作業員待機中

11時41分現在、近くの作業員が最短30分〜でお伺いできます。

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収方法を紹介!回収の費用などを詳しく解説

  • ゴミ屋敷
  • 不用品回収

2024.07.03

この記事では、ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収方法を紹介します。

ゴミ屋敷や汚部屋のゴミ回収は、しっかりと分別しルールをしっかりと守れば自治体でも排出可能です。

しかし、家や部屋のゴミの量によっては到底無理な場合もあります。

ここでは、不用品回収・片付け代行業者の回収費用なども詳しく解説していきます。

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収がスムーズになるので、ぜひお役立てください。

top transition banner

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収方法

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収方法

最初は、ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収方法を紹介します。

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収は、以下に挙げる二通りになるでしょう。

  • 不用品回収または片付け代行業者に依頼する
  • 自治体のゴミに出す

ゴミ回収するなら、ゴミの量や自分の環境、費用を鑑みて選択する必要があります。

不用品回収・片付け代行業者に依頼する

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収において、最も適切な方法といえます。

ゴミの量を問わず、依頼すればゴミ屋敷・汚部屋のゴミをすべて回収処分する事が可能です。

依頼の方法も簡単で、電話やメールで手続きすることができ、日時指定や早朝、深夜に対応している業者も多いです。

不用品回収業者に依頼すれば、以下のようなメリットがあります。

  • 即日回収ができる
  • 日時指定で好みのタイミングで処分できる
  • 他の不用品も一緒に処分できるサービスがある
  • 不用品の分別・運び出しの一切を任せられる
  • 当日・数日で全てのゴミを回収できる

さらに、片付け代行業者では不用品回収のほかに多様なサービスがあります。

  • 部屋の片付け・収納
  • 掃除・清掃(特殊清掃)・害虫害獣駆除
  • ハウスクリーニング など

当然、利用するサービスに合わせて費用はかかりますが、求められる状況で幅広く対応することができます

不用品回収・片付け代行業者は、ゴミ屋敷や汚部屋のスペシャリストといえます。

ゴミ屋敷や汚部屋のゴミ回収なら、効率的かつ最良の方法です。

自治体のゴミ回収に出す

ゴミ屋敷や汚部屋のゴミの量や状態にもよりますが、自治体のゴミ回収に出すこともできます。

自治体のゴミ回収方法は次の通りです。

  • 燃えるゴミ
  • 燃えないゴミ(金属ゴミ)
  • 粗大ゴミ

自治体のゴミ回収の最大の魅力は、粗大ゴミであれば安価、燃える・燃えないゴミでは費用負担が無い事でしょう。

しかし、忘れてはならないのが「全て自分でおこなう必要がある」ということです。

  • 分別する
  • ゴミをゴミ袋にまとめる
  • 所定の日にゴミを運び出す

ゴミ屋敷や汚部屋の環境具合(レベル)で、自分でできるかできないかが重要になってきます。

  • レベル1:床がゴミや衣類などで埋まっている
  • レベル2:ゴミが敷き詰められ寝床が埋まっている
  • レベル3:害虫・害獣・悪臭が発生している
  • レベル4:玄関までゴミがあり部屋に入れない・入りづらい
  • レベル5:家の外にまでゴミが溜まり・悪臭がする

レベル1なら日数はかかりますが、自分で片付けてゴミをまとめ、自治体のゴミ回収に出すことは可能でしょう。

ですが、自治体のゴミ回収はゴミ屋敷や汚部屋の大量ゴミに不向きな場合が多いのです。

レベル2以降は、一人でこなせる環境ではないので、不用品回収業者か片付け代行業者に依頼するのが最善です。

ゴミ屋敷・汚部屋のレベルごとの特徴や片付け方法を知りたい方はコチラ!

