、お気軽にご相談ください。

【格安】アクリル板の処分をお考えなら、業界最安値をお約束、地域からの信頼の厚い粗大ゴミ回収本舗にご相談ください。

>>>>>「粗大ゴミ回収本舗」への無料見積もり依頼はこちら!

粗大ゴミ回収本舗
Average rating:  
 0 reviews

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 横浜市 O様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 荒川区 I様|不用品回収

    • 間取り

      1DKアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都荒川区

  • 横浜市 S様|不用品回収

    • 間取り

      2LDK一軒家

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 江戸川区 S様|引っ越し時の不用品回収

    • 間取り

      1LDKアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 港区 I様|汚部屋の片付け

    • 間取り

      2LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都港区

  • 相模原市 H様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      軽トラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      神奈川県相模原市

  • 千代田区 法人様|移転時の不用品回収

    • 間取り

      2DKその他

    • 回収量

      2tトラック平

    • 作業時間

      2.5時間

    • 作業場所

      東京都千代田区

  • 中央区 S様|引っ越し時の粗大ゴミ回収

    • 間取り

      1Kアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1.5時間

    • 作業場所

      東京都中央区

作業事例をもっと見る

PHONE PHONE

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。