関連記事

自治体ゴミ回収はゴミ屋敷片付けに不向きな理由

自治体回収はゴミ屋敷・汚部屋のゴミに不向きな理由

次は、自治体の回収は、ゴミ屋敷・汚部屋の大量ゴミに不向きな理由について解説していきます。

自治体のゴミ回収は、一般ゴミであれば無料、粗大ゴミ回収は安価です。

しかし、ゴミ屋敷や汚部屋の大量のゴミや不用品は、自分でゴミを分別し、ゴミ袋に入れて排出する必要があります

また、住んでいる自治体によっては、一度に排出できるゴミ袋の量が決まっている事もあります。

不向きな理由は以下のようになります。

分別する必要がある

自治体でのゴミ回収は、回収するゴミの日程が決まっており該当のゴミしか排出することができません。

そのため自治体でゴミ回収する場合は、ゴミ屋敷や汚部屋の大量のゴミや不用品は、自分で分別する必要があります。

先述の、ゴミ屋敷レベル1(床がゴミや衣類などで埋まっている)程度であれば、何とか自力で分別することは可能でしょう。

しかし、寝床がゴミで埋まっているなどの、レベル2(ゴミが敷き詰められ寝床が埋まっている)以降の環境ではゴミの量も相当です。

これらを分別しゴミ回収に出すとなると、途方もない時間がかかるため、現実的ではありません

また、ごちゃ混ぜで適当に排出すれば、近隣の人に迷惑がかかるどころか、回収されなかった場合には不法投棄となりえます。

このようなことから、自治体のゴミ屋敷や汚部屋のゴミ回収は不向きなのです。

大量のゴミは排出制限や有料になる場合がある

住んでいる自治体によっては、一度に出せるゴミ袋の数に制限を設けている場合があります。

例えば、東京都23区の一部では以下の制限があります。

  • 豊島区:45L袋で最大3袋目安
  • 杉並区:45L袋で最大3袋まで

北区・中野区・目黒区などでは、一度の排出で45L5袋相当以上の場合は、有料になります。

ゴミ屋敷や汚部屋から排出されるゴミが大量な場合、「一時多量ゴミ」として事前に相談や連絡が必要となる場合が多いです

有料になる場合もあるので、結果的に費用がかかるなら、不用品回収業者や片付け代行業者に依頼するのがメリットも多く、最適といえます。

日を分けて出す必要がある

排出できるゴミ袋の数が制限されていれば、日を分けて排出する必要があります。

また、自治体では燃えるゴミは週に2回、燃えないゴミなどは月に2回など、おおよその日程が決められています。

住んでいる地域の自治体で異なりますが、必然的に排出するゴミに合わせ、日を分けなければなりません

そのため、大量のゴミや不用品を、思う通りに早く処分する事ができません。

短時間・短日でゴミ回収をするなら、自治体のゴミ回収ではなく、不用品回収業者か片付け代行業者に来てもらうのがベストです。

粗大ゴミ処分は手間と時間がかかる

ゴミ屋敷や汚部屋のゴミの中には、家電やカラーボックスなどの家具、大型の不用品もあるでしょう。

これらを自治体で回収するには、粗大ゴミの手続きが必要です。

処分する費用としては安価ですが、粗大ゴミに出す不用品1点ごとに手数料がかかります。

また、以下のようなデメリットも無視できません。

  • 申し込みが面倒
  • 申し込み点数に限度がある
  • 粗大ごみ処理券を買う必要がある
  • 実際の回収まで日数がかかる
  • 自分で運ぶ必要がある

特に、自治体では回収物を部屋から運び出す作業は行っていないので、ゴミ屋敷や汚部屋の足の踏み場もない環境では困難でしょう

粗大ゴミは実際の回収まで、1週間~2週間程度の日数が必要なので、置き場所に困ります。

また、テレビや冷蔵庫などの「リサイクル家電」は、自治体では回収できません。

リサイクル家電などを含む大量の粗大ゴミ、運び出し作業や即日回収なら、不用品回収業者か片付け代行業者に依頼しましょう。

ゴミ屋敷のゴミ回収なら専門業者が最善策

ゴミ屋敷のゴミ回収なら専門業者が最善策

続いて、ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収なら専門業者が最善策である理由について解説します。

紹介した自治体のゴミ回収は、無料または安価であるがゆえに、自分で分別・排出することが前提です。

しかし、ゴミ屋敷や汚部屋の状態によっては、ゴミを集め排出することも困難でしょう。

自分では出来ない場合、専門業者に依頼するのが最善策といえます

ここでは、不用品回収・片付け代行業者のできることや魅力について紹介します。

時間がかからない

不用品回収・片付け代行業者の多くは、日時の指定が可能です。

申し込みの段階で日程を予約すれば、希望の日時に来訪し作業してくれます。

また、早朝や深夜での作業に対応している業者も多く時間を問いません。

ゴミ屋敷や汚部屋のゴミ回収におけるプロフェッショナルなので、ゴミを回収するスピードも自分で行うよりも遥かに速いです

ゴミ屋敷や汚部屋の状態によりますが、当日中にゴミ回収の作業が終わる事が多く、時間がかからないのも魅力です。

大量のゴミ回収ができる

不用品回収業者や片付け代行業者では、「パックプラン」を提供していることが多いです。

パックプランとは、料金を支払うことで利用できる「回収量に応じたトラックで不用品を一括回収できるサービス」の事です。

かかる費用については、業者ごとで異なりますが、多くのゴミや不用品を処分する事ができます。

大量のゴミを一掃できるため、ゴミ屋敷や汚部屋のゴミ回収にはうってつけのサービスと言えるでしょう。

ゴミ屋敷や汚部屋の場合、パックプランを利用することとなるため、料金が気になる方は「訪問見積り」を利用するのがベスト。

多くの不用品回収業者や片付け代行業者では、無料で行っていることが多いので、活用を推奨します。

分別・運び出しを任せられる

不用品回収業者や片付け代行業者のもう一つの魅力は、分別・運び出しの一切を任せることができることです。

どんな状態の家や部屋からでも、大きさや重さを問わず全て分別したのち、運び出してくれます。

作業スタッフが分担して手際よく作業を行い、あっという間に作業が完了するため、圧巻の一言です。

部屋の清掃もできる

片付け代行業者では、ゴミを回収した後の掃除や清掃の依頼をすることもできます。

また、ハウスクリーニングや消臭、害虫・害獣駆除などの特殊清掃も担える業者もあります。

不用品回収業者でも、同様のサービスを展開している場合があるので利用する際はチェックしておきましょう。

各種サービスを利用すれば、相応の費用がかかってしまいますが、一回の依頼で幅広く対応できるのも魅力です

サービスを組み合わせて利用することもできるので、利用の際は相談してみてください。

ゴミ回収や片付け、清掃なども併せて利用したい、欲張りな方には最適です。

ゴミ屋敷対応の優良不用品回収・片付け代行業者を知りたい方はこちら!

関連記事

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収・片付け費用の相場

ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収・片付け費用の相場

最後は、不用品回収業者や片付け代行業者の、ゴミ屋敷・汚部屋のゴミ回収・片付けにおける費用相場を紹介します。

ここでは、パックプランの費用・片付け代行の間取り別の費用相場を下表にまとめました。

利用を検討する際の、判断材料としてお役立てください。

パックプランの料金相場

料金プラン 料金相場 トラック目安
Sパック 25,000円~40,000円 軽トラック
Mパック 45,000円~60,000円 1.5tトラック
Lパック 60,000円~80,000円 2tトラック
LLパック 80,000円~ 4tトラック

片付け間取りごとの相場

片付け間取り 料金相場
1R~1K 30,000円~60,000円
1DK~1LDK 50,000円~90,000円
2DK~2LDK 100,000円~250,000円
3DK~3LDK 150,000円~200,000円
4DK~ 200,000円~

ゴミ屋敷のゴミ回収なら「粗大ゴミ回収本舗」へ!

ゴミ屋敷のゴミ回収なら「粗大ゴミ回収本舗」へ!

https://sodaigomi-kaishu.com/

ゴミ屋敷のゴミ回収なら「粗大ゴミ回収本舗」に依頼するのがベストです!

粗大ゴミ回収本舗のゴミ回収、「パックプラン」のSパックなら9,800円~利用することができます。

ゴミ屋敷・汚部屋の1レベル相当のゴミ回収なら、最適なプランと言えるでしょう。

実際の料金や対応、雰囲気が気になる人は、見積り・相談の費用・出張費などは完全無料です

状態、状況に合わせて最良の料金プランを訪問したスタッフが提示してくれます。

粗大ゴミ回収本舗は、ゴミ屋敷のゴミや不用品回収、分別・運び出し作業、片付けや清掃、果ては害虫駆除までまとめて依頼することができます

状況次第では、特殊清掃なども利用することも可能。

粗大ゴミ回収本舗に依頼すれば、あらゆる状態のゴミ屋敷や汚部屋でも、求める最良の環境を提供してくれます。

ゴミ屋敷の大量ゴミ回収をするなら「粗大ゴミ回収本舗」にご相談ください。

>>>粗大ゴミ回収本舗への無料お見積りはこちら!

  • 1Kのお部屋の片付けなら

    Sパック(1.5㎡目安)

    税込
    9,800

    家電・家電の買い替え、邪魔な粗大ゴミの処分など少量のご依頼に最適なプラン

    CAR

  • 1DKの家具の片付けなら

    Mパック(4㎡目安)

    税込
    34,800

    1DKの大掃除や引越し時の粗大ゴミを丸ごと回収可能。2人分の大量のゴミがある際に最適なプラン

    CAR

  • 2DKのお宅の片付けなら

    Lパック(7㎡目安)

    税込
    54,800

    ご家族での引越しや事務所・オフィス移転などに伴う大量の不用品の処分に最適なプラン

    CAR

  • 3DK以上のお宅など

    LLパック

    お気軽に
    お問合せください

    3DK以上のお部屋やゴミ屋敷の片付けなど、ご予算にあったプランを提案いたします

    CAR

  • トラック画像はあくまでイメージとなります。

  • 当日キャンセルの場合キャンセル料金が発生する場合があります。

  • リサイクル家電・PC関連・危険物(ガス缶、ライター等)は除く

  • 家具や家電など一部パックに含まれないものもあります。

  • 通常の作業を逸脱する場合には追加料金が発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

関東エリア
No.1の実績!
年間100,000件以上!

出張お見積り・相談・キャンセル料、
完全無料!

不用品・粗大ゴミ回収/ゴミ屋敷清掃/遺品・生前整理/片付け代行/事業ゴミの回収など、すべて対応可能です!

年中無休 早朝・深夜対応可能(要予約) 
対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉

現場回収レポート

  • 座間市 G様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      神奈川県座間市

  • 川崎市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDKマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      10分

    • 作業場所

      神奈川県川崎市

  • 厚木市 O様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      4tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      神奈川県厚木市

  • 横浜市 W様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      20分

    • 作業場所

      神奈川県横浜市

  • 台東区 A様|不用品回収

    • 間取り

      1Rアパート

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      1時間

    • 作業場所

      東京都台東区

  • 江戸川区 W様|不用品回収

    • 間取り

      3LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      25分

    • 作業場所

      東京都江戸川区

  • 綾瀬市 M様|不用品回収

    • 間取り

      5LDK一軒家

    • 回収量

      2tトラック箱

    • 作業時間

      2時間

    • 作業場所

      東京都綾瀬市

  • 世田谷区 E様|不用品回収

    • 間取り

      2Kマンション

    • 回収量

      1.5tトラック

    • 作業時間

      30分

    • 作業場所

      東京都世田谷区

作業事例をもっと見る

見積もり・相談受付中!!

対応エリア:東京 / 神奈川 / 埼玉 / 千葉

  • ご相談・お問い合わせ
    メールでのご相談やお見積り依頼はこちら

    LETTER

  • LINEでのお問い合わせ・お見積り
    LINE:「粗大ゴミ回収本舗」

    LETTER

  • LETTER
  • 産業廃棄物収集運搬業許可証

  • 特定遺品整理士認定登録証

  • 事件現場特殊清掃士認定証

  • 古物商許可証

保有許可証一覧

先週は 749件 のお申し込みがありました。